シゴフミ(1.19)

January 21 [Mon], 2008, 1:24
この作品、フミカが、死んだ人間の残した手紙シゴフミを届けるという話だけど、
実際のストーリーの主人公は、
シゴフミを送ることになる人(死亡する人)や受け取る人であって、
フミカは、象徴みたいなもの、
『世にも奇妙な物語』のタモさんみたいなもんだと思ってたんだけど、
どうやら、フミカ自身の過去も描いちゃうみたい。
でも、だいたい、こういうパターンは、あまり面白くないケースが多い
それにしても、フミカは、受取人の周りに人がいようが、
それらの人に、シゴフミの存在を知られようが、まったく気にしないのね

今回の主人公は、ゲーム好きの平凡な高校生小竹透
「駅のホームに立つと、別に自殺したいわけではないけど、
電車に飛び込んだらどうなるかを考えてしまう」

と、友人の野島要せんちゃんこと千川大輝に話をしたら、
その日のうちに、せんちゃんは、マンションの屋上から飛び降り自殺してしまう。

体面を気にする学校や自殺の原因を探るワイドショーが大騒ぎする中、
せんちゃんが本当に友達だったのか、淡々と考える小竹の姿が印象的。
この子は決して変わり者なのではなく、よくいそうな高校生だからこそ、
淡々としているのが寂しいねえ
そもそも、友達だったら、友達だったのかとは考えないような気がするのですが。

せんちゃんの父親が生徒を人質に息子の死の原因を聞き出そうとする中、
そんな緊迫した空気もまったく気にせず、
せんちゃんのシゴフミを小竹に届けるフミカ。
『死にたいわけじゃないけど、生きたいわけでもないせんちゃんが
たまたま飛べたから、死んでしまった』・・・という父親にはやりきれない内容。
やりきれない内容だけど、
死にたいわけじゃないけど、生きたいわけでもない
というのは、わかる気がする。
せんちゃんの気持ちに、僕は共感できた程度だったけど、
見てる人の中には、もしかしたら、真剣に自殺を考えてる人もいるかもしれないわけで
この話は、そういう人の後押しをしかねないなあとも思った、
内容自体は好きですけどね。

★今までの感想★
第1話 第2話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/975
Trackback
Trackback URL:


シゴフミ 第03話
「トモダチ」
評価:






――
僕は配達人、人助けは仕事じゃない。











脚本



大河内一楼



絵コ?...
いーじすの前途洋洋。  January 29 [Tue], 2008, 1:02
今回は、千川大輝が飛び降り自殺してしまうお話でした。
飛んでみようと思ったら飛べたという、ただそれだけのこと。
それで自殺されるぶんに周りはたまったものでは無いでしょうが、理由がないのもまた立派な理由なんですかね。

列車通過直前の線路際に近づく小竹透...
パズライズ日記  January 25 [Fri], 2008, 8:00
第3話『トモダチ』 今回も、また衝撃的な展開だったなぁ~。 何の前触れもなく、友達が自殺だなんて。 線路に飛び込んだらどうなるか、か。 まぁ、そんなん死ぬに決まってるんですけどねぇ。 つーか、自殺すなら、線路に飛び込むのだけはやめてくれ。 ものすごい迷惑な...
ニコパクブログ1号館  January 24 [Thu], 2008, 3:04
 そこから踏み出せばどんな世界が見えるのだろう。

 ―― わかっている。
 何も起きない。ただ当たり前の結果だけがある。
 それくらい僕にだってわかっている。

 けれど。

 僕をここに押し止めようとする力はとても弱かった。
 僕の背を押す力は常に...
月の静寂、星の歌  January 24 [Thu], 2008, 0:05
「トモダチ」

「友達」には、その数だけ、いろんな形と関係があるもんだ。
今回の銃規制じゃないけど、殺し殺されるという関係だって、そ?...
ACGギリギリ雑記  January 23 [Wed], 2008, 20:47
トモダチ


分からないよ、他人の考えていることなんて

紅日記?ベニッキ?弐号館  January 23 [Wed], 2008, 20:07
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 “人間は壊れている
  自殺、近親相姦、親殺し・・・・  
  こんなにエラーが多い生き物は人間だけ”

 フミカはまたシゴフミを届けようと下界に下りてきていた。
 今回は自殺をした青年がシゴフミを送る資格に選ばれた。
 ...
独り言の日記  January 23 [Wed], 2008, 18:46

公式サイトで告知されてますが、今回は昨今の社会情勢に
配慮して一部修正されているとのこと。内容に関してはサブタイ通り
まさに友達に?...
二次色ノート  January 22 [Tue], 2008, 23:31
「駅のホームに立ってるとさぁ、なんか考えたりしちゃわない?飛び込んだらどうなるのか。」 先がみえないことへの興味。でも前には出ない―いや出れない。『たまたま』も生きるうちなのかもしれません。
月の満ち欠け  January 22 [Tue], 2008, 13:16
理由もわからず飛び降りた友達…。
他人の考えることなんてわかるわけがない?
シゴフミを届けるフミカの銃に、野島要は見覚えがあった…。
...
SeRa@らくblog  January 21 [Mon], 2008, 23:21
第3話 『トモダチ』フミカ・カナカ

 う?ん?
今回は、どうやらメッセージ性の強い作品なんでしようが・・・、
「おぢさん」には、さっ?...
まるとんとんの部屋  January 21 [Mon], 2008, 22:00
第3話「トモダチ」

高校に通う小竹透と野島要と千川大輝。彼等は仲良しだった。
しかし突然、せんちゃん――千川がビルの屋上から飛び降り?...
ぎんいろ  January 21 [Mon], 2008, 21:26
シゴフミ
第三話「トモダチ」



友達だったのか。死んでしまえば分からない

  

裏オタク  January 21 [Mon], 2008, 19:53
作品の性格上仕方ないけど今回も重いテーマだったなあ…
2話完結の手法は今回はとってなかったですね。
今回驚いたのは誰でもシゴフミを書けるわけじゃないってこと。まさか抽選で決まるとは…
第3話は例の事件の影響でBパートが変更になってます。違和感を感じた人...
のらりんクロッキー  January 21 [Mon], 2008, 17:03
シゴフミ 一通目

高校に通う仲良し三人組の一人・千川大輝が突然自殺をする。それまで千川と一緒にごくごく普通の学生生活を送っていた小竹透と野島要は、その原因に全く心あたりがなく戸惑う。その死は学校内にとどまらず、マスコミにも大きく取り上げられ、学校側は...

今回の話の内容じゃ、修正されても仕方ないよな?
社会情勢にあわせての放送も、今のご時世放送するにはやむを得ず・・・



シゴフミ配?...
かがみのひだまり日誌  January 21 [Mon], 2008, 10:17
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE