誤送信

September 28 [Fri], 2007, 0:41
こんな記事を見つけた。

少年調書を民間会社にファクス誤送信、兵庫県警の警部補
兵庫県警伊丹署は、恐喝容疑で逮捕した少年の供述調書を誤って民間会社にファクス送信したと26日、発表した。
誤送信した調書は約1時間後に回収し、本人と家族に謝罪した。
同署によると、同署生活安全課係長の警部補(33)が25日午後4時40分ごろ、神戸市内の少年鑑別所で少年を取り調べた後、近くの少年補導施設から供述調書(A4判)9枚を同署へファクスする際、番号を押し間違えて送信。途中で気付いて止めたが、最初の2枚が兵庫県伊丹市内の民間会社に送られたという。

FAXとかメールって、結構、怖いんだよねえ。
一度送信しちゃうと、間違ってたと気づいても、送信したデータを消去できないし。
僕は人事の仕事をしているので、
スタッフの給与やら賞与やらのデータをメールで送ることがちょくちょくありますが、
手軽に送れることに便利だと感じつつ、怖さを感じますね。
送信ボタンを押すときは、いまだに緊張します
伊丹署のミスはありがちなミス。だけど、あってはならないミス。
僕自身も、我が身を引き締めなければと感じさせるニュースでした。
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/654
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
まっつー
midomamaさん、こんにちは。
FAXのミスは、ありそうですね。
会社にも、ごくたまに宛先を間違えたとしか思えないFAXが届きます。
逆に、こちらも宛先を間違えて送ったことがあるのかもしれません。
警察だからこそ、騒がれちゃうんでしょうね。
個人情報の扱いがうるさいこのご時世、
こういうニュースが増えるかもしれません。
October 05 [Fri], 2007, 22:42
おはようございます、まっつーさん。

このニュースには、FAXの恐ろしさと身近に起きやすい事だけに衝撃が強かったですね。
番号の表示確認の怠りとはいえ、慣れた器械操作への緊張感の緩みから生じたことなのでしょうね。

それにしても、絶対漏洩してならないものまでが外部FAXで片付けるというのも怖いですね。
私も医療機関で勤務していましたので、患者様の個人情報を他院に送る際
には注意をしておりました。
October 05 [Fri], 2007, 8:23
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE