仮面ライダーアギトVOL.8

September 27 [Thu], 2007, 23:59
第29話 数字の謎?!  脚本:井上敏樹 監督:石田秀範
フライパンを持った翔一君
インターハイ準優勝の経歴を持っていた氷川さんテニス対決
フライパンはやりすぎだと思いましたが(井上敏樹らしいけど)
翔一君にボールぶつけられた氷川さんがやけ食いをするトコが面白かった。
しかし、ノコギリ二本ぶっ壊す氷川さんがインターハイ準優勝ねえ

G3-X装着後、ガトリング砲GX-05を使おうとした氷川さん。
しかし・・・「バンゴウガチガイマス」
そこまで不器用だったか。

この回は、僕にとって、印象深い回
この回を観て、脚本家井上敏樹の名前を覚えました。
それまで、特撮番組の脚本家とか興味なかったんです。
この回の暗号を解く鍵となったウィスキーマッカラン
『鳥人戦隊ジェットマン』の登場人物結城凱が飲んでた酒
だから、同じ脚本家が書いてるんだとわかりました。
更に調べたら、『超光戦士シャンゼリオン』の脚本家でもあったことを知りました。
『ジェットマン』も『シャンゼリオン』も、僕にとって衝撃的な作品でした
きっと、『アギト』も衝撃的な展開になると、そのとき予感したものでした。
『超光戦士シャンゼリオン』は、平成ライダーの原点と言える作品。
主演は、仮面ライダー王蛇こと浅倉威を演じた萩野崇
沢木哲也役の小川敦史も出演してます。知っているか?
『ジェットマン』ともどもお勧めしたい作品です。

第30話 隠された力  脚本:井上敏樹 監督:長石多可男
この回は、やはり巻き寿司でしょう。
海苔で巻けないくらい豪快にごはんと具を乗せた結果、
ごはんをぼろぼろこぼし、のどに詰まらせる氷川さん
榊亜紀に鉄板で巻かれたことを思い出し、気分が悪くなる北條透
面白すぎる!よくもまあ、こんなことが考えられるなあと感心したよ
巻き寿司、美味しそうだったなあ。寿司食べたくなった。

風谷伸幸殺害事件に興味を持つ北條透。
榊亜紀に殺されたアギト捕獲メンバーの死因と同じことから、
風谷伸幸殺害事件こそアンノウンによる犯行の謎を解く鍵ではないかと推測
さすがです
更に、美杉邸に訪問した透は、真魚ちゃんに衝撃的な質問をする。
「風谷伸幸氏の周りに、所謂、超能力を使える人物はいませんでしたか?
風谷氏の遺体の状況から見て、
彼は超能力によって殺害された可能性があるからです。」

何しろ、真魚ちゃん自身が超能力者なんだからねえ。
おまけに、
「超能力者は無意識に風谷氏を死に至らしめたのかもしれない」
なんて、透が言っちゃうから、
真魚ちゃん、自分が無意識にお父さんを殺してしまったのではと不安になっちゃいます

謎の青年葦原涼の蘇生を頼む沢木哲也
しかし、謎の青年は、これを拒否。
沢木哲也「だが、貴方は人間を愛しているはずだ」
謎の青年「ええ・・・。しかし、同時に、私は、人の人でない部分を憎んでいる。
人はただ人でいればいい・・・。


次に沢木哲也が涼の蘇生を頼んだのは、涼殺害の張本人相良克彦
沢木「彼は、おまえの・・・おまえたちの未来の姿だ」
克彦「俺たちの?俺たちはアギトになるんじゃないのか??
沢木「そう・・・彼もまたアギトの一種なのだ」

しかし、克彦の能力では蘇生させることはできなかった。

謎の青年と沢木哲也、沢木哲也と相良克彦のやりとりから、
アンノウンが超能力者を襲う理由が見えてきました。
この会話も当時僕には衝撃的でした。この回も濃いなあ
劇中、明らかにならなかったギルスの正体は、
沢木哲也の言ったとおり、アギトの一種ということでいいのでしょう。

そうそう、浴衣で変身した仮面ライダーは、
今のところ、翔一君ぐらいじゃなかろうかいたら、ごめん。
第31話 人の居場所  脚本:井上敏樹 監督:長石多可男
前回の北條透「風谷伸幸を殺害したのは超能力者かもしれない」発言、
そして、暴走する自分の超能力を恐れて、家出した真魚ちゃん
超能力の暴走は、真魚ちゃんを仲間にしようとした
あかつき号メンバー相良克彦の細工だったんですけどね。

その相良克彦は、アンノウンのためにあえない最期
あかつき号に乗ってしまったばかりに、
住所を転々と移った結果、奥さんに逃げられ、孤独になった克彦。
真魚ちゃんに最後に遺した言葉は、
「見つかるといいな、お前の居場所が・・・」
葦原涼を殺害した人物とはいえ、気の毒なヤツです

第32話 ギルス復活  脚本:井上敏樹 監督:長石多可男
この回は、やはり家出した真魚ちゃんを説得する氷川さんでしょう。
小沢管理官の言葉をまったくアレンジせずに伝えます。
「真魚さん、聞いてますか。君の気持ちはわかります。
些細なことで落ち込んだり、どうでもいいことで有頂天になったり、
君はガラス細工と同じなんだ。

・・・ネゴシエイターの素質はゼロだな

真魚ちゃんが美杉邸に戻る決意をする経緯は好きですね。
よくよく考えたら、真魚ちゃんも、翔一君と同じく、美杉家の居候だったわけで。
翔一君が記憶を戻して、居場所を見つけたら、自分だけ居場所のない存在になってしまう。
「翔一君の記憶がずっと戻らなければいいと思っていた」のも無理もない。
でも、相良克彦や代々医者の家に生まれたために家を飛び出した真島浩二
出逢ったことで、居場所を探してるのは、自分だけじゃないんだと気づく。
「もしかしたら、美杉教授や太一も居場所を探してるのかもしれない」と語る翔一君。
世の中、自分の居場所に自信のある人間など、そういないと思うので、
こういった話には共感しちゃいますねえ。

相良克彦が死んで、不安になった関谷真澄はマンションを飛び出し、
木野さんの部屋に行くが、木野さんは不在。
あかつき号メンバー橘純高島を頼るが、気がつくと二人とも死亡
どこか暗いあかつき号メンバーの中でも、特に歪んでいた関谷真澄ですが、
なるほど、アンノウンが憑依していたんですな。

真魚ちゃんと真島浩二を襲う“アンノウンに乗っ取られた関谷真澄”。
アギトに変身した翔一君は別のアンノウンと戦って、助けに行けない。
追いつめられた真魚ちゃん達を助けに来たのは、真魚ちゃんの超能力で蘇生した葦原涼
第27話で死亡、第28話は生前の話、第29話以降は遺体・・・だった涼が、やっと復活です。
死者が生き返る話は嫌いな僕ですが、
超能力なんてシロモノを扱っているアギトなので、まあいいでしょう。

★今までの感想★
はじめにVOL.1 VOL.2 VOL.3 VOL.4 VOL.5 VOL.6 VOL.7
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/644
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE