HERO第2話

August 21 [Tue], 2007, 0:12
今回、久利生@木村拓哉が扱ったのは、正当防衛を主張する代議士の息子
実際は、代議士の息子が一方的に殴って、被害者を死亡させたのだが、
仲間は口裏を合わせ、大物弁護士@神山繁が後ろについている。

「君達だって、こんなつまらない事件に時間をかけてる暇はないでしょう?」
と 大物弁護士に言われて、
「そいつは違うな。
先生、人が1人死んでるんですよ。どこがつまらない事件ですか。
われわれ検事はね、プライベートも削り、残業手当もなしで働いてるんだ。
そういう言い方は、高い金貰って、
代議士の馬鹿息子の弁護をしているアンタだけの台詞にしてくれ。
拘留請求手続きをしなければなりませんので、どうぞお引取りを」

と言い放つ部長@角野卓造がよかった
後になって、大物弁護士にとんでもないことを言ってしまったと
おどおどするのも角野卓造らしかったが
神山繁の演技も大物弁護士らしかった。面白いドラマは脇役が固めてるなあ。
しかし、大物弁護士というのは、検察庁にも顔が利くものなんだろうか。
自分には縁遠い世界でわかりません。

この話、加害者の拘留が決まっただけで、その後は描かれていない。
たぶん、久利生が有罪まで持っていくんだろうなと想像させるラスト。
でも、弁護士がグルになって、段取りを決められると有罪にするのは難しいと思う。
O.J.シンプソンじゃないが、金出して、いい弁護士雇えば、
事件によっては、判決って、結構、覆せるんじゃないかと思う

★今までの感想★
第1話

★8月20日(月)の日記★
今日から、また仕事です メールの受信と返信で半日使った
頭の中は、まだ夏休みモードです
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/535
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE