劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!

August 11 [Sat], 2007, 19:58
劇場版電王・・・TV本編を楽しんでる方は、観ておいた方がいいと思います。
見なくても、TV本編についていけなくなる内容ではないですけどね。
ちなみに、モモタロスの夏休みは、映画館でないと観れないと思います。
DVDには、収録できないと思う。残念ながら。

以下、ネタバレを含めた感想です。
脚本:小林靖子 監督:長石多可男
まず、思ったのが、劇場版の世界に入りやすかった。
これまでの劇場版平成ライダーって、どれもパラレルワールドなんですよね。
TV本編とは、異なる時間帯・異なる設定。
だから、世界観を把握するのに、時間がかかった。
でも、今回の電王は、この前の27話から繋がってたので、入りやすかったです。

あと、モモタロスが、良太郎にとって、タロウズの中でも一味違う存在
ということが、久しぶりに描かれたのがよかったです。
ここんところ、「タロウズの一人」みたいな扱われ方だったからね。

残念な点はというと、
最初から最後まで目の離せないシーンの連続ではあったんだけど、
ややインパクトに欠けたかなっと。
例年の劇場版だと、新フォームのお披露目や
サプライズ(昨年のカブトだと、ひよりが天道の妹だと判明)
があったりするのですが、今回はそれがなかったかなっと。

電王ウイングフォーム電王4フォームの揃い踏みとか、
劇場版ならではの見せ場はあったけど、
それは、番宣でわかっちゃってたからねえ。
ここら辺は、CMで流さず、映画館で素直に驚きたかったなあ。


あと、思ったことをいくつか

・モモタロスの夏休み
マスターシャーフーが参加してるので、DVD化は無理そう。

・幻の必殺技俺の必殺技Part1
おお、この前、モレクイマジンを葬ったのが、Part1だったか。
実は、僕の中で一番盛り上がったシーン。
ソードから光弾を飛ばしてぶった切るのでなく、真正面から敵を一刀両断
こういう倒し方こそ、モモタロスにふさわしいと思うんだけどなあ。

・カード使いすぎな侑斗
劇場版だからと言って、大盤振る舞いすぎですね
27話終了時点でカードは残り5枚
デンライナーを追うため、ゼロライナーを起動して1枚使用。
恐竜時代から戻るときに1枚。
牙王との最終決戦で1枚。
ちょくちょく侑斗の姿を見せていたから、まだ使ってたかもしれない。
・・・劇場版での使用枚数は、カウントされないのかな?

・仮面ライダー牙王
久しぶりのおっさんライダー。
渡辺裕之の浅黒い顔が、荒っぽい盗賊の首領らしさを出してました。
オロナミンCを飲む良太郎に対抗して、リ×ビタンDは飲まなかったか
昨年のコーカサスといい、ラスボスは反則的な強さがあるくらいがいいですね

・牙王配下のイマジン&ゲスト
モレクイマジン (声)矢車兄貴こと徳山秀典
コブライマジン (声)浅倉威こと萩野崇
ニュートイマジン (声)ボウケンブラックこと齋藤ヤスカ
サラマンダーイマジン (声)影山瞬こと内山眞人
ゲッコーイマジン (声)リュウタロスこと鈴村健一

しかし、残念ながら、電王と絡んだモレクとコブラ以外は、
誰の声かさっぱりわからなかった。
そもそも、モレクとコブラ以外は、何イマジンかもわからなかった。
DVDが出たら、よく観てみよう。
それでも、千姫真田幸村よりは存在感があった
トドロキ田所さんも出てました。それ以上、何も語れない

コブライマジン、電王ウイングフォームに倒されてましたが、
白鳥ライダーに萩野崇演ずる蛇の悪役が倒されるというのは、やはり狙っていたのか?
※劇場版龍騎でも、白鳥ライダーに倒されてました。

・ガオウライナー
古代の王が作って、一度も使われることがなかった電車が、なぜ江戸時代に・・・

・懐中時計の男
牙王及び牙王配下のイマジンが騒動の原因のせいか、過去の時代でも姿を見せず。
この劇場版で、失踪した理由や素顔が明かされるかと思ってたんだけどなあ

・ジーク&仮面ライダー電王ウイングフォーム
23・24話で過去に遡ったジークが再登場。
助けられた恩返しがしたかったらしいが、ウイングフォームに変身するまで、
呆れるくらい、何もしなかった
侑斗の「コイツ、なんでココにいるんだ」という指摘がもっともすぎる。
侑斗、いいキャラになったよ
コブライマジンは倒したものの、今回も活躍は少なかったなあ。
再登場はあるのだろうか。
愛理姉さんの記憶喪失と桜井さんの失踪の原因は、
ジークにあるんじゃないかと僕は思っているのだが。

・小太郎&ミニ電王ソードフォーム
第1話より前に、良太郎はイマジンと遭遇しており、
電王に変身したことがあったんですなあ。
良太郎は、覚えていたのだろうか。あまりそんな感じはしなかったが。
ミニ電王の登場は驚いたが、
倒したのが、ただの忍者だったし、バッタもんという気がしないでもなかった

・記憶喪失になる良太郎
また唐突に記憶喪失になったなあ。
愛理姉さんといい、なりやすい体質なんだろうか。
ジークのケースもあったし、良太郎が記憶を失ったら、
イマジンは消滅するもんだと思ってました。実体化しちゃうんだねえ。

・家族の写真
を失った良太郎&小太郎が、自分の誕生した日を目の当たりにすることで、
小太郎が、家族の絵を描き、
その絵が現代にも残る・・・という電王らしいエピソードがよかったです。

・侑斗「人が覚えているかぎり、時間は存在する」
このメッセージが、電王のテーマであり、桜井さん復活の鍵かもしれない。
桜井さんの「過去が希望をくれる」も同じ意味なんだろうなあ。

というわけで、夏休みのいい思い出になる作品でした。
ディレクターズカット版DVDが早く観たいものです
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/501
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE