人形劇三国志 第21回 玄徳の結婚

November 16 [Fri], 2007, 0:10
「伏竜・鳳雛・・・この二人のうちの一人でも得ることができれば、
天下を治めることも叶おうぞ。」

前回、白竜のお蔭で、蔡瑁の暗殺計画から脱した玄徳
水鏡先生こと司馬徽と知り合いになった玄徳は、
伏竜・鳳雛と呼ばれる賢人を招くよう勧められます。
しかし、伏竜・鳳雛とは誰のことか玄徳が尋ねても、
水鏡先生は、それ以上教えてくれません。じらし上手ですな

この回、玄徳はめでたく淑玲と結婚
一方、曹操は、郭嘉が病死してしまい、名参謀を失ってしまいます。
郭嘉が生きていれば、曹操が赤壁で大敗することはなかったのかも

★今までの感想★
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/439
Trackback
Trackback URL:
今日、三国志大戦プレイ後に初めてスーパーレアカードなるものを引いて大感激しているぶらっくたいがあです。SR張郃!! わーいわーい、光り輝いてるよ! もったいなくて使えないかも……!!
ちなみに今日引いたもう一枚は呂範(やたらイケメン)でまた興奮。これなら、今日の戦が二戦とも惨敗(まだ武練の章だったりします。荀ケ怖いよう……)だったとしても、気持ちは大勝利! ってなもんです。

『人形劇三国志』第二十一回。
人生楽ありゃ苦もあるさ。番組の最後に紳助竜介が中国の結婚(紅事)と葬式(白事)について解説していましたが、それがまさに今回の内容そのものでした。「おめでたい」(竜介談)紳助さんが「紅事」を、自称「真面目な」竜介さんが「白事」を説明していたのが、今となっては何とも……。

以下、ネタバレ注意。
ネバネバ納豆  September 17 [Thu], 2009, 23:41
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:ぶらっくたいがあさん
お久しぶりですね。
ああ、でも、のんびり更新してくださいね。
義務みたいにやると、楽しめなくなっちゃいますから。
今回、主役サイドの出来事なので、タイトルは『玄徳の結婚』なのですが、
郭嘉の死の印象の方が大きいですね。
あと、玉桃さん、なかなかいいキャラでしたわ。
一話かぎりなのは、もったいなかったなあ。
September 19 [Sat], 2009, 1:45
まっつーさん、お久しぶりです。トラックバック送らせていただきました。
今回は玄徳と曹操、明暗くっきりと分かれましたね。
幾度もの苦難を乗り越えた主人公カップルの結婚に心を躍らせるところなのでしょうが……私にとっては、曹操と郭嘉の別れのシーンの方が鮮烈過ぎて、正直かすんで見えてしまいました。あと玉桃さんのいい女っぷりに気を取られて。
郭嘉が生きていたら……本当にどうなっていたんでしょうね。赤壁で勝つどころか、赤壁の戦い自体なくなったりして!?
September 17 [Thu], 2009, 23:48
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE