軍師官兵衛第29話 &おやじの背中第2話(7.20)

July 21 [Mon], 2014, 22:25
・軍師官兵衛第29話(7.20)
織田信長@江口洋介の横死を知り、
羽柴秀吉@竹中直人の天下取りの好機と悟った黒田官兵衛@岡田准一
小早川隆景@鶴見辰吾安国寺恵瓊@山路和弘との交渉の末毛利と和睦、
明智光秀@春風亭小朝を討つため、中国大返しを開始したと

信長に取り立ててもらった恩から敵討ちを決意する秀吉と
信長の死を天下取りの好機と捉える官兵衛、
両者の温度差が出てたかな?
先週あたりから官兵衛が黒くなったと評判ですが、
この作品の官兵衛が秀吉を天下人にしようとしているのは
大河ドラマの主人公らしく、
秀吉が天下を取るのが万民の幸せと考えているから・・・のような気がする。
官兵衛自身の野心を感じないのよね。領地を増やしたいとかもっと権力を持ちたいとか。
僕は黒田官兵衛はかなりの野心家だったと思うんですけどねえ。

今回は小早川隆景役の鶴見辰吾さんや安国寺恵瓊役の山路和弘さんの熱演がよかった
ただやはり隆景や恵瓊が信長の死を知っていたというのは
余計なエピソードだったと思う。
これだと恵瓊は清水宗治@宇梶剛士の切腹が無駄死と分かった上で
黙視したことになってしまう。
毛利が先に信長の死を知っていたら、秀吉軍はピンチどころか瓦解してたかもしれない。

秀吉の嘘を知り、追撃すべきと主張する吉川元春@吉見一豊と反対する小早川隆景、
吉川元春と小早川隆景は兄弟(元春は毛利元就の次男、隆景は三男)、
だが秀吉が天下を取ると、小早川隆景が厚遇される一方、吉川一族は冷遇される。
やがてその差が関ヶ原にまで影響を及ぼすのが歴史の面白いところですな。

・おやじの背中第2話(7.20)
ボクシングでの五輪出場を目指す父娘@役所広司&満島ひかりの話
僕の苦手な坂元裕二脚本
『うる星やつら』での娘なのに息子として育てられた藤波竜之介親子を思い出した
拳で会話する父娘愛にはついていけなかったな。坂元脚本が好きな人は楽しめたのでしょうか。
やはりこのドラマは担当する脚本家でストーリーに差が出そうですな

★軍師官兵衛の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話

★おやじの背中の感想★
第1話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/4241
Trackback
Trackback URL:
まずは コメントのお返事が遅れていてすみません!!m(__)mこの3連休はやっぱり家族全員いるので なかなかパソコンの前に長時間座る事が難しくて・・・m(__)mもう少しお待ち下さいね...
「天下の秘策」 第29回の関東の視聴率は、今までの最高だった初回の18.9%を遂
ショコラの日記帳・別館  July 24 [Thu], 2014, 23:42
大河ドラマ「軍師官兵衛」。第29回、天下の秘策。
織田信長、死す。
黒官兵衛と秀吉の天下取りが始まる。


センゴク雑記  July 23 [Wed], 2014, 1:05

秀吉(竹中直人)の天下取りのため、官兵衛(岡田准一)は真っ先に京に戻り謀反人
・光秀(春風亭小朝)を討つ策を巡らす。
そのために信長の死を隠したまま、目前の敵・毛利との和睦を進める。
一方の光秀も、新たな天下人として地位固めに躍起になる。
大混乱の中、家康(寺尾聰)やおね(黒木瞳)は命からがら逃亡を続ける。
遂に和睦成立、京に反転を始めようとしたその時、秘密が毛利方に漏れる。
...
ドラマ@見取り八段・実0段  July 23 [Wed], 2014, 0:24
秀吉・毛利、和睦の構図
秀吉・官兵衛の思惑
 一刻も早く京に戻り、光秀を討ちたい
 毛利8か国の本領安堵を提案

恵瓊の野望
 秀吉と組むのは有効だと考えていた
 官兵衛に信長の急死を隠すことなく打ち明けられ、軍師同士意気投合
 毛利と秀吉が手を組んで、天下を...
英の放電日記  July 22 [Tue], 2014, 22:16
『天下の秘策』

内容
信長(江口洋介)の訃報を知った官兵衛(岡田准一)は、
そのことを秀吉(竹中直人)に伝えるとともに、
運が開けたと。。。光秀(春風亭小朝)討伐を、誰よりも早くなすべきと進言。
そしてすぐ官兵衛は、毛利との和睦交渉に挑むのだった。

深夜に...
レベル999のgoo部屋  July 22 [Tue], 2014, 18:20
毛利と、和議を結ぶ…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201407200000/


【楽天ブックスならいつでも送料無料】軍師官兵衛(3) [ 前川洋一 ]価格:1,512円(税込、送料込)
日々“是”精進! ver.F  July 22 [Tue], 2014, 13:07

TBSテレビ系『おやじの背中』(公式)
第2話『ウエディング・マッチ』(脚本:坂元裕二氏 / 演出:鶴橋康夫氏)の感想。



元プロボクサーの草輔(役所広司)と27歳でボクシングに打ち込む娘・誠(満島ひかり)は、人生を懸けてオリンピックの金メダルを目指していた。しかし選考会の前日、合宿から帰ってきた誠は自宅兼ジムに戻るが、草輔の姿がない。異変を察し、草輔を捜しに行った誠は、草...
ディレクターの目線blog@FC2  July 22 [Tue], 2014, 13:01
第29回「天下の秘策」  
またり、すばるくん。  July 22 [Tue], 2014, 12:38
第2話「ウエディング・マッチ」   
またり、すばるくん。  July 22 [Tue], 2014, 12:37
■おやじの背中二話
なんじゃこりゃ(笑)二話はぶっ飛んでいたけど、主人公の掛け合いと会話のテンポがサイコーによすぎて、超面白かったですね。満島ひかりすげえ。役所広司の満島を挑発する台詞が面白すぎ。
この二話だけ、どう考えてもイレギュラーなノリなんじゃないかと思うんだけど、短編でここまでインパクトあるいい話ができちゃったのはさすが。一話はおとなしい雰囲気がほんわかとかもし出されていたので、余計ギャップがすごかった。でも、この結末は・・どうなの(苦笑)
短編だと、脚本を生かす俳優女優の配...
NelsonTouchBlog  July 22 [Tue], 2014, 10:52
羽柴と毛利の軍師二人で国を動かそうする新説、中々面白かったですね
有り得ない話だとは思いますが、その後、安国寺恵瓊が秀吉に取り立てら
れ栄達するのですから満更否定も出来ませんね

毛利は本当に清水宗治を救援しようと思っていたのでしょうか??
僕にはどう...
函館 Glass Life  July 22 [Tue], 2014, 10:03
『軍師官兵衛』第29回「天下の秘策」

官兵衛(岡田准一)が恵瓊(山路和弘)に「秀吉様が天下に名乗りを上げる好機が訪れたのでございます。織田信長公が亡くなられました。明智光秀の謀反でござる!」

官兵衛が毛利方に”本能寺の変”をバラしちゃうサプライズには恵瓊が驚いて「されど何故それを? 断じて我らに知られてはならぬ事。」

官兵衛「恵瓊殿であればお分かり頂けるはず。それがしの一世一代の賭けにございます!」

恵瓊ノリノリで「その賭けわしも乗った!我ら2人で天下を動かす。これ以上に面白い事はない。」

これ官兵衛が賭に出たんじゃ無くて、脚本家さんが賭に出たんですよね。
?◆?
8か国の本領安堵を示されて説得を受ける小早川隆景(鶴見辰吾)

隆景「宗治を見捨てよと言うのか!」
恵瓊「見捨てる訳ではございませぬ。宗治殿の切腹と引き換えに城兵は救われ和睦もなるのでございます。宗治も承知致しました。」
?◆?
黒田陣営は大返しの段取りに急ぎ取りかかります。

善助(濱田岳)「九郎右衛門!先回りをして街道沿いの百姓や商人たちに炊き出しをするよう手配してくれ。」

さすが黒田二十四騎のセンターだけあって指示が的...
世事熟視?コソダチP  July 22 [Tue], 2014, 9:18
 軍師官兵衛の本領発揮!
 官兵衛(岡田准一)は<中国大返し>を取り仕切る。

 まずは京への道。
 炊き出しをし、たいまつの支度をする。
 それを姫路に伝える使者になるのは黒田長政(松坂桃李)。
 途中、後藤又兵衛(塚本高史)に出会ったが、これから長政は又...
平成エンタメ研究所  July 22 [Tue], 2014, 9:02
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE