人形劇三国志 第16回 関羽の義

November 10 [Sat], 2007, 1:28
曹操の歓待を受ける関羽
呂布の愛馬赤兎もプレゼントされます。
でも、赤兎が一番合うのは、呂布だと思うんだよなあ
しかし、丞相閣下になびく様子はありません。
誰も手なずけられなかった赤兎に乗りこなす関羽を見て、
「赤兎を乗りこなしたそうだな。
おぬしを新しい主人と認めたわけだな。わしもあやかりたいものだが・・・。

と、ぼやいてしまう丞相閣下、お茶目です。

河北の袁紹が曹操討伐に乗り出してきました。
袁紹のもとには、玄徳が身を寄せています。
そうとは知らない関羽は、袁紹軍の大将顔良・文醜を討ち取ります。
袁紹に疑われ、処刑されそうになる玄徳

玄徳を救ったのは、江東の孫策の急死でした。
袁紹は孫策と手を組み、曹操を挟み撃ちにしようとしていたのですが、
孫策は急死し、顔良・文醜を失ってしまった。
袁紹としては、荊州の劉表と手を組みたいところですが、
劉表と親しいのは、同じ漢王室の玄徳。
お蔭で、間一髪のところで、玄徳は救われるのでした。
孫策の死を知った途端、態度が豹変する袁紹が面白かった。
結局、玄徳は袁紹のもとを離れた後、
劉表に袁紹との同盟の話などすることないんだよなあ。
呂布・曹操・袁紹・・・と誰かを頼っては見限る玄徳は、やはり腹黒いと思う。
あと、孫策と周瑜の2ショットが実現しなかったのが残念でした

玄徳が河北にいることを知った関羽は、早速旅立つ。
関羽を討つべきだと主張する夏侯淵郭嘉を一喝する丞相閣下
「今、わしは天下の頂点におる。
だが、関羽の如き忠臣が、わしの部下に一人でもいようか。
飛ぶ鳥、跡を濁さず。天晴れじゃ、関羽雲長。天晴れじゃ

引き留めても無駄と悟り、関羽が玄徳のもとへ向かうのを許す曹操。
このシーン、好きです。
でも、こんなこと、目の前で言われると、夏侯淵の立場が

★今までの感想★
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/423
Trackback
Trackback URL:
『人形劇三国志』第十六回感想。
いや、今回はまさに「英雄、英雄を知る」の回でしたな。ドラマ版以上に気に入ったかも。
石橋蓮司と岡本信人、共に重厚な声と演技で歴史ロマンの主人公にぴったりです。

以下、ネタバレ注意。
ネバネバ納豆  July 31 [Fri], 2009, 21:52
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:ぶらっくたいがあさん
この回は、関羽と曹操の魅力が良く描かれた、いい回でしたねえ。
最初から赤兎に乗りこなすことができず、何度も振り下ろされて、主人と認められた
というオリジナルストーリーもよかったです。
夏侯淵は気の毒でしたが・・・まあ、この人は何言われても、忠誠心が変わらぬので、
丞相閣下も気兼ねなく、何でも言えるのでしょう(笑)。
August 01 [Sat], 2009, 10:33
まっつーさん、こんばんは。トラックバックさせていただきました。
今回は関羽と曹操、それぞれ異なったタイプの英雄の魅力を堪能しました。素晴らしかった!
赤兎は私も確かにまずは呂布の馬、というイメージですが、今回の関羽と赤兎のエピソードを観て、赤兎と心が通じ合って良かったねえ関羽、としみじみしました。
孤独に耐え、身内にさえ疑われても言い訳せず、あくまでただひとりの主君に忠義を貫く関羽に惚れ込む曹操も立派でしたが、もう少し自分の股肱の臣のことも思いやってほしいような……夏侯淵がかわいそうでした。
断金コンビが揃うところが観られなかったのは私も残念に思いました。孫策がさわやかな若武者の人形だったので余計に、美周郎と並ぶところをぜひ観てみたかったのですが。
>呂布・曹操・袁紹・・・と誰かを頼っては見限る玄徳は、やはり腹黒いと思う。
まあ、そうでないととてもあの乱世を義兄弟三人渡ってゆくことはできなかった、ということで……。人形劇版玄徳は演義以上に正義のヒーロー然としていますが、一方でしたたかな面もしっかり描かれているような気がします。
July 31 [Fri], 2009, 22:06
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE