軍師官兵衛第24話(6.15)

June 16 [Mon], 2014, 1:42
織田に敵対した三木城の別所長治@入江甚儀は降伏して自害、
御着城の小寺政職@片岡鶴太郎は城を捨て逃亡、
逆に播磨平定に功のあった黒田官兵衛@岡田准一は一万石の大名になったと

播磨騒動始末編といったところでしょうか。
官兵衛は有岡城幽閉を機に雰囲気が変わるなんてニュースを見かけましたが、
「憎い仇を斬らずして逃がす、それでこそ官兵衛じゃ・・・」
羽柴秀吉@竹中直人から認められてたし、いつもの官兵衛に戻るのかな。
この作品の官兵衛の人物像は物足りなさを感じるのですが、
かといってドス黒い人物だったとは思えないので、
ドス黒い人物に描くよりは前のままの方がいいかな。

毛利派の重臣たちにすら見捨てられ、御着城を逐電するも捕まり、
官兵衛たちに命乞いしてた小寺の殿様、これで出番終了かな。
小寺政職って、そんなに頭の悪い人物とは思えないのよね。
僕がこの時代の人間だったら、
織田と毛利、どちらに就くのが有利か、冷静に判断できてたかわからない。
周りの重臣の殆どが毛利に就くよう説得してたわけですしね。
しかも織田の重臣荒木村重@田中哲司や播磨最大の大名別所氏が反旗を翻したと知ったら、
揺らぐのも無理ないと思う。
この播磨騒動、黒田家は長年の主君小寺家より新興勢力の織田家を選んだわけなんですよね。
官兵衛の正統性を保つには、小寺政職をより醜く愚かな人物に描く必要があったのでしょうな。
かなり道化に描きすぎな気もしましたが、片岡鶴太郎さんはイイ演技してたな。お疲れさまでした。

官兵衛の説得で開城した三木城の別所氏、
かつて『おんな太閤記』では田中好子さん演じた侍女(後の豊臣秀長夫人)が、
『功名が辻』では長澤まさみ演じた女忍者が
三木城の兵糧攻めに巻き込まれて失明していましたな。
この作品の別所氏は戦況が不利なので降伏という道を選んだという感じで
あまり兵糧攻めの凄惨さは伝わってこなかったなあ・・・

播磨が平定された一方、織田信長@江口洋介は石山本願寺を和睦という名の攻略、
顕如@眞島秀和もこれで出番終了でしょうな。登場させる必要あったかなあ?
信長は石山本願寺を降すや重臣佐久間信盛@立川三貴を追放したと。
同じ頃に信長は重臣林秀貞・安藤守就・丹羽氏勝らも追放してます。
林秀貞の追放の理由はかつて信長の弟信行(信勝)を支持したためとか。
隠居とかではなく追放がツラいね。
信長は重臣たちに活を入れたかったのかもしれないが、重臣たちは震え上がったでしょうな。
僕は本能寺の変の原因はここにあると思ってます。

★軍師官兵衛の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/4220
Trackback
Trackback URL:
「帰ってきた軍師」 第24回の関東の視聴率は、前回の16.0%より大幅に上がって
ショコラの日記帳・別館  June 18 [Wed], 2014, 17:11
?.三木城・別所氏、降伏
 “村重効果”であっさり。
 官兵衛との因縁が深い小寺政職の件があるので、こちらがあっさりとなるのは致し方なしか。
 個人的には、長治の伯父・吉親(ベンガル)を懲らしめてほしかった。
『Wikipedia』によると
「秀吉から長治に降伏の引き...
英の放電日記  June 17 [Tue], 2014, 0:11
大河ドラマ「軍師官兵衛」。第24回、帰ってきた軍師。
秀吉の下へと帰ってきた官兵衛は、半兵衛の代わりを努めるべく
軍師としての働きに奔走する。


センゴク雑記  June 16 [Mon], 2014, 23:34

『帰ってきた軍師』
「“帰ってきた軍師”地獄の使者に変身?」

内容
有岡城の陥落で、播磨で残るは、三木城と御着城となった。
その三木城は、織田軍による兵糧攻めにより陥落寸前。
そんななか、使者として官兵衛(岡田准一)がやって来て、
城主・別所長治(入江甚儀...
レベル999のgoo部屋  June 16 [Mon], 2014, 18:31
第24回「帰ってきた軍師」  
またり、すばるくん。  June 16 [Mon], 2014, 15:03
『軍師官兵衛』第24話「帰ってきた軍師」

三木城が落ちておののく小寺政職(片岡鶴太郎)

江田善兵衛が「ご城主 長治殿をはじめ別所一族は全てご自害。引き換えに家臣たちの命は救われたそうにございます。殿も…ご覚悟を!」

覚悟を決められない小心者の小寺政職は「わしに腹を切れと言うのか!?代々目をかけてやった恩を忘れたか!ああ?わしは腹など切らんぞ!」

不細工だけど、人間だからこんな風に死ぬのが怖い武将がいるのもアリかな。

江田善兵衛「腹を切ると仰せであれば斎(いつき)様だけはご助命をと黒田に掛け合うつもりでございましたがもはや愛想が尽きました。これにておいとまを頂戴つかまつる。」

小寺「待て!江田…。裏切るか。」
官兵衛を裏切ったお前が言うか!?
どの口で言うてるねん!!

江田「今までよくぞこのような主君に仕えてきたものよ。あ?っ!生涯の不覚であった。」

鳩山由紀夫や菅直人を総理大事にしてしまったことを悔いた現代人と共通する虚しさや怒り・・・。

というわけで、家臣に見放され、領民も離反したので、小寺政職は息子の斎(いつき)と逃亡。
親の威厳さえ消えちゃってます。
?◆?
信長は...
世事熟視?コソダチP  June 16 [Mon], 2014, 11:40
 地獄からの使者・官兵衛(岡田准一)はやっぱり良い人だった。

 小寺政職(片岡鶴太郎)を逃がして、秀吉(竹中直人)に謝る。
「斬れませなんだ。それがしの甘さでございます」
 これに対して秀吉。
「それで良いのじゃ。
 憎い敵を斬らずして逃がす、それこそが官...
平成エンタメ研究所  June 16 [Mon], 2014, 9:10
地獄からの使者…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406150000/


【楽天ブックスならいつでも送料無料】NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 オリジナル・サウンドトラック...価格:3,348円(税込、送料込)
日々“是”精進! ver.F  June 16 [Mon], 2014, 5:37

播磨の反織田勢力は勢いを失い、残るは御着城の小寺政職(片岡鶴太郎)と
三木城の別所氏のみとなった。
官兵衛(岡田准一)は見事に三木城を開城させるが、その人が変わったような
冷徹さに秀吉(竹中直人)ら周囲は驚く。
一方、政職は城を放棄し逃げ出すが、善助(濱田岳)ら黒田家家臣に捕えられる。
かつて己を裏切り幽閉へと追い込んだ張本人・政職に怒りをあらわにする黒田家の
家臣達。そこに...
ドラマ@見取り八段・実0段  June 16 [Mon], 2014, 3:28
関西人は総じて秀吉贔屓が多い。
大坂城云々だけでなく、あのスケールが大きく、とびきり明るい性格が好まれる理由かと思われるが、
健ちゃんの例を出すまでもなく、三木市民だけには評判が悪い。
「三木の干殺し」の恨みが、未だに伝えられてるでしょうな。
(Wikipedia...
しっとう?岩田亜矢那  June 16 [Mon], 2014, 2:27
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE