花咲舞が黙ってない第6話(5.21)

May 25 [Sun], 2014, 11:00
支店長からセクハラを受けたことを週刊誌に内部告発した女子行員を
突きとめるよう命じられる花咲舞@杏相馬@上川隆也
やがてその女子行員が舞の同期の川島奈津子@前田亜季だったことが発覚、
奈津子が泣き寝入りさせられようとしていると知った舞は友人のために奔走、
証拠を集めて、セクハラをした張本人大前人事部次長@堀部圭亮を糾弾したと。

登場したときから怪しかったが、セクハラしたのはやはり堀部だったか(苦笑)
女子行員がなびかないと昇進の邪魔する・・・大前次長のやり口はもちろん薄汚いですが、
週刊誌に暴露した奈津子のやり方にも頷けないものがあったな。
銀行の仲間に迷惑をかけることになりますしね。
初回の木村佳乃同様、追いつめられていて、死なば諸共という心中だったのでしょうか。
大前次長だけでなく、奈津子にも重い処分が下されるだろうという結末には
公平さが出ていて、納得させられました。
大企業だったら、こういう苦情を聴いてくれる部署が今ならありそうなものですけどね。
もっとも大前次長みたいな人物が人事部の重役を任されているとなると
会社を信頼できなくもなるか。

★花咲舞が黙ってないの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/4204
Trackback
Trackback URL:

日本テレビ系『花咲舞が黙ってない』(公式)
第6話『支店長が女子行員にセクハラ!?同期の絆と舞の涙」』の感想。
なお、原作小説(池井戸潤/著)は未読。



東京第一銀行の支店長によるセクハラの実態が、週刊誌に掲載された。記事によれば、告発したのは都内支店の20代の窓口係A子だという。舞(杏)と相馬(上川隆也)は辛島部長(榎木孝明)にA子探しを命じられ、人事部長の大前(堀部圭...
ディレクターの目線blog@FC2  May 26 [Mon], 2014, 5:54
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2014年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE