花子とアン第2週(4.7-12)

April 13 [Sun], 2014, 0:59
沢山の本を読みたいという夢を叶えるために
東京の女学校に編入した安東はな@山田望叶だったが、
図書室の本がすべて英語の本だったことに愕然、
英語の授業に悪戦苦闘して、脱走を試みたり、
盗作した文章を宿題として提出、退学の危機を迎えたりするが、
周囲の人々の温かい目のお蔭で難局を乗り越えたと
今週も面白かった。
そしてコピペで論文提出、タイムリーだった(苦笑)
スコット先生の手紙の盗作と発覚・・・
展開がわかりやすいんだけど、ひやひやしたなあ。
そんなはなの謝罪を受け入れ、許したスコット先生、
あそこで英語での謝罪というのがよかったな。
夜中歌っていたスコット先生もたぶん寂しかったんだろうな。
あと、白鳥かをる子さん@近藤春菜はズルすぎます。現れるだけで笑う。

ラストで5年の歳月が過ぎ、吉高由里子ちゃんが本格的に登場
山田望叶ちゃん、イイバトンタッチをしたね。お疲れさま
吉高由里子ちゃんは月曜冒頭に老けメイクでまず登場、
最近の朝ドラや大河で主演女優さんが老けメイクするのは珍しいね。
気合を感じたなあ・・・

★花子とアンの感想★
第1週
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/4164
Trackback
Trackback URL:

内容
課題のブラックバーン校長への手紙が、
スコット先生の書いた手紙を写した物とバレてしまったはな(山田望叶)は、
謹慎を命じられてしまう。

そんな折、父・吉平(伊原剛志)がやってくる。
事情を知り、一緒に謝ってくれる吉平。
するとブラックバーン校長は、は...
レベル999のgoo部屋  April 14 [Mon], 2014, 17:30
やっとこ「花子」と呼ばれた、はなそれを記念してこれからはこのブログでも花子と書こう…って本音は、ひらがなより漢字の方が上下の文字を気にせずに書けるのでありがたいって...
もう…何がなんだか日記  April 14 [Mon], 2014, 13:44
コメント欄で教えていただいたのだが
手紙丸写しエピは『アンの青春』にあるエピらしい

ただ、アン自身ではなくアンの生徒が起こした事件―

え?
はなとアンを重ねるのが目的じゃなかったの?

今週月曜日に出てきた、はな自身の
「私みたい」という台詞のための積み重ねじゃなかったの?

ただ単に『アン』を小ネタとして使ってるだけ?
ままままさか『アン』ファンに喧嘩を売ってる...
何がなんだか…ひじゅに館  April 14 [Mon], 2014, 13:44
連続テレビ小説「花子とアン」
第12回(4月12日)

はな(山田望叶)の論文ねつ造問題・・じゃなくて課題丸写し事件。

校長室に呼び出され、ブラックバーン校長(トーディ・クラーク)の前に立たされたはな。

今日も眉間にしわを寄せている富山先生(ともさかりえ)が「不正は不正です。厳しい処分を。」

処分を考えているのか、長いためを作ったブラックバーン校長。
カチ、カチ、カチ、カチ 時計の音だけが響く校長室。

ブラックバーン校長が「Ando Hana,」
うつむき加減でドキドキのはな「はい」

ブラックバーン校長が般若の表情になって「Go to bed!!!!」

出ました、得意のお仕置き!!
ブラックバーン校長、表情が凄いのなんのって!!

激高しているブラックバーン校長再び「Go to bed forever!!!!!!!」

小生がはなだったら、あまりの恐怖で絶対にチビッてるわ。

というわけで、はな(山田望叶)は布団謹慎。
?◆?
夜。高見盛がイビキをかいて・・・高見盛じゃねえよ 白鳥(近藤春菜)がイビキをかいている4人部屋。

目が冴えて眠れない”はな”は、校長がはなが提出した課題を読んで、スコット先生の顔色がみるみる変わる様子を...
世事熟視?コソダチP  April 14 [Mon], 2014, 10:31

NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式)
第2週『エーゴってなんずら?』【第12回】の感想。



スコット先生(ハンナ・グレース)の恋文を丸写ししたことがバレてしまったはな(山田望叶)は、ブラックバーン校長(トーディ・クラーク)から自室での無期限謹慎を命じられる。退学は免れないだろうという周囲の予想に醍醐(茂内麻結)は心配するが、はなは自分のこと以上にスコットを傷つけ...
ディレクターの目線blog@FC2  April 14 [Mon], 2014, 10:20
 手紙丸写し事件から5年。
 成長したはな(吉高由里子)が登場した。
 この登場シーンが素晴らしい。

 本を読んできてわからない単語が出てくると、辞書で調べるために廊下を走る。
 当然、ブラックバーン校長に怒られる。
 しかし、5年前のはなとは違う。
 しっ...
平成エンタメ研究所  April 14 [Mon], 2014, 8:49

スコット先生(ハンナ・グレース)の恋文を丸写ししたことがバレてしまったはな
(山田望叶)は、ブラックバーン校長(トーディ・クラーク)から自室での無期限
謹慎を命じられる。
退学は免れないだろうという周囲の予想に醍醐(茂内麻結)は心配するが、はなは自分の
こと以上にスコットを傷つけてしまったことを深く後悔していた。
ある日、面会にやってきた吉平(伊原剛志)は、はなからことの次第を...
ドラマ@見取り八段・実0段  April 14 [Mon], 2014, 4:15
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2014年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE