科捜研の女スペシャル(12.25)

December 29 [Sun], 2013, 2:17
タクシーの転落事故が発生、
榊マリコ@沢口靖子たち科捜研が調べたところ、
運転手島地@柴田善行がブレーキを踏んだ様子がなく、
島地と乗客岩井穂乃香@三津谷葉子が元恋人同士だったこともあり、
島地による殺人を動機とした自殺として処理されるが、
その後、意識を取り戻した穂乃香の証言により、
島地が運転中脳梗塞の麻痺を起こしたのが事故の原因だったことが発覚、
この不祥事を受けて、監察官となっていた芝美紀江@戸田菜穂
マリコの父であり、科学鑑定監察所の科学監察官となっていた榊伊知郎@小野武彦
京都府警に来訪、マリコは取り調べを受ける身となってしまう・・・。

クリスマスに放映された科捜研SP
事故の原因が運転手の体調の急変によるものというのがATARU最終話っぽかったが、
やはり櫻井武晴脚本でしたか
なぜマリコに全責任が押しつけられたのかいまいちよくわからなかったし、
(科捜研に問題ありとされるのなら、責任を問われるのは日野所長@斉藤暁だろう。
それとも日野所長はやはり名ばかりの所長と見なされてるのだろうか(笑))
意味ありげに杖なしで歩いていた三津谷葉子はなんだったんだ?などと思ったが、
楽しいSPでしたな。
で、このSPで佐久間刑事部長@田中健が引責辞任。この人も何気に長く出てたなあ。
そして後任の刑事部長は鑑識課長の藤倉@金田明夫ですかあ。どういう人事だ?(笑)
藤倉、そのためのキャラでしたか。土門@内藤剛志の上司かあ。なんかピンとこないな。
こうなるのならもっと鑑識としてマリコさんたちと衝突してほしかったなあ。
次回はまた新キャラが登場するそうで。広報課の女性ですか。どういう存在になるんでしょうね。

マリコさんがほぼ監禁状態だったこともあり、
マリコさんとマリコパパのシーンが少なかったのがちょっと残念でしたね。
今度マリコパパを登場させるときはもっと一緒に捜査してほしいねえ。
芝監察官は一年に一度くらいなら出てもいいです(苦笑)

★科捜研の女の感想★
10期第1話 2011SP 11期第1話 12期第1話 12期第4話 12期第5話 13期第1話 13期第2話 13期第3話 13期第7話 13期第8話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/4082
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE