人形劇三国志 第9回 連環の計

October 29 [Mon], 2007, 21:51
前回、玉璽を拾った孫堅は、荊州の劉表を攻撃。
玄徳たち三兄弟は、なぜか劉表の援軍として登場。
孫堅の最期・董卓の最期を描く今回、三国志演義だと出番がないからしょうがない。
孫堅は、袁紹に援軍要請に向かう玄徳を追って、流れ矢を受け戦死。あっけない

連合軍の瓦解と孫堅の死で喜ぶ董卓
逆に、連合軍を当てにできなくなり、後がなくなった王允は、
董卓暗殺の秘策連環の計を進めます。
その内容とは、絶世の美女貂蝉呂布に紹介し、
更に、貂蝉を董卓に献上して、怒った呂布に董卓を殺させるというもの。
王允の謀略にまんまとひっかかり、呂布は董卓を暗殺。
呂布の人間の弱さがよく出た回でした。
呂布は、董卓のもとにいたときが最盛期だったんだろうなあ

★今までの感想★
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/401
Trackback
Trackback URL:
昨日の日記を読み直して赤面。葛根湯が頭に廻っていたとはいえ、曹操と玄徳のアホ会話とかやり過ぎた……。

『人形劇三国志』第九回感想。
以前から感心しておりましたが、この回は特にカメラワークの見事さ、光と影の使い方などにうなりました。子供向けの人形劇ならではの虐殺の描写(主に声で表し、斃れる死体は遠目にちらりと映る)、呂布の視線をたどるようにして横に進むカメラがとらえた貂蝉の晴れ姿、董卓暗殺シーンのリアルさ……。
以下、ネタバレ注意。って、上ですでにちょっとネタばれしていますね。ごめんなさい。
ネバネバ納豆  July 24 [Fri], 2009, 21:14
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:ぶらっくたいがあさん
今回、演義どおりに描くと、玄徳の出番はまったく無くなっちゃいますからね。
連環の計に絡んでこなかっただけ、よしとしましょう(笑)。

曹操は、よくよく考えると、人形劇版だけでなく、
吉川版や演義でも、玄徳よりも人間的に魅力を感じますね。
才能ある人を愛したり、詩が好きだったり、漁色家だったり。
この人形劇三国志は、曹操といい、呂布といい、玄徳といい、
人柄やキャラをよく人形に表現したものだなあと感心させられます。
July 25 [Sat], 2009, 3:14
こんばんは、ぶらっくたいがあです。トラックバックさせていただきました。

>玄徳たち三兄弟は、なぜか劉表の援軍として登場。
>孫堅の最期・董卓の最期を描く今回、三国志演義だと出番がないからしょうがない。
私もこの回は、同じこと思って観ておりました。ちょっと無理矢理出番をこさえたというか(笑)。
孫堅は前回登場で今回退場、ほんとあっという間の出番でしたね。残念ですが、これも仕方がない。

第八回の記事でまっつーさんが私に返して下さったコメントの、
>人形劇版曹操は、冷徹な合理主義者・能力主義者である反面、
>敗戦でも高笑いしたり、玄徳をしきりに仲間に誘ったり、
>人間味あふれるキャラですなあ。聖人君子な玄徳より余っ程魅力を感じます。
全く同感です。脚本段階でのキャラクター造形もそうですが、人形の表情のなんと繊細なこと。今のところ正義のヒーロー一色に塗りつぶされている感のある玄徳と比べると、単なる悪役の枠におさまりきらない曹操にははるかに惹かれてしまいます。
July 24 [Fri], 2009, 21:37
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE