相棒11第8話(12.5)

December 06 [Thu], 2012, 23:50
『棋風』  脚本:金井寛 監督:近藤俊明
将棋の時田名人@竹財輝之助と人工知能の将棋電脳戦が注目される中、
人工知能の開発者安西教授@木下政治の遺体が大学の研究室で発見される
安西教授は蛍光灯を交換しようとして転落死したものと思われたが、
杉下@水谷豊は偽装工作の可能性を指摘、
捜査一課は時田名人や将棋連盟会長の曾根崎@園田裕久に疑惑を深めていく。
一方、杉下と甲斐@成宮寛貴は安西の研究室の女性篠田彩子@高野志穂
かつて棋士を目指し、時田と対局した過去があることに気づく・・・。

「将棋には棋風というものがあり、指す人の癖やこだわり、信念が表れる。
棋風を見ただけで誰が指したか将棋がわかる・・・」

篠田彩子にはかつて時田と対局することになった際、
恋人から直前に別れを告げられ、対局に集中できず敗北、棋士を断念した過去があった。
別れを仕向けたのが時田だと知り、復讐心から人工知能の開発に携わってきたが、
安西教授が将棋連盟と裏取引しようとしていることを知り、激怒、
口論の果てに殺害してしまった。
だが、時田が別れを仕向けたのは、
彩子の恋人がふしだらな人間であるのを知っていたため、
彩子の棋士としての人生を案じてのものだったと。
時田名人は対局の相手が彩子だと気づくことで、懐かしさを感じ、
(演じてたのは、『仮面ライダー剣』の白井虎太郎役や
『梅ちゃん先生』の木下役の竹財輝之助
コタローの頃から演技の上手い人だと思ってました・・・)
彩子は時田へのリベンジを誓い、裏取引に応じようとした安西を殺害、道を誤ってしまった・・・
自分の手で時田を打ち負かしたいと思ったのも人間であるがゆえ・・・
人間とコンピューターの違い、温かさと空しさを感じさせるイイストーリーだったなあ
すべてが終わった後に、犯人が誤解を知るトコが『相棒』らしいな。

脚本の金井寛という方は初めて名前を知りました
イイ脚本だったな。11期を代表する回になりそう。
この人、『相棒』が好きな人なんじゃないかな。
ねちっこい右京さんが実に杉下右京らしかった。
このところ11期の右京さんに違和感を感じてたから尚更そう感じた。今後の活躍に期待

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

★12月6日(木)の日記★
昨日は中村勘三郎さんの早すぎる死にショックを受けた
勘九郎さんの名前の印象の方が強いので、
ニュースを最初知ったとき、別の方かと思った。
実際は大変な闘病生活を送っていらっしゃったようだけど、
TVの画面では元気そうな印象しかないので、意外でした。
『ウチくる?』にゲスト出演した際、泥酔してたのはつい最近だったのになあ。
勘三郎さんといえば、大河『武田信玄』今川義元役、『元禄繚乱』大石内蔵助役が印象深いです。
中井貴一さんの武田晴信(信玄)、杉良太郎さんの北条氏康、勘三郎さんの今川義元が
一堂に会したシーンは圧巻だったな
勘三郎さんの義元は家柄を鼻にかけ、内心武田や北条を侮蔑していた男、
でも、最期は桶狭間で泥に顔つっこんで命を落としてしまう。あのシーン思い出すと笑ってしまう。
華のある歌舞伎俳優さんだったな。亡くなって、存在感に気づかされた。
ご冥福をお祈りいたします・・・。
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/3780
Trackback
Trackback URL:
12月6日 相棒&銀魂

アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので
5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます

当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から
別館アメブロ記事の方へ是非ともコメント宜しく願い申し上げます
別館ヒガシ日記TB用  December 08 [Sat], 2012, 22:13
やはり、将棋モノは独特の味わいがあって傑作が多いですね。古畑任三郎で、坂東八十助をゲストに迎えた、「汚れた王将」もヨカッタし、ちょっと味わいが似てたけれど、相棒シリーズの初期にも、そういう感じの作品があるし…

今回は、将棋界の名人とコンピューターの対決… と斬りクチが斬新。だけど、そこには、思いもよらぬ因縁があり、味わい深い機微があって、ラストの余韻は、なかなか「をを〜〜っ」だったのでした。

「相棒らしさ」は、やや希薄だった気がしますが、これもまた、将棋モノ・ミステリーの新たな意欲作に加えてイイ気がして…

   (ストーリー)

 勝つのは、人類の頭脳か、コンピュー...
のほほん便り  December 08 [Sat], 2012, 21:17
人間対コンピュータの将棋対局
 米沢さんじゃないけれど、世紀の対決にドキドキした。
 でも、米沢さん、喜び過ぎ(笑)

棋風
 将棋は最善手を追究する論理的なゲームであるが、作戦や勝負の分かれ目などでは、対局者の性格や好みが反映される。実は、コンピュータソ...
英の放電日記  December 08 [Sat], 2012, 17:23
 人工知能が将棋名人に挑む〈電脳戦〉の開催を目前に控えた時期。人工知能の開発者である大学教授、安西の死体が研究室で発見された。当初は不慮の事故死と思われたが、右京が現場に残された他殺の痕跡を指摘...
闘争と逃走の道程  December 08 [Sat], 2012, 0:18
将棋名人・時田(竹財輝之助)との将棋電脳戦を前に、人工知能の開発者で、その将棋ソフトの開発者でもある大学教授・安西(木下政治)が研究室で遺体となって発見されます。

やはり今回も右京さん(水谷豊...
ぷち丸くんの日常日記  December 07 [Fri], 2012, 21:07
今日(12/7)夕方の地震、長く揺れて、怖かったです。 こちらは、大きな揺れでは
ショコラの日記帳・別館  December 07 [Fri], 2012, 19:09
今日(12/7)夕方の地震、長く揺れて、怖かったです。こちらは、大きな揺れではなかったですが、M7.3で、東北では震度5弱だった所もあったようです。宮城県に1mなど、東北の太平洋沿...
ショコラの日記帳  December 07 [Fri], 2012, 19:08

『棋風』

内容
京南大学の安西由典(木下政治)が開発した人工知能・将棋ソフトMETiS3。
そのコンピューターの人工知能と戦う将棋棋士・田辺龍馬
それを将棋名人の時田正人(竹財輝之助)が見守っていた。
将棋連盟会長の曽根崎邦夫(園田裕久)に田辺が負けると...
レベル999のgoo部屋  December 07 [Fri], 2012, 17:53
第8話「棋風」 視聴率14.0%     
またり、すばるくん。  December 07 [Fri], 2012, 13:50
第8話 棋風 公式サイトから勝つのは、人類の頭脳か、コンピューターの人工知能か!?  注目を集める将棋界の時田名人(竹財輝之助)と将棋ソフトとの将棋電脳戦が実現した! 世紀の対局を前に、将棋ソフトの開発者で人工知能研究者の安西(木下政治)が、研究室で遺体となって発見されてしまう。切れた蛍光灯を取り換えようとした ときに転落しての事故死と思われたが、右京(水谷豊)は現場で不審な点を発見し…。 将棋連盟会長・曾根崎(園田裕久)は、時田名人がコンピューターに負けてしまうのではないかと恐れていたとして容疑者として浮上。が、曾根崎は新聞社主催のパーティーに出席していたと写真を見せ、伊丹(川原和久)らにアリバイを主張するのだが… 右京と享(成宮寛貴)の捜査で事件は思わぬ方向へと展開していく…。 人間と人工知能の対戦、将棋連盟会長の曾根崎の息子 竜馬が負ける。残るは時田名人となる将棋連盟。人工知能MetisVの開発者の安西教授が死亡していた。蛍光灯を交換しようとして倒れて死亡したとみられる。しかし蛍光灯は外れていない、しかもテーブルの足に 蛍光灯の破片が付着していた。誰かが現場の家具の配置を変えた痕跡があっ...
ぬる〜くまったりと  December 07 [Fri], 2012, 10:05
 人は愚かで哀しいものなんですね。

 12年間の時田名人(竹財輝之助)に対する怒りと復讐の思い。
 実は犯人の勘違いと思い込みだった。
 12年前の時田の意図は、「あの子が弱くなると、面白くないから」だった。
 心理的に揺さぶって自滅させることではなかった。
...
平成エンタメ研究所  December 07 [Fri], 2012, 8:16

テレビ朝日系ドラマ『相棒 season11』(公式)の第8話『棋風』の感想。


既視感とベタさ…


私、基本的に将棋をやらないから、謎解き系のドラマで将棋ネタだと駒の動きに関心が行かずに結構冷静に見...
ディレクターの目線blog@FC2  December 07 [Fri], 2012, 6:39
人工知能と対局…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212060001/


相棒season11 オリジナルサウンドトラック (初回生産限定) (2枚組ALBUM)池 頼広 ハッツ・...
日々“是”精進! ver.F  December 07 [Fri], 2012, 6:26
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE