聖闘士星矢Ω第30話(10.28)

October 29 [Mon], 2012, 23:57
光牙を下した牡牛座タウラスのハービンジャー
戦いを挑むユナ・蒼摩・龍峰・栄斗の四人の青銅聖闘士だったが、
四人がかりでもハービンジャーを倒せず、撃沈、
再び立ち上がった光牙とハービンジャーが技をぶつけあったとき、
ユナたちの姿はなぜか金牛宮から消えていたと
相手の骨や心が折れる音を聴くのが好きなハービンジャー、
スラム街でケンカに明け暮れる中、戦闘力が上がっていき、聖闘士を目指したが、
マルスには敵いそうもないので忠誠を誓った・・・
ぶっ倒れたユナたちを前に唐突に過去話を打ち明けるし、
内容も誇れる内容じゃないし、急に小物に見えちゃったぞ(笑)
光牙とのバトル中にOPが流れたのでもう退場かなと思ったら、
なんとか持ちこたえたな。黄金聖闘士だけあって、なかなかしぶといな

次回予告だと、消えた青銅聖闘士はそれぞれ別の新十二宮に姿を現し、
黄金聖闘士とタイマンを張るらしい。なかなかイイ演出だ
そして今度の双子座は女性なのね。
新黄金聖闘士がどういうキャラで現れるのか楽しみだな。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第21話 第22話 第23話 第26話第27話 第28話 第29話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/3741
Trackback
Trackback URL:
オレが求めるのは「心が折れる音」。お前達はどんな音を奏でる!?「驚異の実力!金牛宮の聖闘士!」あらすじは公式からです。第二宮、金牛宮でアリアを失った悲しみを怒りに変えて...
おぼろ二次元日記  November 01 [Thu], 2012, 12:05
骨の折れる音が好きなんです。この黄金聖闘士・牡牛座のハービンジャーがマルスに属した理由は簡単。力こそ正義って世界素晴しくね?彼は骨マニア、更に一歩進んで「心が折れる音」が大好きな変態。聖闘士に人格は重視されない。この伝統は脈々と受け継がれている模様です。 俺は貧民街育ち。光牙に続いてユナ達青銅聖闘士を片付けたハービンジャー。聞かれもしないのに自分語りを始めてしまった。貧民街育ちで生命の危機にさらされた時、俺の中の何かが弾けた。以後暴力性に目覚めた彼は相手の骨を折っておって折りまくったと。襲っている相手に警官が多い気がする。要するに元ゴロツキ。それじゃマルスに心酔するのも仕方ないね。 黄金聖闘士の誤りは青銅聖闘士が正す。これも前作からの伝統芸。何度も立ち上がるユナ達を一蹴していたハービンジャーですが、最後に光牙が立ち上がる。これまでに無い小宇宙を燃やす光牙。もしかしてセブンセンシズに目覚めたのか? これに対しハービンジャーが謎の力を発動。光牙以外の青銅聖闘士が消えてしまった。力押し一辺倒かと思ったらこんな技使えたの?というところで次回です。 世界を救うってのは分かるんですが、そこに人が絡...
こいさんの放送中アニメの感想  October 31 [Wed], 2012, 12:04
聖闘士星矢Ω|テレビ朝日
第二宮、金牛宮で光牙を待っていたのは牡牛座タウラスのハービンジャー。
光牙の拳を余裕で受けてグレートホーンの一撃で光牙を倒したハービンジャー。
変わって駆けつけたユナたちがハービンジャーに戦いを挑むがまたも余裕で跳ね...
JAOの趣味日誌  October 31 [Wed], 2012, 11:13
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE