南極大陸第1話(10.16)

October 19 [Wed], 2011, 1:31
敗戦で自信を失いかけた日本に夢を与えるため、
倉持岳志@木村拓哉らが南極探検に挑む話
TBS開局60周年記念作品
北村泰一の『南極越冬隊タロジロの真実』が原案で
映画『南極物語』が以前公開されたことがあるそうですが、
原案も映画も観たことはありません
初回は、無謀な南極観測に批判的な声が集中する中、
倉持の奔走で資金・犬・船などをなんとか揃え、出航したという内容
観る前は、「なぜ今南極物語をやるのかねえ?」と懐疑的だったが、
なかなかいい初回でした 二時間の放送時間が長いと感じなかったなあ。
自信を失いかけた日本に夢を与えるための南極探検という話も、
震災や原発事故のショックの大きいこのご時世にマッチした内容だと思えました。

ちなみに・・・キムタクの演技はいつも変わらないけど、下手ではないと思う。
上手いとは思わないけど・・・演技力ではイヌに負けていたけど(笑)
(イヌ、上手かったなあ。堺雅人香川照之・芦田愛菜よりもイイ演技してたぞ・・・)
僕は嫌いではないです。櫻井翔の演技の方が僕は苦手。
『ロングバケーション』『眠れる森』『Beautiful Life』『HERO』『華麗なる一族』etc、
キムタクのドラマではまったものは多い。
最近のキムタクドラマが苦手なのは、
キムタクだけがかっこよく映ることに終始していたことですな。
キムタク以外はキムタクの引き立て役みたいな演出にうんざりさせられたものですが、
この初回を観たところ、確かに主役なだけにキムタクは目立っていたものの、
他の登場人物もちゃんと描かれていたし、好感を感じました

ただ、ストーリーの流れは面白かったものの、
あまり熱さを感じたり、登場人物に感情移入したりはできなかったです
日本を元気づけるのが南極探検というのがピンと来なくてね、
南極観測が決定した後の『戦後初めて日本が一つになった出来事だった』
というナレーションが大仰に感じたり、
劇中で人々が異様に盛り上がっているのを冷めた目で観てしまいましたわ。
「今の日本は今日の飯を喰うので精一杯なんだ。
夢で腹が膨れるなんて誰も思っていない・・・」

冷やかな大蔵官僚な堺雅人の台詞の方がもっともな気がしました。
(堺雅人はなんだかんだで南極に同行するようだし、ツンデレな役どころなんだろうか・・・)
あと、「敗戦で自信を失いかけた」というのも、実際そういう人もいたのかもしれないけど、
(キムタクは元軍人という役どころみたいね、あまりそうは見えないけど(苦笑))、
僕は敗戦のお蔭で日本人は軍国主義から解放されたと思っているので納得しづらかったです。

次回からいよいよ南極へ向かい・・・困難が押し寄せるようですな
作業員が集結し急ピッチで船を作ったシーンで『華麗なる一族』を思い出したのですが、
『華麗なる一族』では高炉が爆発してましたが、
次回予告で船が浸水してたのは急ピッチで作ったせいかな。
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/3238
Trackback
Trackback URL:
またまた初回2時間!しかもJINばりのオープニング!提供に子供の映像かぶせるのやめい!…と突っ込みつつも、映像と役者さんの豪華さには目をみはる。主役の方は…まぁアレなので言ってもしゃーないので、とりあえず初回の簡単感想です。
fool's aspirin  October 21 [Fri], 2011, 20:44
やはり、時代の気分。復興に「国をあげて、一致団結」「夢をもつ」って部分がリバイバル企画につながったのでしょうか?

「華麗なる一族」じゃないけれど、記念番組として、キャスティングといい、セットといい、御馳走みたいな贅沢さ

そのトップにたつのは、やはりキムタクだなぁ… と再確認させられたのでした。熱血・主人公、倉持岳志が似合ってました

気のせいか、子供達を可能なかぎり「昭和顔」を集めてきて、そう演出してる、こだわりに、思わずプププ (^m^)

まず、子供達がたちあがり、貧しい中、少ないお小遣いをやりくりして、寄付をつのり… ってあたりから、プロジェクトが大きくなってい...
のほほん便り  October 20 [Thu], 2011, 17:14
10月17日 南極物語&バブ&トリコ

TBアドレス
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11049116572/bd73d694
スポーツ瓦版  October 19 [Wed], 2011, 19:44
南極大陸はキムタク主演で初回も

















堺雅人が出演あり見るの決めたが

















寺島進も出演してて楽しみ増えて

















キムタク主役で厚い感じは良いし
別館ヒガシ日記  October 19 [Wed], 2011, 19:44
初回視聴率は、22.2%(関東地区)でした♪ 勿論、この秋、始まった連続ドラマの
ショコラの日記帳・別館  October 19 [Wed], 2011, 18:46
初回視聴率は、22.2%(関東地区)でした♪勿論、この秋、始まった連続ドラマの中で、今の所、最高視聴率です♪瞬間最高視聴率は、午後10時37分の時点で、25.5%でした。これは、欠陥...
ショコラの日記帳  October 19 [Wed], 2011, 18:46

『戦後日本復活への愛と命の感動物語?
 56年前に起きた犬と人間の奇跡が今、動き出す』

内容
昭和30年代。。。まだ、戦後が終わっていない頃。。。。。

地質学研究者・倉持岳志 (木村拓哉) の前に、白崎優(柴田恭兵)教授が現れる。
南極観測のための国際会議が...
レベル999のgoo部屋  October 19 [Wed], 2011, 18:05
戦後日本復活への愛と命の感動物語〜56年前に起きた犬と人間の奇跡が今、動き出す 

「よし行こう。タロ。ジロ。ほら。怖くないから。おいでタロ。よし、おいで。なにもしない。おいで。よ〜しジロ。よ〜しよしよしよしよ〜しジロ。タロ。よろしくな」by倉持岳志(木村拓哉)。

ナウシカっ!!!ナウシカがいましたっ!!!昭和30年代の日本にナウシカがっ!!!倉持の姿を借りてナウシカが降臨いたしましたっ!!!←「風の谷のナウシカ」のナウシカとキツネリス初対面シーン。←知らない人スミマセン。

えっと、いろいろツッコミどころはたくさんあるんですが、なんだかんだで感動しちゃいました。うん、よかったよ、うん…。ところどころで泣いちゃいました、演出ベタすぎるだろと言いたくもなっちゃうんですが、そのベタなところ全てで多分泣いちゃったと思います。←単純。
私はがきんちょのころ「南極物語」を映画館に見に行ったんです。たぶん最初で最後の家族総出での映画鑑賞が「南極物語」でした。うん、今は亡きおばあちゃんとも観に行った映画なんて、「南極物語」が最初で最後だわよ。
でもなにしろがきんちょだったので、「かわいそうなぞう」ならぬかわい...
だらだらぐーたらぐだぐだ日記  October 19 [Wed], 2011, 15:57
昭和30年代、人々はがむしゃらに働き、経済を立て直そうとしていたが、世界からは
「真似をする国」「敗戦国」とレッテルが貼られていた。
そのころ各国では、地球観測の動きが活発になり、米国など戦勝国を中心に国際
地球観測年特別委員会が設置された。
未知の大陸「南極」
ぷち丸くんの日常日記  October 19 [Wed], 2011, 14:08
TBS開局60周年記念ドラマ
「南極大陸」第1話
南極観測船 宗谷 第一次南極観測隊 日曜劇場「南極大陸」パッケージ【ハセガワ】【1/350プラ...価格:4,299円(税込、送料別)
朝は『仮面ライダー』で、夕方は『ガンダム』で、BS時代劇『塚原卜伝』があって、『江?姫たちの戦国』があって、21時の『南極大陸』まで体力が待たないわ・・・。
『俺の空』まで見たら、カラータイマーが消えた”ウルトラマン”みたいになっちゃいそうです。

特に初回2時間ってのがキツイのであります。

しかしながら「キムタク・ドラマ」にはアレルギーを感じながらも、堺雅人と綾瀬はるかが出演しているからチェックせずにいられないではないか・・・。(堺雅人は今回は「料理人」じゃない)

なわけで、テキトーにザックリ見た感想・・・。
?◆?
キャストがえぐい。
綾瀬はるか、堺雅人、香川照之、柴田恭兵、寺島進、山本学、緒形直人、山本裕典、吉沢悠、木村多江に芦田愛菜ちゃんまで・・・。

著名な俳優さんをどれだけ並べるのん!?
TBSは、なんか必死やね。

異様に仕事が多い芦田愛菜ちゃんを「まだ使うか??」と、意味もなく腹が立ってきた。
?◆?
...
世事熟視?コソダチP  October 19 [Wed], 2011, 12:25
あらすじ 公式サイトより
昭和30年代。戦後10年を過ぎた頃、日本は失いかけた自信を取り戻すべく、人々はがむしゃらに働き、経済を立て直していた。しかし、世界からは 「 マネをする国 」 「 敗戦国 」 とレッテルが貼られていた。
Kanataのお部屋へようこそ  October 19 [Wed], 2011, 11:21
南極には、この世界が誕生した秘密がいっぱい隠されてる。神の住むところ。。。南極観測って、一体何を観測してるのか深く考えたことがなかったんですけど、あれから50回以上も観測隊を送り込んで来たんですね〜。『ぴったんこ・カンカン』で見た、「南極・北極科学館」へ行
美容師は見た…  October 19 [Wed], 2011, 10:09
南極大陸ですが、戦後日本は貧しく敗戦国のレッテルを貼られて、諸外国からも小ばかにされています。そんな中で人々に夢と希望をあたえようと地球物理学の助教授・倉持岳志(木村拓哉)が神々が住む南極大陸を探検しようとしますが、冷徹な大蔵官僚・氷室晴彦(堺雅人)は、今は食べ物の確保が最優先でそれどころではないと含み笑いです。
しかし、人はパンのみにして生きるにあらずであり、まずは子供たちが一円玉、十円玉を募金して南極という人跡未踏のノスフェラスに夢をかけるわけです。南極にはペンギンはいますが、シロクマはおらず、北極と違って人間も住んでいません。
もう南極でも北極でもどっちでもいいですが、子供たちの夢はふくらみ、大きなうねりとなり、企業もそれって面白そうジャンと食いついてしまいます。
国家は「あなたね?いまそれどころじゃないんですから、余計なことしないでくださいよ!」とマジギレしますが、「今はそんな夢物語でなく原子力開発が喫緊の急務なんですよ」と社会風刺も辛辣です。
それでも民間からこの大冒険は盛り上がりを見せて実現していきますが、名誉教授の白崎優(柴田恭兵)をリーダーに、新聞記者の内海典章(緒形...
一言居士!スペードのAの放埓手記  October 19 [Wed], 2011, 9:19
「南極大陸」第一回、そんなに長くなくてもいいんじゃないか、っていうほど長いスペシャル。

木村拓哉さんは相変わらず、何をやっても木村さんで、とても戦後の日本人には見えない。

敵役?の堺雅人さん...
今日も何かあたらしいドラマ  October 19 [Wed], 2011, 8:35
 前半は『プロジェクトX』
 南極観測を実現するための倉持岳志 (木村拓哉)と、白崎優(柴田恭兵)の奮闘話。
 ブリュッセルでは敗戦国として差別を受け、大蔵省では「成果の出せないものに予算は出せない」と突っぱねられる。
 おまけに日本に割り当てられた南極大陸...
平成エンタメ研究所  October 19 [Wed], 2011, 8:12
南極観測へ・・・



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110160005/





荒野より

posted with amazlet
at 11.10.16

中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2011-11-16)
売り上げランキング: 114
日々“是”精進! ver.A  October 19 [Wed], 2011, 5:21
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE