チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸第8話(8.30)

September 01 [Thu], 2011, 7:03
北山審議官@尾美としのりの死の裏に隠されていた
もう一つの真実が明らかにされたという話
『ジェネラルルージュ』の面々田口@伊藤淳史を救うシーンがあったこと、
そんなに時間が割かれなかったことに好感を感じた
こういうシーンが挿入されると、
以前の登場人物が東城医大で活躍してるんだなとわかるもんなあ
1期の釈由美子も出演させてほしいものだ。まだ東城医大にいるんだっけ?
グッチーの負傷に激しく動揺、謝罪する白鳥@仲村トオルが可愛かった

音声ファイルを聞いたことで北山審議官の自殺計画を知った島津先生@安田顕は、
磁場調整することで縦型MRIの爆発を回避させていた
そして、あえて北山審議官の自殺を防ごうとしなかった島津先生の正体は
冤罪被害者松崎行雄@六平直政の息子だったと
今回、『もう一人の真犯人』というタイトルだったけど、自殺幇助に当てはまるのかなあ。
松崎さんの家族が病院にいるんだろうなと思ってたんですが、島津先生だったのね。
僕は須賀君@市川知宏の方かと思ってましたわ。
無罪を訴える父親を信じられず、養子になっていた島津先生、無理もないなあ
冤罪事件の存在が発覚した最近ならいざ知らず、
ちょっと昔にDNA鑑定で証拠が出たと言われたら、そっちを信じちゃうよなあ。
僕の中でDNA鑑定は絶対という認識だったから、足利事件はショックだったなあ。
不確かなDNA鑑定で犯人と決めつけられた人がいるのでは?と考えると怖さを感じたよ。

「あなた、本当はどこまで知ってたの?
北山さんたちの計画、島津さんが松崎さんの息子だということ、
どこまで・・・いつから知ってたの?」

北山審議官が自ら命を絶ったことを公表し、
松崎事件における責任の追及をかわした斑鳩@高橋克典
おそらく最初から知ってたのでしょうね。
白鳥の過去を調べていた斑鳩が島津先生の過去を調べていないわけがないだろうね。
警察の威信を守るためなら手段を選ばない斑鳩、いいキャラだ。
斑鳩がいるから3期は面白くなっているな。『相棒』っぽいテイストになっているわ。

で、どうやら松崎事件の真犯人までも捕まえちゃう展開になるようですな。
執念を燃やす宇佐見刑事@福士誠治は被害者遺族なのだろうか?
松崎さんの支援団体に升毅甲本雅裕がいたのが気になったのですが、
どっちかが真犯人なのかな?(笑)

★チーム・バチスタシリーズの感想★
チーム・バチスタの栄光第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話 劇場版 特別編 ナイチンゲールの沈黙 チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋第1話 第2話 第3話 第9話 第10話 第11話 最終話 2011SP チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸第1話 第2話 第3話 第4話 第6話 第7話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/3168
Trackback
Trackback URL:
さすが、主人公。運の良い事に急所は外れたぜー。取り乱した白鳥さんもなかなかw 久々のさとちゃんと和泉センセの登場でしたー。(ジェネラルも出てくれればいいのにぃー) ところで、宇佐美さん、どんどんおかしな方向に向かっている気が[E:coldsweats02] 斑鳩もそれを焚きつけてるし!! 予期せぬ共犯者の存在。何故、M
シフォンなキモチ  September 02 [Fri], 2011, 22:07
貫通(もう一人の真犯人) 

「あぁそうだ、言うの忘れてた。あぁぁぁぁ、ごめんねぇぇグッチー。イヤごめんねぇって言ったんだけどっ!!!あぁ宇佐見にぃ撃たれたのはぁ、まぁぁぁボクのぉせいかな、うん。あの状況でぇ、そこそこぉ不用意に声をかけてしまって…。ま今回に限りぃ、ボクが悪かった」by白鳥(仲村トオル)。

なんだこの謝り方。いかにも人に謝ることができない白鳥がとにかく一生懸命頑張ってグッチー(伊藤淳史)に謝ったんだよの図だわね。おもしろすぎるわ。だって「ごめんねぇぇぇ」がごまかしごまかしの「おえんねぇぇぇ」みたいに言ってるんですもの。あぁもうリアルにこんな奴いたら絶対にお近づきになりたくない人間なんですが、ドラマとして見ている分にはキャラ立ってていいよいいよ白鳥〜ってなもんです。
もうね、それに対するグッチーの返しもまたいいのよ。「らしくないなぁ。白鳥さんがそんな小っちゃいことで謝るなんて」ですってよっ!!!すごいねグッチー、なりは小さいけれど心は太平洋ってなもんだわよ。銃で左肩撃たれて緊急手術することになって、あと5センチずれていたら死んでいたかもしれないという重大なことを、グッチーったら「...
だらだらぐーたらぐだぐだ日記  September 02 [Fri], 2011, 7:04
消したいのは俺自身なのだと言って、北山は1人先に旅立った。
あらかじめ線条痕をつけた弾丸を、宇佐美が北山を撃った・・・
逃げた宇佐美を追いかけた白鳥。人質になっていた田口が、撃たれた・・・

救命センターに運ばれた。
佐藤も,和泉もいた。
「死なすなよ。絶対に助けろ!」
まぁ、お茶でも  September 01 [Thu], 2011, 21:06
『貫通』
『もう一人の真犯人』

内容
北山審議官(尾美としのり)の“自殺”を見抜いた白鳥(仲村トオル)
それには宇佐見(福士誠治)の協力無しでは出来ないと断定する。
しかし直後に、宇佐見は逃走。...
レベル999のFC2部屋  September 01 [Thu], 2011, 17:41
宇佐見(福士誠治)に撃たれた田口(伊藤淳史)は、一命を取り留める。
そんな中、20年前の事件の犯人として逮捕された松崎(六平直政)に無罪判決
が下され、冤罪が認められた。
窮地に陥った警察は記者会見を開く。
そこで、斑鳩(高橋克典)は、これまで隠して来た北山(
ぷち丸くんの日常日記  September 01 [Thu], 2011, 16:02
9月1日 ぬらり千年魔京&バチスタ3

TBアドレス
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11002588603/91196a76
スポーツ瓦版  September 01 [Thu], 2011, 13:38
千年魔京は京都ゆらメインで





































達は帰宅し京都だけども




秋房が反乱で竜二バトル期待するし
別館ヒガシ日記  September 01 [Thu], 2011, 13:38
『もう一人の真犯人』

お知らせです。来週は更新遅れます。
来週は火曜から2泊3日でサークルの合宿行ってきます。向こうはテレビがないので、これと水曜の「9係」はリアルタイムで見ることができません(解散時間次第では木曜の「地検」も危うい…)。
早くて木曜日、でなければ金曜日以降の記事更新になります。なるべく早くできるよう頑張りたいところですが…。

それでは今週の感想。追記から参ります。



...
ホワイト・メモリー  September 01 [Thu], 2011, 13:11

7/12からフジテレビで始まったドラマ『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 』(公式)の第8話『もう一人の真犯人』の感想。原作は未読。

後出しジャンケンではあるけれど…


今になって、島津(安田顕)が冤罪被害者・松崎(六平直政)の息子だったと言う後出しジャンケンされると、ちょっと引いてしまうが、これまでの島津への矛盾や違和感がそれなりに解決された点では良かったと思う。


斑鳩の涙…


斑鳩(高橋克典)が記者会見で見せた涙。警察を愛し警察を絶対正義と信じる斑鳩の立場...
ディレクターの目線blog  September 01 [Thu], 2011, 10:49
チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸ですが、田口(伊藤淳史)が宇佐見(福士誠治)に撃たれてしまいます。白鳥(仲村トオル)はグッチーを救命医師たちのところに連れていきますが、佐藤ちゃんや加藤あいなどもあの大学にいたようです。
グッチーは何とか一命をとりとめますが、グッチーの為に泣きそうだった白鳥と様子を聞いて、「ウフフ」と夢心地で眠りにつきます。
DNAの間違いによる無罪で、警察の謝罪会見はじまりますが、烏を鷺と言いくるめる手法は斑鳩(高橋克典)にもお手の物で、不祥事による追放も男の美学に早変わりです。
斑鳩は警察は学者の間違った判断を信じてしまったとスミレ(小西真奈美)の父親を悪者にしますが、北山(尾美としのり)の死も利用して世間の同情を買います。
事務長は斑鳩の嘘八百に素敵に感動してしまいますが、白鳥はこの殺人事件だらけの大学も何とか謝罪会見で乗り切るよう発破をかけます。グッチーは斑鳩の涙だけは本物かもしれないと言いますが、白鳥は呆れ果てます。(以下に続きます)
一言居士!スペードのAの放埓手記  September 01 [Thu], 2011, 8:55
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE