江 姫たちの戦国第21話(6.5)

June 06 [Mon], 2011, 22:46
茶々@宮沢りえ豊臣秀吉@岸谷五朗と結ばれ懐妊、
江@上野樹里が苛立ちを感じたという話
今回が今までで一番良かったと思った
秀吉の愛を受け入れ、懐妊した茶々、
茶々が両親の仇である秀吉の側室となったことが許せない江、
茶々と江の衝突を心配する初@水川あさみ
子宝に恵まれず、茶々の懐妊を複雑に思う北政所@大竹しのぶ
登場人物それぞれの心情が描かれていたな。
ただ、宮沢りえって、表情が湿っぽいと思うのよね。
懐妊したというのに、あまり女の幸せを感じられないのが残念なトコだな

大河ドラマだと、秀吉は三姉妹の母にベタ惚れしていたが、
市は最初の夫浅井長政を滅ぼした秀吉を激しく憎み、
(しかも、秀吉は、浅井滅亡後、浅井の旧領近江長浜を領地にしている)
信長の死後、秀吉の政敵柴田勝家と再婚する・・・というのが定番の流れ
最近『おんな太閤記』を観返しているのですが、やはり同じような展開ですわ。
(市を演じているのは、夏目雅子さん。お美しいですよ。
今後市といえば、夏目雅子さんを真っ先に思い浮かぶことになりそう)
で、三姉妹もそんな市の影響を強く受けたと思うのよね。
しかも、市もまた、秀吉のために自害に追い込まれたわけですし。
そして、市が生まれた頃の織田家は尾張の一豪族だったのに対して、
三姉妹は生まれたときからプリンセスみたいなものだったわけだからなあ、
彼女たちの目には、秀吉は出自の卑しい下賤の者に映ったと思うのよ。
実際の茶々も心のどこかで側室になることに抵抗を感じてたんじゃなかろうか。
今回の江の台詞は茶々の心の中の声のように感じたよ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/3070
Trackback
Trackback URL:
第21回の視聴率は、前回の19.0%より下がって、17.6%でした。次回、いよいよ向井理さんの竹千代(徳川秀忠)、登場♪(^^)予告の最後で、向井さんが映ったので、嬉しかったです♪...
ショコラの日記帳  June 08 [Wed], 2011, 10:25
まずは、コメントいただいた方々、どうもありがとうございましたm(__)mお返事は明日させてくださいませ。で、今日は大河感想も書くのですがこの時間なので 簡単感想で また明日・・...
江(上野樹里)は、父母の敵である秀吉(岸谷五朗)と茶々(宮沢りえ)が
結ばれたことを知り、ショックを受ける。
秀吉が茶々に会いに大坂城にやって来ると、江が怒鳴り込むが、茶々と
三成(萩原聖人)が止めに入る。
再会した秀勝(アキラ)には、茶々を許したいけれども許
ぷち丸くんの日常日記  June 07 [Tue], 2011, 14:39
めでたしめでたし



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106050004/





江(ごう) 姫たちの戦国 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

posted with amazlet
at 11.06.02


NHK出版 (2011-05-31)
売り上げラン
日々“是”精進! ver.A  June 07 [Tue], 2011, 8:18
江?姫たちの戦国?ですが、豊臣秀吉(岸谷五朗)は茶々(宮沢りえ)を側室にします。江(上野樹里)は烈火の如く怒りますが、気位の高い茶々は「側室ではない」と否定し、江は「側室ではありませんかっ!!」と思い知らせます。
北政所(大竹しのぶ)は土下座する秀吉を仕方なく許しますが、嫉妬の炎は内向してメラメラと燃え上がります。
秀吉は聚楽第に天皇行幸を実現し、諸大名に権勢を見せつけます。織田信長の姪を側室にしたことで秀吉の権威は強まるばかりですが、千利休(石坂浩二)と徳川家康(北大路欣也)は江が刺客になりかねないと忠告します。
江は「この泥棒猿がっ!!」とコトワザの使い方を間違っていますが、「この泥棒猫っ!」が正しい表現です。猿の一念岩をも通すも間違っていますが、茶々が妙に艶っぽくなっています。京極龍子(鈴木砂羽)は側室コレクターにいちいち嫉妬なんかしてられませんが、「女はやはり男があってこそ輝く」など生々しいことを言い出します。(以下に続きます)
妻として----------------。昨日は事件の事後処理のためリアルタイム視聴叶わず、今日になってしまいました。おかげで筋肉痛だし、疲れたぜよ〜(><)経緯が知りたい方はこちらからど...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆  June 06 [Mon], 2011, 23:26
十人以上も側室がいる秀吉=岸谷五朗さんなのに、新参者の茶々=宮沢りえさんだけが懐妊とは。

この時代の人は、それを不自然な妊娠とは露ほども思わないのか、納得いかないけど。

さすがの賢夫人・北政...
今日も何かあたらしいドラマ  June 06 [Mon], 2011, 23:25
『豊臣の妻』

内容
秀吉(岸谷五朗)は、
帝の聚楽第への行幸計画を三成(萩原聖人)に打ち明けていた。

その知らせを聞いた江(上野樹里)は、不審に思うが。。。。
矢先、姉・茶々(宮沢りえ)から...
レベル999のFC2部屋  June 06 [Mon], 2011, 23:05
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE