江 姫たちの戦国第20話(5.29)

May 30 [Mon], 2011, 22:50
茶々@宮沢りえ豊臣秀吉@岸谷五朗が結ばれたという話
前回が初@水川あさみで今回が茶々、次が江@上野樹里の恋バナかな。
秀吉と茶々・・・というより、
岸谷五朗と宮沢りえの語り合いが気持ち悪くて、
その気持ち悪さがよかった
まだ二十歳前後の茶々が五十代の秀吉に言い寄られて
抱かれるんだからなあ、気色悪い話だよ。
この大河の秀吉は生理的に受けつけないトコがいいわ。
茶々役がもうちょっと初々しさを感じられる女優さんだったら、
もっと気色悪くなってよかったのに
新垣結衣とか堀北真希とか。年齢が合わないか。
実際の茶々(淀殿)はもちろん純愛などではなく、
秀吉に半ば強引に側室にされたのだろう。
秀吉の権力に惹かれたのかもしれない。
それなのに、秀吉死後、あっという間に豊臣家は衰退。気の毒な人だ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/3061
Trackback
Trackback URL:


江〜姫たちの戦国〜
日曜 20:00 NHK
2011年1月9日〜 


【キャスト】
上野樹里
宮沢りえ
水川あさみ
豊川悦司
鈴木保奈美
向井理
平岳大
AKIRA
大地康雄
萩原聖人
ミムラ
鈴木砂羽
斎藤工
柴俊夫
草刈正雄
富田靖子
岸谷五朗
奈良岡朋子
市村正親
石坂浩二
大竹しのぶ
北大路欣也


[公式サイト] http://www9.nhk.or.jp/go/top.html



【概要】
信長の妹...
ドラマQ  June 03 [Fri], 2011, 13:51
と言うか、どうしても今日中に言いたい事がありましたので、今携帯から書いて(?)おります。まずは、今日の話の感想は明日ちゃんと書きますが、初さんと言い、江さんと言い、品が無...
第20回の視聴率は、前回の17.3%より上がって、19.0%でした♪やはり江があまり出ない方が視聴率が上がりますね(笑) 遂に、茶々が秀吉に落ちましたね。今回は、茶々が秀吉に落ち...
ショコラの日記帳  May 31 [Tue], 2011, 10:59
茶々(宮沢りえ)のことが気掛かりだった江(上野樹里)は、龍子(鈴木砂羽)
や千利休(石坂浩二)に相談に行くが、茶々の胸に秀吉(岸谷五朗)への
思いが芽生えたと指摘され、江は面白くなく、その場を離れる。
だが、最も茶々の気持ちに鈍感だったのは、秀吉だった。
茶々
ぷち丸くんの日常日記  May 31 [Tue], 2011, 6:44
はいはい・・・やっとくっつきましたね



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105290004/





江(ごう) 姫たちの戦国 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

posted with amazlet
at 11.05.26


日本放送出版協会 (
日々“是”精進! ver.A  May 31 [Tue], 2011, 5:49
江?姫たちの戦国?ですが、京極高次(斉藤工)に嫁いだ初(水川あさみ)の幸せ満載メールが大量に届きます。初はそれだけでも足りずに全世界に向けて自分の幸福を叫びます。他人の幸せほど腹の立つこともありませんが、江(上野樹里)もウンザリです。茶々(宮沢りえ)と豊臣秀吉(岸谷五朗)のことも気がかりで、京極龍子(鈴木砂羽)は若い側室への悋気だと指摘します。千利休(石坂浩二)も同じ考えですが、江が茶々に直接聞かないのは、江自身がそのことが分かっているからだと、また説教です。
秀吉は女好きの側室コレクターにしては初心なところがあり、茶々に叩かれた理由がサッパリ分からず石田三成(萩原聖人)に相談します。
関白・家康臣従、贅を尽くした聚楽第と栄耀栄華を極めた絶対権力者も茶々だけは自由になりませんが、茶々は秀吉の魅力と親の仇という愛憎入り混じった二律背反に葛藤します。(以下に続きます)

5/31:江(ごう) 姫たちの戦国 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
「私はこの国一番の幸せ者じゃぁぁぁぁ〜〜♪」バカっプル丸出しの初!!ある意味このドラマでは一番しあわせな結婚をしたんだろうなぁと思える初。でも、そう毎日毎日のろけ話を手...
『茶々の恋』

内容
天下人となり、すべてを手に入れたハズの秀吉(岸谷五朗)だったが、
その想いは茶々(宮沢りえ)には、届かなかった。

そんななか、江(上野樹里)のもとには、
結婚したばかりの...
レベル999のFC2部屋  May 30 [Mon], 2011, 23:02
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:みのむしさん
純粋に愛を語り合う秀吉と茶々が実に気持ち悪かったですね(笑)
茶々は・・・秀吉の権力に惹かれていったのでしょうね。
この大河のようなおとなしい女性ではなく、
かなり気位の高い女性だったようです。
僕の中で、天璋院篤姫と淀殿のイメージがかぶるんですよね。
June 02 [Thu], 2011, 1:00
みのむし
私も茶々はもともとは強引に側室にさせられたんだろうけど
子供を産んでからは、秀吉の権力に魅了された口なんじゃないか
って思ってるんですけどねぇ。
(あ。歴史は全く知りませんよ。なんていうか一般的にそういう
ものなんじゃないかっていうか・・・この時代はそれが当たり前
だったんじゃないかって想像するというか・・・)
それにしても・・気持ち悪かったです。(^_^;)
June 01 [Wed], 2011, 18:22
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE