江 姫たちの戦国第5話(2.6)

February 07 [Mon], 2011, 23:40
伯父織田信長@豊川悦司明智光秀@市村正親の裏切りで
本能寺で横死して、江@上野樹里がショックを受けたという話
江の背後にスタンドのような信長が現れて、大笑いした
冒頭で愛知県知事選や名古屋市長選のテロップが流れたのは、
本能寺の変に対する愛知県民のささやかな抵抗か?(笑)
徳川家康@北大路欣也と行動を共にした江は、
次回は光秀と対面するらしい。そこまでちょこまかさせなくてもね
まあ、大河ドラマは主役が異様に活躍、美化されるのが毎度のことだし、
『天地人』『龍馬伝』に比べれば、
歴史を変えてるわけでもないので、まだ許せる範囲ですけどね。
あと、これも大河ドラマではありがちな演出だけど、
本能寺の不吉な予兆を登場人物が感じるのって、僕は好きではないのよね

「わしを襲うことのできる者が一人だけおったわ。
誰よりも近くにおる者、光秀、おぬしじゃ。どうじゃ、謀反でも起こしてみるか?」
「わしに万一のことあらば、後の事を託せるのは明智光秀ただ一人なのだからな。」

理不尽と思えるほど、光秀に暴行を加えてきたこの大河の信長、
本心を出さない光秀が嫌いなのかなと思っていたが、最も才能を認めていたらしい。
光秀を纏う殻が光秀を窮屈に小さくさせてしまっていると考え、辛く当たってきたと。
信長の愛の鞭のお蔭で光秀は殻から脱皮したが、
予想外の変貌を遂げてしまったというところかな。これはこれで面白かったです

@丹波の波多野兄弟が投降した際、光秀は母親を人質に出したが、
信長が波多野兄弟を許さず殺害した結果、母親が殺された。
A武田氏を破った際、「骨を折った甲斐があった」と光秀が喜んだところ、
信長が激怒、諸将の前で森蘭丸に扇で叩かれた。
B家康の接待を任されたものの、信長の不興を買い、接待役を下ろされた。
怒った明智の家臣は料理を安土城の堀に投げ捨てた。
C毛利攻めをしている羽柴秀吉の下につけと命じられ、光秀のプライドが傷ついた。
D石見出雲の領地を与える代わりに丹波近江の領地を取り上げると言い渡された。
石見出雲は当時毛利氏の領地のため、場合によっては領地がなくなってしまう。
E頭髪の薄かった光秀の頭を信長はよく「キンカン頭」と揶揄して叩いた。

本能寺というと、これでもかとエピソードが大河ドラマや歴史小説で登場しますな
この大河だと、ACDか。
短気な信長らしいし、光秀が謀反を企ててもおかしくなさそうなエピソードだけど、
本能寺の変があったからこそ、作られたエピソードのような気がします。
あと、秀吉黒幕説や家康黒幕説、光秀=南海坊天海説はあまり興味ないのよね。
光秀は朝廷と繋がっていたのではないか?とは思いますが。

「そうか、光秀、おぬしも天下が欲しかったか・・・」
この大河の信長は、光秀の謀反を知り、つぶやいていましたが、
僕も、光秀は野心から謀反を決意したんじゃないかなと思ってます。
信長と嫡男信忠が僅かな軍勢で京に滞在していると知り、
戦国の人間の本能が目覚めたのではないかと。
他の織田家の重臣たちは皆交戦中で、すぐに駆けつけられそうもないしね。

トヨエツ信長、久しぶりにイイ信長を見たなあ
そして、なかなか久しぶりにイイ本能寺の変でした。
あと、森蘭丸、演じたのは、『仮面ライダーキバ』の紅渡役の瀬戸康史ですな。
『キバ』の頃は苦手だったのですが、イイ演技するようになったね

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/2939
Trackback
Trackback URL:
順逆無二門      順逆二門無し(間違ったことはしていない )
大道徹心源      大道心源に徹す(すべて心のままにやったこと)
五十五年夢      五十五年の夢(五十五年の夢)
覚来帰一...
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常  February 14 [Mon], 2011, 13:49
天正十年(1582年)、織田家は武田家を滅ぼし、日本の信濃、甲斐、東海、北陸、畿内を、ほぼ手中に収めた。そんな信長に。。江に馬の稽古をつけた市。自ら手本を見せる。さすが織田信長...
strの気になるドラマ 気になるコト  February 08 [Tue], 2011, 21:46
ないわー恐れていた通り本能寺が変 になっちゃいました・・・江の幻を見る信長・・・ないわー信長の霊?をみる江ないわーゴーストみたいに背後にみっちり・・・ないわー茶碗にひび...
しなもにあ  February 08 [Tue], 2011, 21:33
本能寺の変 

ひどい…、ひどかった…。ラストでとんでもないものを見せられてしまいました。ホントにひどかった…。
いやね、本能寺の変自体はなかなかよかったと思っているんです。信長(豊川悦司)が光秀(市村正親)に謀反謀反とけしかけているようなのにはちょっと苦々しく思っていたんですが、それでも「敵は本能寺にあり」(←このドラマの光秀が言ったかどうかは忘れましたが)と光秀が本能寺に攻め入り、蘭丸(瀬戸康史)との最後の別れをし、自刃に向かう信長には不覚にも涙が出そうになっちゃったくらいですし。
それが…、それが…、最後で台無し〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!まさに信長の最期で台無しになっちゃってます。ひどい…、ひどいよ…。
なぜゆえ信長が最期に思い出す人間が江(上野樹里)なのか…。理解に苦しみます。いくら主人公様お江様とはいえ、あんまりです。信長が敦盛を舞わずに江の幻を見るという…。なんだこれ…。なんで人生最期のときに齢10くらいの江を思い浮かべなくちゃならないんだ…。天下の信長ともあろう人が…。
期待していたわけではないんですが、これはあまりにもひどすぎました。本能寺の変自体はなかなかよかっただけに信長の最期がクソ...
だらだらぐーたらぐだぐだ日記  February 08 [Tue], 2011, 16:03
時は今 天が下しる 五月かな

明智光秀が本能寺の変を起こす前に愛宕神社に奉納したという句。
時、つまり明智の祖先である土岐源氏の意味。
天が下しる、の意味には諸説あって、『天下をとる』とも、『...
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常  February 08 [Tue], 2011, 14:33
本能寺の変--------------!!今回はしっかり日にちを追ってのお話にするようで。でも・・・最初から緊張感のカケラも感じられない馬の稽古(^^;)馬に乗れない江は、初に乗りかかり...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆  February 08 [Tue], 2011, 13:34
『江?姫たちの戦国』
第5回「本能寺の変」

今週の江ちゃんは、満9歳(小学校3年生)くらいだよ??ん。
で、恵那司や春日錦が筋書きを書いた八百長相撲の方が、今回の『江』より余程自然に見えたりして・・・。

【 人事管理 】

信長に土地も家も取り上げられた明智光秀(市村正親)。
「どうじゃ、謀反でも起こしてみるか」と信長(豊川悦司)
気の毒な戦国サラリーマン光秀は、上司・信長の不条理なパワハラでストレス症状が右手に出ちゃってブルブル震えが止まらない。
光秀は、自律神経失調症によると思われる手の震えの他にも、過敏性腸症候群だとか、不眠や頭痛も出てたろうなぁ・・・気の毒やなぁ。

で、信長はというと、光秀に関して「目に見えぬ殻をまとっていて、それが人物を小そう窮屈にさせておる。それに気づいて(殻を)脱ぎ捨てなければならん。わしに万一のことあらば、後を託せるのは明智光秀ただ一人なんだからな」と人事評価したうえで、この思いが「届くかどうかはあの者の器量次第」と語ってた。

一般的には、「叱られて伸びるタイプ」と、「褒められて伸びるタイプ」があるといわれていますが、トヨエツ版・信長は、厳しく叱られてダ...
世事熟視?コソダチP(気分は冥王星)  February 08 [Tue], 2011, 12:24
江?姫たちの戦国?ですが、江(上野樹里)たちは気晴らしに乗馬をします。江は落馬しますが、お市の方様(鈴木保奈美)がお手本を見せます。市は「ハッ!」とかけ声も凛々しく、自在に馬を操りますが、「兄上に教えてもらったのじゃ」と清々しく言います。天下泰平の為に悪役になる決意を聞かされて、織田信長(豊川悦司)への恨みも薄らいでいます。
乗馬は緊張が馬に伝わらないようリラックスするのが大事ですが、馬を水飲み場に連れて行くことはできても、馬に水を飲ませることはできません。江はワザと馬を暴走させて、とりあえず宿敵の初(水川あさみ)に襲いかかります。茶々(宮沢りえ)は江のタメ口に頭に来ているので、あまり喋りません。
信長は明智光秀(市村正親)を呼びつけ、最後の金柑頭イビりをやります。「魚が腐っておるわ!この金柑頭」など、いびるネタにも事欠きませんが、光秀はストレスで右手の震えがとまらなくなります。
信長は光秀の領地没収しますが、代わりに石見と出雲を与えます。両国とも毛利領ですが、切り取り放題だそうです。(以下に続きます)
一言居士!スペードのAの放埓手記  February 08 [Tue], 2011, 0:13
『本能寺の変』内容自らを神と称した伯父・信長(豊川悦司)の言が気に入らない江(上野樹里)は、母・市(鈴木保奈美)と入れ替わるように伊勢上野へと帰国する。そんななか家康(...
レベル999のマニアな講義  February 08 [Tue], 2011, 0:12
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE