江 姫たちの戦国第4話(1.30)

January 31 [Mon], 2011, 23:55
神の如く振舞う伯父織田信長@豊川悦司江@上野樹里は失望、
信長を避けるようになってしまうが、その真意を知り後悔、
また会いたいと思うものの、そのときはもう・・・という話
この日曜は自称神や自称救星主が多いのう。両者とも来週退場だ
「己を信じて、思うまま話し、思うまま生きればよい・・・」
「己の信じる道を行け、江、
思っておるより時は早い、人生は短いぞ・・・」

信長が江にかけた台詞は遺言以外の何物でもなかったなあ

そして、信長の言葉で人生観が変わった女性がもう一人・・・
「そちは私が登りつめたと言った。まだそうは言えぬ。
揺るぎなき泰平の世を築いたときに初めて
己が登りつめたと安堵できるのであろう・・・」

兄信長が泰平の世を願っていたことに気づく市@鈴木保奈美
今回は、市が信長に再び心を通わすようになったのがよかった
この大河の市が本能寺後の行動を取るようには見えなかったのよ。
なるほど、この信長の言葉が市のこの後の人生を決定づけたわけね。
ここら辺は、永井路子原作『流星』に近いなあと思ったわ

信長の自己神格化・・・
信長は安土山に自分を神体としたハ見寺を建立、
毎月自分の生誕日に参拝するよう人々に命じた・・・らしい
大河ドラマでも、信長が傲慢になった象徴として、自己神格化はよく描かれるけど、
この記載があるのは、信長と親交のあった宣教師ルイス・フロイスの記録だけで、
日本側の文献には見当たらず、学者の間では意見が分かれているらしい
『信長は神を冒涜したから天罰が下った』と宣教師が主張したいがために
付け加えたエピソードと主張する否定派の学者さんもいるようだ。
なので、信長の自己神格化が事実なのかどうか何とも言えませんが、
事実だったとしても、傲慢ゆえに神格化を始めたわけじゃないと思うのよね。
政策の一環だったのでしょう。秀吉や家康も死後神格化されてますし。
現代人とは違う感覚だったんじゃないかなあ。
生前に神と称するのと死後神格化されるのではだいぶ印象は違いますけどね

いよいよ追いつめられてきた明智光秀@市村正親
比叡山焼き討ちを渋々行い、領地を取り上げられ、
馬揃えに天皇が呼び出されることに苦悩、
諸将の面前でぶん殴られ続けた挙句、
羽柴秀吉@岸谷五朗の配下となることを命じられる・・・
本能寺の変は、怨恨説・野望説・恐怖説・黒幕説、いろいろありますが、
この大河は怨恨説を採るようだ。光秀のストレス大爆発だ
さて、どんな本能寺の変となりますか、楽しみ楽しみ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/2930
Trackback
Trackback URL:
これが馬揃えか!?
今まで大河で信長の馬揃えを映像化したものはあまりない(功名が辻のときに馬揃えに向かうシーンはあった9。それにチャレンジしたのは評価するが、予算の制約 ...
V36スカイラインクーペが欲しい!  February 02 [Wed], 2011, 6:06
『本能寺へ』内容天正九年春、伊勢・上野城。信長(豊川悦司)から“馬揃え”に出席するようにと招待されたことが、伯父・信包(小林隆)に告げられる、市(鈴木保奈美)茶々(宮沢...
レベル999のマニアな講義  February 01 [Tue], 2011, 18:08
本能寺へ 

「おのれを信じることと、おのれが神になることは違いますっ!!!」by江(上野樹里)。

いや〜〜〜〜、信長(豊川悦司)にこうも堂々と文句を言える江が、まだ10歳にも満たない幼子だってのがどうにもこうにも解せませんが、なんだろ、もう慣れてきちゃったのかな、まぁいいかなんて思えちゃいました。あぁ慣れって恐ろしい。
もうこのあたりはファンタジーとして見るしかないわけでして、いくら姪とはいえ、信長にこんなことを平気で言えるなんてホント恐ろしいったらありゃしません。手打ちになってもおかしくありません。
子役を使えばいいのにと思いましたが、子役を使ってしまったら、こういった江の台詞が浮いてしまうんだろうなぁと思いました。10歳にも満たない女の子が理解できるような内容でもないし、ましてや文句を言えるわけないだろって思っちゃいますもん。

第1話以外、第2回第3回とお市(鈴木保奈美)がウザくて仕方がなかったんですが、今回、お市が浅はかだったってことがわかったので、これもよしとします。←何様??
ただの女だったってことがよくわかりました。ま、女性ですから天下なんかうかがいようもないんでしょうけど、信長の本意が全...
だらだらぐーたらぐだぐだ日記  February 01 [Tue], 2011, 15:20
『江?姫たちの戦国』
第4回「本能寺へ」

今回のエピソードは1581年からでしたから、1573年生まれとされている江姫は満7?8歳かな・・・。

【 ショートコント 】

お香を嗅いで父の匂いを思い出す茶々(宮沢りえ)と初(水川あさみ)
で、江(上野樹里)がお香が入った聞香炉を前にしてクシャミが出かかり、止まったかと思ったら、結局クシャミが出ちゃって、聞香炉の灰がブゥワァ???と舞い散っちゃう・・・。
【送料無料】志村けんのバカ殿様 大盤振舞編 DVD箱 【DVD】価格:5,985円(税込、送料込)なんじゃこのショートコントは!?

クシャミ・コントは上野樹里ちゃんではなく、志村けんの『バカ殿』に出てくる”優香姫”がやった方がピタッと来る気がしました。

ショートコントといえば、サル(岸谷五朗)が畳の上でコケたり、大の字になったサルが早回しで回転する場面もあったなぁ・・・。

両方とも思いっきり浮いた場面で、寒波に追い打ちをかけるような寒さです。
なんで、こんな場面をこしらえたのかなぁ・・・。

あと、信長と対面して、取って付けたように躓いて信長によろけかかる江の場面や、馬揃えでカッコいい武将を目にした初が「キャ??...
世事熟視?コソダチP(気分は冥王星)  February 01 [Tue], 2011, 12:33
第4回の視聴率は、前回の22.6%より下がって、21.5%でした。残念ながら、このドラマの最低視聴率でした。 『江』のガイドブック、自分のアフィリで買ってしまいました♪大河ドラマ...
ショコラの日記帳  February 01 [Tue], 2011, 10:09
信長も、龍馬のような事を言ってるな。
天下泰平のために、市を側におき、娘たちをそれぞれ
天皇、大名に嫁がせると・・

市は最初はご免こうむりとうございます。とピシリ!と
突っぱねていましたが、
信長の気持ちを聞いて心が少し変わってきたようですねぇ。

最終的には、私達は兄上の操り人形ではないけれど
自分の心が決まったら、兄上のもとにまいります。と・・・

その信長、どんどんと勢力を強めていき、
自分の力を誇示するため馬ぞろえ?を開いたわけですが
その理由を聞いた光秀は納得のいかない様子でしたね。

光秀は信長の真の理由を見極め切れてなかった。
もちろん誰にも信長の心の中などはわからないし。

江ですら、「神や仏を信じろと言っていた伯父上が
自分が神だと言うのは恐れ多いこと」
と言ってたくらいですもんね。

天下統一がどんどん目前に迫ってきて
どんどんと傲慢になっていく信長。
その中で自分の近くにいて、さも何もかもお見通しで
優等生ずらしてしゃんとしている光秀が気に食わなくて
しょうがなかったんでしょうね。

一方で光秀は自分よりも年下の人間に足下にされ
こき使われているのに我慢がならなかった。
信長のことを敬う...
Simple*Life ドラマ感  February 01 [Tue], 2011, 9:23
ハクション呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンとハクション大魔王信長のひひ〜んの馬揃えを観に本能寺に来た異様に老けた三姉妹「きゃー!」ゲイ兄弟に熱を上げる初カタカナの人...
江?姫たちの戦国ですが、市(鈴木保奈美)と浅井三姉妹は香をきくという風雅な遊戯をします。三姉妹の着物も色彩豊かであでやかですが、茶々(宮沢りえ)は父親・浅井長政も好きだった浮島という香を選びます。源氏物語の登場人物・空蝉という香もあり、いとみやびです。
初(水川あさみ)と江(上野樹里)の紛争ですが、初に「ガサツ」と言われた江がクシャミで香をまき散らします。
織田信長(豊川悦司)は天下統一目前記念、天正馬揃えを賑々しく行いますが、天皇にも臨席してもらいます。明智光秀(市村正親)は天子すらも思いのままにしようとする信長の傲慢さにウンザリします。信長は光秀が大嫌いな南蛮人も招待するこの馬揃えの奉行を光秀にやらせます。(以下に続きます)
一言居士!スペードのAの放埓手記  February 01 [Tue], 2011, 0:55
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE