官僚たちの夏第8話(9.6)

September 09 [Wed], 2009, 0:08
玉木@船越英一が事務次官に返り咲き、
風越@佐藤浩市が特許庁長官に左遷となった通産省。
池内総理@北大路欣也は、一年後の東京五輪を機会に、
日本を先進国の仲間入りさせたいと考えていた。
国産旅客機で聖火を運び、世界にアピールするという構想だったが、
国産旅客機の安全性が問題視されてしまう
玉木は、東京五輪の前に、国産旅客機を完成させるために、
国産コンピューター産業を切り捨て、
米国企業のコンピューターを導入させようとするが、
事態を危惧した風越は、特許庁という枠を超えて、行動に出る・・・。

二週間も休みで、すっかりこのドラマの存在を忘れてました
「引退後の天下り先は決まったかね?アテがなければ、相談に乗るよ♪」
特許庁へ左遷された風越を嘲笑う古畑通産大臣@佐藤B作
いやらしい議員ぶりが実にうまいねえ、B作さんは
というか、まだ大臣やってたのか、こいつは(笑)。

ストーリーはというと・・・
死を目前にした池内・風越の熱意に揺さぶられた玉木が風越に後を託す
という流れになっていましたが、うーん、何だかねえ。
これまで、国内産業派国際通商派、持論を掲げて対立してきたのに、
精神論で片づけられちゃうとねえ
あと、基本、組織人な僕には、管轄外のことに首をつっこむ風越や
鮎川@高橋克実・庭野@堺雅人のやり方は感心できませんわ

「思い知らされたよ。
どんなに立派な政策を掲げても、次官になれなければ、無力であり、無意味だ。」

風越が管轄外の仕事をして評価されるという流れは非現実的だったが、
庭野に言い放った牧@杉本哲太の台詞は、生々しかった。
理想を現実のものにするには、支持するトップを持つか、自分がトップになるしかない。
政治家も官僚も社会人も、世の中、そんなもんだと思う。
池内・玉木が去り、風越が事務次官となったことで、
牧や片山@高橋克典の意見は通りづらくなるのでしょうなあ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/2163
Trackback
Trackback URL:
華麗なるスパイは三九を助けに匠の所に潜入の展開だが
今回は2週間ぶり放送も匠と総理のドチラ悪いか微妙で
二重スパイも居てる様など良い流れで次の展開に期待し
官僚たちの夏はの製作で特許庁の風越が働く展開も
今回は特許庁の風越がコンピューター纏め製作だが
結局は池
別館ヒガシ日記  September 09 [Wed], 2009, 21:07
★「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される」

 夏目漱石の言葉がまさに当てはまる今回。
 論理(智)の玉木(船越英一郎)と片山(高橋克典)。
 情の風越(佐藤浩市)、鮎川(高橋克実)、庭野(堺雅人)。

 風越たちは、国際化の流れの中で苦しむ石炭やコンピューター産業の人間に情を移し、彼らを守るために戦う。
 熱意と思いをもって難局を共に切り抜けようとする。
 一方、玉木たちは効率を重んじて彼らを斬り捨てようとする。
 エネルギーは石炭から石油に移行しているし、国内コンピューター産業が育つのを待つよりは輸入した方が速いという訳だ。
 作品中ではこんなせりふもあった。
 「論理の正しさだけでは国は引っ張っていけない」
 「情に流されていては行政などやっていけない」

★智と情の対立は現在にもありますね。
 小泉構造改革はまさに<智>。
 効率重視で派遣社員を認め、机の上の数字だけで母子加算などの社会保障を斬り捨てる。
 彼らにはグローバル化の中で企業が戦って行くには派遣社員は仕方がないとし、国の借金・赤字財政を立て直すためには社会保障のカットは仕方がないという考えがある。
 派遣社員や母子家庭の痛み...
平成エンタメ研究所  September 09 [Wed], 2009, 8:17
東京五輪を1年後に控えた1963年。
風越(佐藤浩市)は特許庁へ異動となり、玉木(船越英一郎)が通産省の次官に
就任した。
池内総理大臣(北大路欣也)の「五輪の聖火を国産旅客機で運びたい」との意向
により、通産省では国産旅客機の開発支援が最重要課題となっていた。
ぷち丸くんの日常日記  September 09 [Wed], 2009, 5:59
第8話「総理の死」 視聴率7.5%
またり、すばるくん。  September 09 [Wed], 2009, 0:44
◆船越英一郎さん(のつもり) 船越英一郎さんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『官僚たちの夏』に玉木博文 役で出演しています。一昨日は第8話が放送されました。●あらすじと感想
yanajunのイラスト・まんが道  September 09 [Wed], 2009, 0:21
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE