ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜第3話(7.27)

July 29 [Wed], 2009, 1:23
「大事にしてくれて、嬉しいよ。
でも、あたしが欲しいのはこういうことじゃないの。
ねえ、もっとドキドキさせてよ。もっと夢中になりたいの。
ほかのこと、何も考えられなくなるくらい。
ほかのものに目にいかなくなるくらい。
もっと直輝を好きでいたいの・・・。」

上矢直輝@山下智久に満たされない思いをぶつける七海菜月@相武紗季

カノジョから別れを告げられて・・・
そういう事態になって初めて、
そういえば、あのとき、カノジョは信号を出してたんだ・・・と気づくことが何度かあった。
あのとき気づいていれば、別れることはなかったかも・・・と、ちょっぴり後悔したもんだ

このときの菜月は目一杯信号を出してるね
普通、女の子は、こんな判りやすい信号、出してくれないぞ。
なのに、直輝が菜月に返した言葉は、
「好きでいたいって・・・好きじゃないの?」
アホだ。アホすぎる。朴念仁もいいとこだ
「チンケなプライドにつき合わされてるこっちの身にもなって!」
とブチ切れされるのも無理ない。
しかも、次の日、暢気に海に行っちゃうし。暢気に海辺の画像を送っちゃうし
そんなことしてる場合じゃねえだろお
不器用な男は好きなのですが(『白い春』とかね)、
どうも直輝は観てるとイライラさせられるキャラだなあ。応援する気になれん。
山下智久は、『プロポーズ大作戦』といい、朴念仁キャラが多いのう。

そんな直輝に失望して、ヒゲモジャと寝てしまう菜月。
直輝の対応があんまりなんで、責める気になれん。
ヒゲモジャがまったくかっこよく見えないのが、かえって痛々しさを感じてしまう。
本気でヒゲモジャのことを好きになったわけではなく、
直輝のことを忘れたくて、抱かれたというのが伝わってくる。
ヒゲモジャ、案外、ナイスなキャスティングかもしれない(笑)。

このところ、いまいちなドラマが続いた月9だけど、
『ブザー・ビート』、面白いなあ。もちろん、主人公は菜月だよん
次回、菜月の浮気(というか、心変わりかな)を直輝は知ってしまうようですね。
意外と早かったなあ。
このモヤモヤした関係をもっと観ていたかった気がする。
真実を知って、愕然としている直輝に、
「あたし、本当はあなたが思ってるような女の子じゃないの。プハー」
とタバコの煙を吹きかけてやれ

★今までの感想★
第1話 第2話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/2102
Trackback
Trackback URL:
ブザービートは直輝と莉子が互いの事を知った展開で
今回は直輝と莉子が互いに恋人が居る事など知って
場面は少なかったが全体的に見せ方が巧いよ

は死神ら斬魄刀が人体化して襲ってくる展開だが
今回は斬魄刀異聞篇シリーズ初回も面白くなりそうも
隊長&副隊長& & など
別館ヒガシ日記  July 30 [Thu], 2009, 15:23
胸の奥がざわっとしてる原因は何?…って、それは恋よ!徐々に動き出したそれぞれ気持ち。今回も青春がまぶしいぞ。JUGEMテーマ:エンターテイメント今回麻衣が持ってたレスポはコレかな?カラフルでポップな柄が、麻衣のキャラにぴったりかも♪
fool's aspirin  July 30 [Thu], 2009, 0:43
『ブザー・ビート?崖っぷちのヒーロー?』いきなり筋肉を見せつけて、視聴率UPを狙ったか(爆)「こんな俺でごめんね。」ううん、いいよ。「ありがとう。」七海菜月@相武紗季の顔が笑ってないし、喜んでないんですけど上矢直輝@山下智久に彼女がいたのを知ってちょっと....
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο  July 29 [Wed], 2009, 23:03
『ブザー・ビート』第3話の視聴率は、2話の13.5%より少し上がって、14.0%でした。好調ですね。 ドラマの内容で、一番印象に残ったのは、七海菜月(相武紗希)のこのセリフ。「おかゆはいいから、一緒に寝て」相当、欲求不満のようです。それを拒否してしまったせ...
ショコラの日記帳  July 29 [Wed], 2009, 18:21
直輝の家のBGMが・・・違ってた・・今回から
ブザー・ビートの中で使われてるサウンドトラックのようでしたねぇ。
残念。ってか。今回の直輝の家の雰囲気じゃ楽しそうな
BGMは使えないよねぇ。。
それにしてもねーちゃんがいたとは・・・
ねーちゃんと、妹に挟まれた男の子っていうのは
今のあの直輝の性格を十分にあらわす要素になってますねぇ。
女の子に一歩引いてしまうところとか。。。
すべてを女の子のリードのもと、行動するところとか。なるほどね!
って感じました。

それにしても今回は夏!ドラマということもあって
めっちゃ女性目線にたった作りになってますねぇ。

大体夏のドラマと言ったら女性の水着でしょ〜。って感じなのに
男の裸が満載です。

それにしても・・・とうとうというべきか。
菜月は本音がポロリと出ちゃいましたね。

「もっとドキドキさせてよ。
直輝のチンケなプライドに付き合わされる身にもなって!」
って・・・ひぃぃぃい。きつすぎるぞ!
その言葉に対して
「帰る」っておいおい!
そこで言い返さないのよ〜。って思っちゃいましたよ。

でも菜月は、自分自身の中にある直輝から離れていきそうな
気...
Simple*Life ドラマ感  July 29 [Wed], 2009, 17:47
うー マゾ心をくすぐられる????
って、2話で代々木廉@金子ノブアキがいっていましたが
ice-coffee  July 29 [Wed], 2009, 11:55
チームのロッカーは、会社の経費節減で、蛍光灯まで半分にされてしまった。現実を感じて、皆は、黙ってしまった。

直輝は、菜月のマンションで一緒に暮らせば、今すぐ結婚できると言った。だが直輝は、まだ自分に自信が持てないからと、心のタイミングが合わなかった。
まぁ、お茶でも  July 29 [Wed], 2009, 7:39
直輝(山下智久)たちは、シーズンに向けてのトレーニングを続けていた。
練習試合の最中に、莉子(北川景子)からハッパを掛けられた直輝は
必死で練習に打ち込む。
練習を終えた秦野秀治(溝端淳平)は、莉子と麻衣(貫地谷しほり)が
アルバイトしている書店を訪ねる。
ぷち丸くんの日常日記  July 29 [Wed], 2009, 5:43
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:夕来さん
ヒゲモジャが魅力的に見えないから、
菜月が直輝からヒゲモジャに乗り換えたとは思えず、
菜月も、ヒゲモジャ相手に濡れ場を演じなきゃならない相武ちゃんも、
可哀相に見えちゃいます(笑)
僕は♂なので、カノジョが知り合いに寝取られるなんてゾっとするのですが、
このドラマはなぜか菜月に同情しちゃうのよねえ。
July 31 [Fri], 2009, 0:58
>ヒゲモジャ、案外、ナイスなキャスティング
すご〜い美形過ぎないあの微妙な怪しさがなんかリアルですよね(苦笑
そうそう!たぶん現実だったら女の子は何も言わずに去って行くかも〜。
自分の想いをはっきりぶつける菜月はある意味いじらしかったですよ。
莉子の方がドリームワールドに生きる月9的ヒロインだから、
直輝には合いそうだけど…。
私も菜月の本心はまだしばらくバレないかな〜と思ってました。
>タバコの煙を吹きかけてやれ
傷つく山Pはかわいそうだけど、こんなシーンちょっと見たいかも(笑
July 30 [Thu], 2009, 6:49
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE