名探偵の掟最終話(6.19)

June 21 [Sun], 2009, 23:18
名探偵天下一大五郎@松田翔太
見当はずれな推理をするオトボケ警部大河原@木村祐一
KY発言を連発してストーリーを壊しかねない女刑事藤井茉奈@香椎由宇と共に
難事件を見事解決しながら(?)ミステリーのお約束をレクチャーしてくれるドラマ
まったく感想は書いてなかったけど、全話観てました。
総合的に見ると、ややハズした感もあったけど、
ミステリー好きとしては、ニヤリとさせられる場面も多かったドラマでした。

『ややハズした』と書いたけど、映像化するには難しい作品だったのだと思う。
原作は未読だけど、これでも健闘した方なんじゃないかな。
真犯人が画面の隅っこにしか映ってなかった人物だった(第3話)とか、
なぜか時刻表を諳んじて、鉄壁のアリバイを証明する橋本さとし(第5話)とか、
映像そのものが衝撃だった大和田伸也の女装(第7話)とか、
ガムテープで立ち位置が印されている断崖絶壁(第8話)とか、
これは活字では表現できないだろうし、ドラマならではの面白さを出していたと思う

そして、ミステリーを茶化した雰囲気でありながら、
かなりミステリーにありがちなポイントを指摘してたんだよねえ

昨日の『MR.BRAIN第5話』の鍵は、ダイイングメッセージだった。
佐藤健演ずるピアニストは、死んでないものの、謎の記号を残した後、記憶を失った)
普通に字を書きゃいいんだが(笑)、これも視聴者を惹きつけるためのテクニックなのだ。
とりあえず、漢字を分解して、更に音符に変換した佐藤健の脳ミソの動きは凄いと思った

そして、前回、野立@竹野内豊が本性を現した(?)『BOSS第10話』
これが当てはまるのは、
名探偵の身近な人物が真犯人というアンフェアの見本(第9話)?
それとも、「最終回!」「最終回!」と連呼して、続編を作るための叙述トリック(最終話)?
最終回で野立が撃たれた後、
場面が変わって、竹野内豊と天海祐希が宇宙船に乗ってたら、ずっこけるな
そんなこんなで楽しい作品でした。お疲れさま

来週からは、早くも福田沙紀主演の新番組『メイド刑事』
いやあ、メイド刑事、いつか出るんじゃないかと思ったよ。
平凡な女子高生が、警視庁のお偉いさんの指令で
悪の巣窟にメイドに扮して潜入、悪事を暴くストーリーか?
今回ばかりはワシの手に負えんぞ

★今までの感想★
第1話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/2033
Trackback
Trackback URL:
はVS大蛇丸でが大蛇丸を殺す展開も
今回はVS大蛇丸メインでVS大蛇丸あって
大蛇丸は写輪眼に及ばん流れも原作より不気味で
はカブトの対峙は良くて次は水月が登場するし
クイーンはレイナがクローデットと引き分ける展開も
今回はレイナが強くなったけど再び崖は微妙だ
別館ヒガシ日記  June 22 [Mon], 2009, 18:15
最終章「最後の選択」 
またり、すばるくん。  June 22 [Mon], 2009, 1:46
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE