仮面ライダーディケイド第16話(5.10)

May 12 [Tue], 2009, 1:29
『警告:カブト暴走中』  脚本:古怒田健志 監督:田村直己
門矢士ご一行が次にやって来たのは、カブトの世界
カブトの世界では、ザビーこと弟切ソウガタックことアラタ率いるゼクト
人間に擬態するワームと熾烈な戦いをしており、
謎のライダーカブトがその周辺に出没していた。
一方、士は、兄を殺したカブトを憎む少女マユと出会う・・・。

『仮面ライダーカブト』は、2006年放映の平成ライダー第7弾作品
メインの脚本家は、米村正二
天の道を往き、総てを司る男天道総司が、カブトに変身、
加賀美新らと共に、ワームと戦っていく物語。
ワームが人間に擬態できるという怖さ(お蔭で、どの登場人物も信用できない)、
クロックアップの映像・多彩な登場人物・・・面白い要素のつまった作品でした。
後半、キャラクターショーという要素が強くなっちゃって、
ストーリー的に収拾がつかなくなった感があったのは、残念でしたが。
でも、他の物体がゆっくり動く中で、ライダーとワームだけが超高速に戦える
というクロックアップの映像は心が躍ったなあ
現代だからこそできる特撮番組という感じでした。
天道総司を演じたのは、今や天の道を往ってる感のある水嶋ヒロ
二代目ザビー・ガタックこと加賀美新を演じたのは、
『ギラギラ』『ヴォイス』etcにも出ていた佐藤祐基(現:佐藤智仁)
初代ザビー・キックホッパーこと矢車兄貴を演じたのは、
『炎神戦隊ゴーオンジャー』『スマイル』etcにも出ていた徳山秀典
サソードこと坊ちゃまを演じたのは、
『RESCUE』『アタシんちの男子』etcにも出ていた山本裕典
売れっ子になった卒業生が多いなあ。
ちなみに、僕の中で、平成ライダーの順位は、
アギト=龍騎 ≧ 555 >>> 剣 >> カブト=電王=ディケイド >>キバ>>クウガ>>響鬼

で、ディケイド版カブトの世界・・・
今回、面白かったなあ。見たいものを見せてもらったという感じ
かなりTV本編の世界観と似てますねえ。
カブトの正体は未だ不明ですが・・・××××なのでしょう。××の×。
怪しげに出没するトコは、ハイパーカブトみたい。
ゼクトにいる弟切ソウ(ザビー)とアラタ(ガタック)、
弟切ソウは、天道総司と矢車草を足して、2で割ったキャラのようですな。
カブトに殺されたはずのマユの兄というのが、弟切ソウだと判明しましたが、
この片目の弟切ソウは×××なのでしょう。
問題はこのマユという少女、TV本編のひよりにあたる人物なのでしょうが、
ひよりの正体がワームだったからなあ・・・やはり、このマユも

あと、天道・・・もといマユのおばあちゃん登場。
「世の中には、慌てて飲み込んじゃいけないものが二つある。
テレビのゆうこととお正月のお餅だ・・・」

こりゃあ、天道のおばあちゃんだね。
こういうのを見せてくれるのが、『ディケイド』ならばこそという感じ
もっとも、パラレルワールドな扱いのカブトの世界なので、
カブトのTV本編の天道のおばあちゃんは、違う顔立ちなのでしょうけどね。

『ディケイド』が始まって、番組を超えたライダーバトルが可能になりましたが、
一番見たかったのは、ファイズアクセルフォームvsカブトの超高速バトル
今回は、カブトではなかったものの、超高速バトルが実現。

まずは、ディケイドvsワーム
クロックアップ機能を持たないディケイドは、ワームの素早い動きに翻弄されるが、
クウガペガサスフォームに変身、
その研ぎ澄まされた感覚でワームの動きを見抜き、粉砕。
なるほど、そういう倒し方もあったか。
安易に超高速系を使わず、工夫して倒したというのがいいね。

続いて、ディケイド vs ザビー&ガタック&ゼクトルーパー
しかし・・・
「アタックライドウオレサンジョー」「俺、参上・・・」「それがどうした?」
「アタックライドウコタエハキイテナイ」「答えは聞いてない・・・」「どういう意味だ?」
「あのアホどもが・・・」ボヤく士に笑った。
「おい、何か聞かれたか?」「いや、何も?」って・・・。
電王、使えねぇぇぇぇぇ。他の世界じゃ浮いてるなあ(いい意味で)。

で、ファイズアクセルフォーム(ディケイド)vsザビーのクロックアップ対決
ファイズアクセルフォームとザビーは造型も好みなので、ここは痺れたねえ
マユやカブトが現れたことで、戦いは中断、次回に持ち越し(?)

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1961
Trackback
Trackback URL:
今回は第16話「警告:カブト暴走中」。
ストーリーは仮面ライダーディケイド 第16話「警告:カブト暴走中」で!


今回からはカブトの世界です。
劇中、鳴滝が言っていましたが、残すは2つの世界のみだそうですね。
今回のカブトと最後、響鬼ですね。

気になるのはやっぱり出演者。
誰が天道総司を演じるのか…。

と、思ったら、今回天道総司は登場しませんでしたね。
カブトは出ましたがいつもクロックアップしているだけでほとんど出てきませんし。

また、カブトでは良くある悪者設定はこの世界でカブトを悪者報道していました。
クロックアップするカブトに市民は恐れている様子です。

さらに気になるのは加賀美新や矢車想。
ガタックやザビーが出るということでディケイド版はどんな人が演じるか気になっていました。

まず、加賀美新はアラタという名前でゼクトの隊員になっていました。
さらに、すでにガタックの有資格者となっています。

矢車想は弟切ソウという名前でゼクトの指揮者でした。
弟切ソウ?!オトギリソウ?!
元々矢車想も矢車草ということ?

さらに人間関係が良くわからないですね。
おでん屋で働く女の子マユが弟切ソウの妹のようでした...
OPUS MAGNUM  May 17 [Sun], 2009, 19:38
カブトの世界へとやってきた門矢士(井上正大)は、ZECTの隊員という役割が与えられる。訳のわからないままに、隊員として連れて行かれた士だが、彼が去った後、同じ姿形の士がもう一人。カブトの世界を知らない人には何故、もう1人、と驚くところですが、知っている人には納得の
無限回廊幻想記譚  May 14 [Thu], 2009, 22:56
 ここ最近、リアルタイムでも録画でもディケイドを見てません(笑)まぁ夜更かしして朝が遅くなる管理人が悪いんですが、Veohでその日の内に動画がアップされてチェックできるのが大きな理由。あんまり動画サイトに依存しない方がいい気はしますが・・・(苦笑)【第16話...
仮面ライダーディケイド 第16話「警告:カブト暴走中」
Hybrid-Hills  May 12 [Tue], 2009, 23:10
<月曜日>
今回から「カブト」の世界です。
”おばあちゃん”やら”妹”やらのお馴染みのキーワードが出ますが・・これがカブトのじゃなくて、どうやらザビー?
じゃ、カブトって誰?

今回は、ゼクト隊員になっていた士。
ゼクトのソウ(ザビー)とアラタ(ガタック)は、カブトを追う事に執念を燃やしていたが、それとは別に、この世界を脅かす「ワーム」という人間に擬態する怪物が居るらしい。

早速、士が2人になってたりして。
(もちろん1人は擬態したワーム)

そんな時、ワームに襲われた少女を、カブトらしき影が助けるのを目撃した士。
少女・マユは、頑固なおでん屋のおばあちゃんと暮らしていて、兄を「カブトに殺された」と言う。

で、この兄というのが、ソウみたいなんですが・・。
兄のくせに妹を危険に晒すとは何事?!
兄の風上にも置けないな!

マユちゃん、誰かに良く似ている・・。
いや、どっかで見たのか?見たことあるなあーと感じたのですが。

擬態したワームは心まで写したりするので、自分では人間だと思い込んでいる偽物が居たりしてね?

電王の力が全く使えないのに、笑ってしまいました{/face_warai/}。
アレは、士がやるとかなり恥...
大吉!  May 12 [Tue], 2009, 10:07
仮面ライダーディケイドの第16話を見ました。第16話 警告:カブト暴走中カブトの世界を訪れた士達はゼクトの隊員であるアラタから人類に擬態するワームという生命体について知らされる。さっそく擬態された士は夏海もユウスケもどっちが本物か見分けられないためにディケ...
MAGI☆の日記  May 12 [Tue], 2009, 5:36
「警告:カブト暴走中」

脚本:古怒田健志
監督:田村直己
アクション監督:宮崎剛

「スッゴク、欲しい」

カブトの世界。ゼクトルーパーのユニフォーム姿になってしまった士は、ゼクトのワーム退治に巻き込まれ、現場へと連れ去られてしまう。ところが、そこに残ったゼクトルーパーがヘルメットを外すと、それは何故か士で、光写真館へ入っていった・・・。

【今週のレシピ】
※天堂屋のおでん。がんもに大根、玉子。

【今週の変身】
※ディケイド
※ガタック マスクドフォーム
※ガタック ライダーフォーム
※ザビー マスクドフォーム
※ザビー ライダーフォーム
※カブト ライダーフォーム
※DKクウガ
※DKクウガ ペガサスフォーム
※DK電王ソードフォーム
※DK電王ガンフォーム
※ディエンド
※DK555
※DK555 アクセルフォーム
※DEライオトルーパー


【今週の萌えポイント】
※アタックライド「俺、参上」 使えなさすぎ・・・。{/face_z/}

※おばあちゃん登場!
本編でも佐々木すみ江サンだったら、いろんな意味で凄かったのに。

※まさかのアイパッチ男が「お兄ちゃん」。
ザビーがアニキってコトは、マユは地獄妹ってコト?
あ...
お萌えば遠くに来たもんだ!  May 12 [Tue], 2009, 3:24
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:中村伸之さん
書き込み有難うございます。
僕には天道と矢車の両方の要素を感じたものですが、
解釈はお任せします(^o^)
February 16 [Sun], 2014, 14:41
中村伸之
弟切ソウは矢車想と三島正人を足して2で割ったようなキャラクターですよ。天道総司の要素は入って無いですよ。
February 16 [Sun], 2014, 13:10
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE