天地人第15話(4.12)

April 13 [Mon], 2009, 22:58
上杉景勝@北村一輝上杉景虎@玉山鉄二の家督相続争いは、
樋口兼続@妻夫木聡武田勝頼@市川笑也との和平工作に成功し、
景虎派を支援しようとする北条軍を、武田軍が牽制したことから、
一挙に景勝派に形勢逆転する。
敗色濃厚となった景虎は、嫡男道満丸を人質に出すが、
道満丸は何者かに殺害されてしまう。
実家北条氏に亡命を図る景虎だが、家臣の裏切りに遭い、
華姫@相武紗季と共に自害し、御館の乱は終結するのだった

今回は、そう悪くなかったんじゃないでしょうか。
良くもなかったけど(笑)、
今までの描き方が描き方だったので、それに比べるとね。
通常、大河ドラマで跡目争いの結末が描かれる際、
大抵、敗者に同情するものですが、
(NHKに助命嘆願の電話とかあったりするようですしね)
この大河の景虎や華姫にはあまり感情移入できなかったなあ
でも、夫と運命を共にした華姫(本物)の生き方には、考えさせられるものがあった。
この時代の上流階級の女性は、
男に利用されて政略結婚をさせられるというイメージがあるが、
彼女たちは彼女たちで、強かに自分の生き方を貫いているのかもしれない。
華姫が嫌々政略結婚をさせられたのなら、敗色濃厚な夫を見放してもいいはずだし。
というか、華姫が自害するトコぐらい見取ってやれよ、景虎さんよ

これでやっと御館の乱が終結したわけですが(残党は残ってるけど)、
確かに上杉家にとって重大な事件だったんだけど、だらだら長く描きすぎたね。
第9話 謙信死亡、妙椿尼が嘘の遺言発表(天正6年(1578)年3月)
第10話 景勝派、春日山城の本丸と金蔵を急襲
第11話 景虎、御館に立て篭もる
第12話 兼続、婆さん助けて食料調達
第13話 兼続、高坂弾正と交渉
第14話 兼続、武田勝頼と交渉
今回  イケメン一家全滅(天正7年(1579)3月)

たった1年の出来事を7週もかけたのは、どうかと思った。
10話・11話は1話にまとめてよかったんじゃないかと思うし、
12話・13話は要らなかったんじゃないかと思う(特に、12話)。

北条氏政・妹婿武田勝頼の援軍を当てにしていた景虎でしたが、
景勝が武田勝頼の買収に成功したことから、すべてが瓦解。
春日山城本丸と金蔵を奪うことを計画したときから、
景勝派はここまで読んでたんじゃないかと僕は思う
勝頼が交渉に乗るか乗らないかは、運次第だった。
そして、人質として送られた景虎の嫡男道満丸
付き添った元関東管領上杉憲政を、どさくさに紛れて殺害してしまう抜け目のなさ。
上杉憲政、とうとうこの大河には出てきませんでしたね。
この大河では曖昧にしていたけど、
二人が殺害されたのは、景勝派の故意によるものでしょう。
春日山城急襲・偽りの遺言・武田勝頼を買収工作・道満丸暗殺etc、
義もへったくれもない話ですが、
事態は景勝派にとって絶体絶命だったわけで、
そこをひっくり返したところに、景勝派の非凡さを感じるべきでしょう。
変に「義」にこだわらせるから、この大河は矛盾をはらんだ内容になってしまうんだよなあ
どうも、この大河のお蔭で、僕は妻夫木聡と常盤貴子が嫌いになってしまったらしい
あと、真面目なシーンでのパパイヤ鈴木のアップは勘弁してほしいものだ

名実共に上杉家の当主となった景勝ですが、
なんのこっちゃない、仲間割れが終わっただけのこと。
上杉家の国力は半減してしまったわけです 大変なのはこれからですな。
上杉家にとっては、景虎が当主になった方がよかったんじゃないか?と僕は思ってしまう。
北条・武田・上杉の三国同盟が成立して、織田・豊臣とも対抗できたんじゃなかろうか。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1904
Trackback
Trackback URL:
#「御館落城」
休羽捫虱帳  April 15 [Wed], 2009, 6:00
御舘の乱がやっと終わりました。
御舘の乱というのは、跡目争いなんですよねぇ?

でもそれをやたらと綺麗に見せようとしすぎているために
(主人公をいい人に見せるため)
なんだか話に無理がありすぎる気がして素直に見られないです。

景勝が始めた御舘の乱・・・
景勝という人物がどんな人だったかは知らないですけど、
あまり見た目もぱっとしなくてうだつがあがらない感じだったと
前に歴史TV番組で見ました。
ということは、きっと周りの家臣が影虎を恐れて始めた
ことのように思えるんですよね。

だとしたら、家臣ってのは、兼継だったり他のものだったり
するのでは?と思うと・・・。
彼がやたらと義を重んじるところに???マークがいっぱいに
なってしまうんですね。
いや景勝に対して義を貫くというのはわかります。
でも・・・なんていうか。越後の民のため・・ってのは
違うんじゃないの?って・・・

どう見ても兄弟げんかなわけで・・そこに越後の民が
絡むのはおかしいし、もっといえば越後の人たちは
正直迷惑千万だったんじゃないの?
と思ってしまうんですね。
前回の金を武田に送るというのも・・もっともっとドロドロ...
Simple*Life  April 14 [Tue], 2009, 16:38
第15回「御館落城」 視聴率19.6%
またり、すばるくん。  April 14 [Tue], 2009, 13:54
えー?なんか私が持ってる「大河ドラマストーリーブック」と内容が違うんですけどー?道満丸は殺されてないはずだったのに・・・?天地人(前編)しかもあの最後って何?<景虎別に自害シーンとかみたいわけじゃないけどなんかもやっとするわぁ?玉鉄も あいぶさきちゃん...
しなもにあ  April 14 [Tue], 2009, 6:54
御館編終了。物語的には、前半戦最大の見せ場になるはずだったのですが・・・何故でしょう。全く心が動きませんでした(汗)取り敢えず、今回の流れをざっと書いておきますと、・景勝側、武田との和睦に成功し、形勢逆転・仙桃院と華姫を返すように、景勝が景虎に書状を送...
山南飛龍の徒然日記  April 14 [Tue], 2009, 0:56
天地人ですが、武田家との同盟により上杉景勝(北村一輝)陣営が有利となります。上杉景虎(玉山鉄二)側は逃亡兵すら出る始末ですが、景虎は仙桃院(高島礼子)と華姫(相武紗季)という切り札を持っており簡単には攻められません。景勝にとっては実の母と妹です。
樋口兼続(妻夫木聡)は、景虎に二人を引き渡すよう説得しようとしますが、景勝が許可しません。そこに妙椿尼(萬田久子)とお船(常盤貴子)がやって来て、女同士で話をつけようとします。(以下に続きます)
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:なおみさん
悲劇の人景虎そして華姫の最期だというのに、
感情移入できないまま、退場しちゃいましたね。
自害する華姫を景虎が見届けもしないというのは、
どういうつもりなんでしょうかね。
原作どおりなのか、脚本のせいなのか、わかりませんが、
(原作読む気にはならないです・・・)
どうも僕たちとは感覚が違うみたいです。
うん、華姫の遺体を抱えて去っていくのは、演歌の花道みたいでした(笑)。

>ワタシも思いました。ラブちゃんが一生懸命いい訳してましたけど。
>むしろ「実は兼続が暗殺していた」という
>アクロバティックな展開だと面白いんですが・・・
>そんなヒネリは今回の大河に限って絶対にないんでしょうね(はあ・・・)

ここは、純真一途な妻夫木聡のキャラもあるでしょうね。
昔の大河『葵徳川三代』で、
大坂の陣の終盤、家康が秀頼を助けると言い出すのですが、
津川雅彦がいかにも狸親父っぽい家康を演じてくれたお蔭で、
おまえ、助ける気まったくないだろ・・・としか、思えなかったですしねえ。

TO:みのむしさん
そうそう、感情移入できるキャラがいないんですよね。
大体、僕は主役より脇役に贔屓キャラが現れる方なのですが、
今年の大河は気になる人が出てきませんねえ。
跡目争いだと、どちらも大義名分や優位性を訴えるものですが、
この大河の場合は、「義」というキーワードに縛られすぎですね。
敗者には死が待っている戦国の世なので、
買収や偽の遺言など本来気にもならないトコなのでしょうが、
「義」を気にしてる人たちなので、醜さを際立ってしまってるような。
April 15 [Wed], 2009, 1:34
私も同感です。
なんか誰にも感情移入できないですよ。
どう考えても跡目争いで、内輪もめなわけで・・
そこに義だの越後の民を救うため。とか
言われてもえーーーーー。
だったら戦いやめればいいじゃん。
って思ってしまいます。
もっと泥臭くてもいいからあまり歴史を捻じ曲げないで
やってほしいですね。
って・・歴史を知らないけど、どう考えても
この大河のような綺麗ごととは思えないから・・・
じゃなかったら、武田に金なんて送らないだろうし
っていうか。本当に影虎は華の最後に立ち会ってあげれば
いいのに〜。ねぇ。笑。
April 14 [Tue], 2009, 16:42
まっつーさん、こんにちは。
景虎退場しちゃいましたね、泣かせどころも全く無いまま・・・

>この大河の景虎や華姫にはあまり感情移入できなかったなあ

できませんでしたね。今回の大河ドラマに関して言えば
「誰にも」感情移入できないところが見ていてツライです。

>というか、華姫が自害するトコぐらい見取ってやれよ、景虎さんよ

これなんでその場を離れたのかワタシもワケが分りませんでした・・・
てか景虎が斬っやって良かったんじゃないかって・・・?
で、その後景虎も自ら自害・・・と。
なんかまたヘンな退場の仕方でしたね。演歌の花道みたいな(苦笑)

>二人が殺害されたのは、景勝派の故意によるものでしょう。

ワタシも思いました。ラブちゃんが一生懸命いい訳してましたけど。
むしろ「実は兼続が暗殺していた」という
アクロバティックな展開だと面白いんですが・・・
そんなヒネリは今回の大河に限って絶対にないんでしょうね(はあ・・・)
April 14 [Tue], 2009, 8:33
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE