天地人第10話(3.8)

March 09 [Mon], 2009, 23:58
後継者を定めぬまま、上杉謙信@阿部寛が急死、
直江家の未亡人妙椿尼@萬田久子の嘘が決め手となり、
養子の上杉景勝@北村一輝が家督を相続する。
景勝の家督相続で混乱は沈静したかに思われたが、
もう一人の養子上杉景虎@玉山鉄二を推す柿崎晴家@角田信朗
奇襲を仕掛け、それ自体は鎮圧することはできたものの、
今度は、景虎派が北条氏に密書を送っていることが発覚。
「お館様の葬儀で油断をしている今のうちに、金蔵のある本丸を押さえるべき」
事態を重く見た樋口惣右衛門@高嶋政伸は主張、
父の忠告に従った樋口兼続@妻夫木聡は本丸を押さえるのだった

いよいよ景勝vs景虎の家督相続争いが開始しました。
この大河、これまで阿部寛の謙信と子役だけが見所という感じで、
子役は早々に退場、そして、前回謙信も退場・・・で、
この先、大丈夫かな?と不安に感じてたのですが、ちょっと持ち直した様子
人間が描かれるようになったからかな。
「上田長尾家出身の景勝に仕えられるか!」と反乱を起こした柿崎晴家、
同じ養子であるのに、家督相続できなかったことを不満に感じ、
「北条家の家臣だった者は信用できない」と忠告した華姫@相武紗季
「北条の者は信じられぬか。わしとて北条の子ぞ。」と激昂する上杉イケメン景虎とか、
この人の立場なら、そうだろうねえと共感できるシーンがありました。
あと、高嶋政伸、この人自体はサラブレッドなのに、演技は泥臭さを感じるんだよねえ
その点、妻夫木聡は、純粋な雰囲気が戦国武将とはマッチしてないような気がします。

「これまで上杉は、お館様の力で強く結びついておりました。
されど、そのお館様はもうおられぬのでございます。
春日山の安泰は我らの手で勝ち取らねばなりません。
そのためには、あえて先手を打たねばならぬこともあるかと存じます。」

兼続の景勝への進言もよかったと思う。聞いてもらえなかったけど(笑)。
兼続は、アホのように、「義」「義」、口にしてきたけど、
そう言っていられたのも、偉大なお館様=謙信の庇護のもとであったからで
生きるためには、綺麗事を言ってる場合ではない。そういうのが出ててよかったかな。

この大河では、景勝派・景虎派の家臣たちが行動した結果、
景勝も景虎も家督相続争いに巻きこまれていったという展開だったけど、
実際は、両者とも、家督を奪う気満々だったと思う。
先手を打たなければ、自分の身が危ういし
ただ、血が繋がってないとはいえ、兄弟が積極的に血で血を洗う展開はどうかと思うし、
(主役サイドが関わってるしね)、
ドラマで描くなら、きっかけはこんなのでいいんじゃないかなとも思う。
あと、謙信の辞世の句 四十九年 一睡の夢 一期の栄華 一盃の酒
が紹介されてましたが、確かに、これは辞世の句だよなあ
で、ふと思ったんだけど、辞世の句残して、後継者を決めないなんてあるんだろうか
後継者の座は、自分の力で奪い取れ?
それとも、遺言を残したけど、握りつぶされたとか??だとしたら、景勝派の方が怪しいなあ。

前哨戦は、本丸を押さえた景勝の方が優勢
でも、景虎は、兄北条氏政・妹婿武田勝頼の援軍を当てにできるし、
景勝&兼続にとって、勝負は・・・というか、ピンチはいよいよこれから
次回は、いよいよ御館の乱

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1846
Trackback
Trackback URL:
今週は感想を書く時間がとれなかったので、遅くなってしまい、1回スルーも考えたのですが、やはりここは「御館の乱」ってことで、簡潔に・・・だけでも感想をと。って、大河の感想って、私、ほとんど見ながら打ち込みしてるので簡潔・・・にはならないんですけどね(^^...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆  March 20 [Fri], 2009, 2:54
内紛ドロドロ上杉家! 22.2%

というわけで、今日もほとんど死にそうですが、記憶をたどって天地人ですw。

「天地人」を歩く/火坂 雅志


¥1,500
Amazon.co.jp

まなんというか、柿崎の襲撃についで、両陣営入り乱れてのなんやかんや。


先週の遺言捏
この間歴史ミステリーなんちゃら・・というドラマ仕立ての
バラエティを見ていたら、タイムリーなことに
兼継のことをやっていたので、かなり予習ができて
楽しかったです。

そこでは兼継は、上杉に家来としてではなく、そっち方面の相手
として仕え始めたのだとかね。上杉は実は女だったのだ!とか
いろんな説が紹介されていてなんていうか・・・
これから天地人を見るときの視点が変わってしまうような
気がしましたYO!

でも・・・そう思うと合点がいくところがいっぱいあったりして・・
たとえば、前回、影勝を差し置いてまで兼継に
「そちこそ、私の遺志を継ぐもの。」なんて言わしめるのは
ほれ・・・ピロートークっていうんですか?
そういう時にポロっと言いそうだよなぁ〜。とか・・・
なんだかそういう解釈もできるよねー。みたいな・・

で・・今回です。今回のことも歴史ミステリーでやっていたので
すごくわかりやすかった。
影勝、影虎どちらも養子なわけで、しかも影勝は無口で
うだつがあがんない感じだったらしく、
当然、影虎のほうが自分が!と思うのはおかしくない話で
でもこういうのって大将よりも周りの家来のほうが
や...
Simple*Life  March 11 [Wed], 2009, 12:49
跡目争いになって、ちょっと面白くなってきました。なにしろ戦国時代とはいえ、全然知らない話ですから[E:wink] 阿部謙信が退場したのは悲しいですが、これからストーリーが盛り上がってくれればいいナ。 養子 vs 養子 しかもどちらもある意味上杉本流とは言い難いわけで、そりゃー中々一枚岩にはなれませんわね〜。 しかし、嘘
たっくんママのひとりごと  March 11 [Wed], 2009, 0:22
いよいよ物語が動きました。やはり戦国時代だけあって、活動的になると面白さが増しますね。景虎派の柿崎晴家が景勝に仕掛けた夜討ちは、景勝派と景虎派どちらの陣営に対しても与えた影響は小さくなく、結果的に夜討ちは失敗したものの、その後の行動において両者の対立は...
山南飛龍の徒然日記  March 10 [Tue], 2009, 18:49
第10回「二人の養子」 視聴率22.2%
またり、すばるくん。  March 10 [Tue], 2009, 17:31
謙信の遺言が偽りではないのか-----------?その事に疑問を持った柿崎晴家が景勝に夜襲をかける。この夜襲は景虎の仕業ではないのか?そう疑う景勝の家臣たち。だが、そこへ早速景虎が身の潔白を示しに参上する。あれは柿崎の一存で、自分は何も知らなかったのだと・・・...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆  March 10 [Tue], 2009, 13:00
御館 についてブログの検索結果をまとめると…
最新キーワードチェック!  March 10 [Tue], 2009, 10:19
遂に御館の乱の前哨戦が始まりましたね。
柿崎の夜討ちに始まり本丸占拠と続きましたが、どうやら
景勝側の勝利に終わった様です{/choki/}

謙信の葬儀の最中、その本丸を押さえる様に指示したのが
何と!!兼続の父・惣右衛門だったとは…
『義兄弟を裏切る事は出来ない』と煮え切らない景勝を無
視して、兼続・与七兄弟に本丸を占拠するよう惣右衛門は
命令するのです。
『人生には大博打を打たねばならぬ時がある』『景勝は自
分が説得する』とまで言われれば兼続も動かざるを得ませ
ん。
このドラマの中では{/kuri_5/}

一連の流れを見ると宗右衛門も中々の策士と云う事になり
ます{/baikin_1/}

金蔵と武器庫を押さえるのが一番、算術に長けていた宗右
衛門、戦が苦手でも戦に何が必要か熟知していたのでしょ
うね。
そう云う意味では、惣右衛門が影の首謀者だったとの脚本
も分からなくはありません。
後に城を任される事になるのですから惣右衛門は知略にも
優れたものがあったのかも知れません{/good/}
僕の認識不足かも…

本丸を占拠したのが兼続の指図だと勘違いした景虎(本当は
兼続の指図だった様ですが)は兼続に斬りかかります{/kaminari/}{/kaminari/}
景勝...
函館 Glass Life  March 10 [Tue], 2009, 9:42
天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る
・・・もうOPのお習字のコーナーで「イケメン」と書かれたものが出てきた日には・・・「このドラマ、マジ大丈夫か?」と危惧を抱いてしまった→天地人第10話です。

【許されざる者】
え?先週の続きですね。ラブちゃんたちが怪人の葬儀の準備をしていると「イケメン」景虎の子分たちが景勝の居城で暴れ放題!?(三池監督はどうした?)
「イケメン景虎さまが跡取りならともかく、こんな陰気臭い男が跡取りとは俺は許さ?ん!」(助けて、ヤッターマン!!)
乱闘の末、柿崎はラブちゃんたちに寄ってタカって殺されます。ラブちゃんたちは
「ど?しよ?絶対イケメンが黒幕だよ?!」と騒いでいるとそのイケメン景虎が面会にやってきます。

「本当は景虎さまがやらせたんじゃないの??」というラブちゃんにイケメンは気分を害します。しかしネクラながら(どうやら)気の良い(らしい)景勝は
「ワシは景虎どのを信じる」
イケメンがネクラに謝りに行ったのは、どうやら仙桃院さまに「さっさと謝ってきな」と言われてのことだったようで・・・義母の前では「滅相も...
ブルー・カフェ  March 10 [Tue], 2009, 8:01
出た━━━(゚∀゚)━━━!!!!!また演出家が高橋陽一郎っこの人有名なの???高橋陽一なら知ってるけどwきゃぷつばっまぁ今回はスポットライトはなかったけど映像を重ねるようなシーンが多かったね静止画像→フェードアウトみたいな・・・多用されるとウザ景虎の凄味が...
しなもにあ  March 10 [Tue], 2009, 6:59
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:みのむしさん
妻夫木聡の純粋に見えるキャラ自体はいいと思うんだけど、
戦国武将とは合ってない気がするんですよね。
特に、兼続は景勝の懐刀みたいな存在だから、
陰謀や策略にも長けてたと思えますし。
主人公だと、あまりダーティーには描けないのでしょうけどね。


March 12 [Thu], 2009, 0:23
>純粋な雰囲気が戦国武将とはマッチしてないような気がします
本当にそうですよねぇ。
なんか彼だけは絶対に地べたに手をつかない感じがします〜。
周りもそうだけど、やっぱりこの時代自ら上杉家になろう!
と思う気持ちが強かったのかもしれないですねぇ。
それにしても今回の兼継のものいいが、違和感ありました。
影虎のことを思って・・という感じでしたけど、
本当は影勝のことを思ってじゃないかしら??って・・
March 11 [Wed], 2009, 12:51
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE