仮面ライダーキバ最終話(1.18)

January 20 [Tue], 2009, 0:56
『フィナーレ・キバを継ぐ者』  脚本:井上敏樹 監督:石田秀範
『キバ』も、遂に最終回・・・衝撃(笑撃?)の最終回でした

キングを宣言した紅渡に、それぞれ敵意を燃やす登太牙ビショップ
しかし、渡がキングを名乗ったのは、命を狙われていた太牙を救うためだった。
ええええ?そうなのかよ??
その割には、渡の表情が異様に禍々しかったのですが
嶋さんから真相を聞かされて、太牙陥落、兄弟和解しちゃいます。
チェックメイトフォーのうち、キングが生き残るとは思わなかった。
そうそう、真夜も生きてました。やっぱり、ユリアのパターンだった。
ビショップの執念で甦ったバットファンガイアは、
再びキバエンペラーフォームダークキバのWキバの前に敗北。
息子の太牙に宙吊りにされ、間男の息子の渡のキックで死亡・・・って、
1986年のキングが不憫でならない

麻生恵との特訓の結果、因縁の相手ビショップを倒した名護さんは、
特訓の中で愛が芽生え、恵と結婚式を挙げることに
ビショップを倒したショック(?)で、なぜか視力も戻り、万々歳。名護さんは最高です
この教会は、第1話の糸矢の葬式に使われた教会かな。
1986年の葬式に始まって、現代の結婚式で締める・・・と。
結婚式で恵にキスされて、満面の笑顔の名護さん、
この笑顔は、渡が失恋して以来か?
『鳥人戦隊ジェットマン』の最終回もあるし、
名護さん、ファンガイアの残党に刺されるんじゃないかとヒヤヒヤしました。

再び、社長に返り咲いた太牙は、
ライフエナジーに代わる新しいエネルギーの開発を指示、
人間とファンガイアの共存を目指す・・・と

そして、かつてはお化け太郎と軽蔑され、人前に出れなかった紅渡が、
戦いの中で成長した証として、
名護さんと恵のために、祝福の演奏をして、感動のエンディング・・・

・・・かと思いきや、ここからとんでもない展開
「未来が大変なんだ、パパの力を貸してよ・・・」
ネオファンガイアに追われて、22年後の世界からやってきた
紅音也に瓜二つな、渡の息子紅正夫が教会に乱入。
正夫の格好が凄すぎる。
こいつもバイオリンやってるんだろうが、まったくそうは見えない。
ネオファンガイア出現に、
渡・太牙・名護さん・正夫が、
キバエンペラーフォーム・ダークキバ・ライジングイクサ・キバに変身
渡と名護さんのW変身がこれまでなかったのが残念だったのだが、
この4人が揃って、変身したのが嬉しい。
ネオファンガイアに向けて、全員がライダーキックを仕掛け、
渡の戦いはこれからも続く・・・みたいな締め方。

もう大笑いしちゃった
なんだよ、ネオファンガイアって・・・。
なんだよ、正夫って・・・。
音也、そんなに正式な夫になりたかったのかよ(笑)。
『キバ』は、前半の主役は音也で、
後半から主役が名護さんに代わって、
最終回で正夫が一気に美味しいところを持っていった気がする
キバを継ぐ者って、おまえかよ
太牙に気軽に「叔父さん」呼ばわりしちゃうし、凄いキャラでした。
昨年の『電王』の最終回は、笑って泣いた最終回だったけど、
今年は、ひたすら笑えた最終回でした。
『キバ』は、ウジウジした紅渡がキバになって戦っても、燃えない・・・とか、
襟立健吾シュードラン・パワードイクサーetc、
使い捨てのキャラやアイテムが多すぎる・・・とか、
不満もちょびっとあったけど、そんなことどーでもよくなっちゃいました。
最終回まで観続けてよかったなあと思える最終回でした

来週から、『仮面ライダーディケイド』が放映開始
平成ライダー10作目ということで、
過去のライダーの世界を護る仮面ライダーらしい。
これを観て、過去の作品に興味を持つ人が増えるのに期待してるのかな?
過去作品の出演者の登場とか期待しています。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 劇場版電王&キバ 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 劇場版 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1751
Trackback
Trackback URL:
今回は第48話「フィナーレ・キバを継ぐ者」。
ストーリーは仮面ライダーキバ 第48話「フィナーレ・キバを継ぐ者」で!


あー、とうとう終わってしまいましたねぇ、仮面ライダーキバ。
1年間、なんやかんや色々と感想を書きましたが、総評としては面白かったです。
終わりよければ…って感じですかねぇ。

まぁ、でも、今回の終わり方は賛否両論ありそうな感じですね。
時を題材にしているだけに「1年後」とかいうお決まりのパターンはありませんでしたが。

で、最後はなんと「紅正夫」と名乗る人物が登場。
なんと!22年後の紅渡の子供だとか!
えー!?ということは、近々紅渡は結婚するってこと?

紅正夫は何やらとんでもない格好でしたね。
22年後のファッションだから…ってことでしょうけど、なんか原始時代っぽい?www。
まぁ、中の人もがんばってますな!って感じがして良かったですけどwwwww。


ストーリーの方はというと、前回キングになると宣言した紅渡は、実は兄・登太牙を守るため…だったそうですね。
キングの座を狙われていることを知り、自らがキングと名乗り兄を守ろうとしていたそうです。
そんなことなら登太牙に相談してからにすれば良...
OPUS MAGNUM  January 24 [Sat], 2009, 7:41
 年始からのキバ第46・47話、一応見たのですが色々と他にも手を付ける事柄てんこ盛りで、感想書けないままとうとう最終回を迎えてしまいましたよ(苦笑)ま、気が向いたらレビューだけ立てるかもしれません。 何はともあれ、いよいよキバ最終回です!【第48話(最終回)...
 【ストーリー】キングに名乗りを上げた紅渡(瀬戸康史)に、まがい物のキングは自分が倒すと怒りをみせるビショップ(村田充)に、渡はいつでも挑戦を受けると余裕綽々。視力の戻らない名護啓介(加藤慶祐)は嶋護(金山一彦)にイクサナックルを返上して『素晴らしき青空の会』
無限回廊幻想記譚  January 21 [Wed], 2009, 0:23
仮面ライダーキバ 最終話「フィナーレ・キバを継ぐ者」
Hybrid-Hills  January 20 [Tue], 2009, 23:05
<月曜日>
さて、いつの間にか最終回になってしまったキバですが・・う?ん、微妙?

引き続き、何だか急に名護と恵に恋愛フラグが!
名護を「本当は尊敬してた」なんて、絶対無かった!と、思うんだけどな。
恵のナビで戦うなんて、無理っぽいけど。
特訓する内に、2人は惹かれ始めたらしい。

一方、ドランの渡を訪ねてきたタイガは、母を処刑したと言い放ち、渡に再びの戦いを求める。しかし、その場にまたしてもビショップ率いるファンガイア軍団が現れて、2人を倒そうと襲い掛かってくる。
今回は最後なので、次狼さん達も加勢に入ります。

ファンガイアの出現で名護&恵も参戦、ビショップと戦って、これを撃破。
ショックで視力が回復した名護と恵は、「本当のキングを復活させるのだ?!」というビショップの言葉を完全無視して盛り上がります(後は主人公に任せた!という事か)・・何を抱きあっとるんだ君達は!?(苦笑)。

元キングの復活を前に、何故か渡とタイガも抱擁シーンを・・。
渡は命を狙われているタイガを守るために、キングを名乗っていたのだという。
タイガがママを処刑したというのも、嘘でした?!という肩透かしな展開で、あっさりと仲直り...
大吉!  January 20 [Tue], 2009, 21:04
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE