ブラッディ・マンデイ第7話(11.22)

November 24 [Mon], 2008, 1:47
「ところで、大丈夫ですか、公安は?
こんな指揮官不在の組織で、テロと闘えるんですか?」

いや、ダメっす・・・
ということで、霧島@吉沢悠に代わる指揮官鎌田@斎藤歩THIRD-iに着任。
しかし、こいつもやっぱりダメみたい。どうやら、権力志向のマニュアル君のようだ。
安×や福×から、麻×に代わったという感じだ
そんなに人材は枯渇しているのか!?

親父@田中哲司のPCを調べた結果、抗ウィルス剤の在り処が
小さい頃、家族で遊びに行った那須のコテージだと悟る高木藤丸@三浦春馬
加納@松重豊・南海@芦名星と共に、抗ウィルス剤を発見するが、
折原マヤ@吉瀬美智子率いる武装したテロリスト集団に包囲されてしまう。
なんで、毎度毎度、警察の方が包囲されちゃう展開になっちゃうんだろ。
やっぱ、アホすぎるよ、THIRD-i・・・。
しかも、指揮系統が変わって、迅速な対応ができないとか言ってるし

この大ピンチを、藤丸、敵の無線網を乗っ取り、
「敵が罠を仕掛けてる可能性が出てきた。確認ができるまで、そのまま待機」
とメッセージを出すことで、時間稼ぎをするが、所詮、焼け石に水。
結局、包囲された結果、抗ウィルス剤を奪われてしまう。
藤丸が隠し持ってたお陰で、THIRD-iは一個手に入れましたが、
要するに、たかが高校生の藤丸しか活躍してないということだ

神島@嶋田久作の正体も判明。
二年前、ブラッディXを使って、テロを企てた宗教団体の教祖だそうだ。
手から低周波でモールス信号を出して、近所の通信係とやりとりしてたらしい
なるほどね・・・って、なんじゃあ、そりゃあ(笑)。
最初、その装置を利用して、違う情報流して、
テロリスト集団を一網打尽にしちゃえばいいんじゃないか?と思ったが、
刑務所の中にこんな装置があるくらいだから、どいつもこいつも信用できないしなあ。

「テロリストとは関わりたくない」と一時は仲間から抜けようとした
立川英@久野雅弘・安斎真子@徳永えりだが、
やはり、仲間は見捨てられないと、藤丸を助けていくことを決意。
しかし、この展開は、死亡フラグが立ってしまったなあ
英、どうやら、ウィルスに感染しちゃったみたいだし。
感染させたのは、やはり、九条音弥@佐藤健
J@成宮寛貴がやたら口にしていたって、音弥のことかな?
最終回は、藤丸と音弥が、学校の屋上で決闘か?

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1660
Trackback
Trackback URL:
「外にいる人間を殺してみせる」

嶋田久作、ほんとに殺せるのー!?


ずっと謎の囚人だった嶋田久作の正体が、ついに明らかに!
なんと?...
空色きゃんでぃ  November 29 [Sat], 2008, 23:45
YJ52号は土曜に発売で&の結末が良くて
は乱菊&引っ張るより京楽と浮竹を読みたく
はハンコックしがみ付き乗り面白かったけど
&&判明も可哀相で
&&&&は次で判明と思うし
バクマンは高校入学&亜豆&赤マル遂に発売で
はは父に戻されそう&で引っ張り
次はイ
別館ヒガシ日記  November 25 [Tue], 2008, 20:36
神島とテロリストのつながり。そしてはめられた藤丸とサードアイ------------!!抗ウイルス剤の手がかりは父親のパソコンに!!交換殺人を神島に条件告げられたため、自分も看守を殺したという石川。神島が預言し、女性を殺したという。・・・それが安田。えぇ!?それは...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆  November 25 [Tue], 2008, 12:29
ブラッディXを使った宗教集団、神島と、テロリストとの関係が明らかになった。
敷村教授が藤丸の父に送ったPCにファイルが隠されていた。
そのファイルを見つけたとき、那須のコテージが写った。
家族でよく言っていた別荘だったが、行かなくなってからは、敷村に貸してあった。
研究室として使っていた部屋の保冷庫に抗ウイルス剤はあった。
テロ集団は、宗形に、発信機を付けて誘導させていた。
まぁ、お茶でも  November 25 [Tue], 2008, 5:12
を見た。

えええーーー。英!いつの間にウイルスに感染戦してたの!!!
どういうこと〜〜〜。
なんかね、怪しいと思ってたんだよ。だいたいこういう場合って
一番気の小さい人間が最初に犠牲になるもんね。
高校生の新聞部のみんなが藤丸を守るって言い始めた時から
やばいよ。やばいよ。って思ってたんだよ〜。

やっぱり〜。
抗ウイルス剤のありかを知るためにパソコンを見つけ
そしてそこから昔使っていた高木家の別荘にあることがわかって
そこまでいく藤丸たちだったけど、
なぜかテロに居場所が分かってて〜。
「宗方君頼むよ。」と言ってたのは、宗方が本当のテロの一味
と言う意味ではなく、事前に彼女に渡しておいたUSBの中に
発信機が取り付けられていたんだね。

それにしてもそれを送られたのはだれかって
神崎じゅん・・・ってそれってJってことなのか?

抗ウイルス剤はあっけなくテロにわたってしまって
どうしよう〜。となるTHIRDーIでしたけど、藤丸はちゃんと
一つだけ隠し持ってたんですね。さすがだよ〜。

ってかあの牢獄に入れられていたのがテロリストたちの教祖だった
とはねぇ。
私はてっきり超能力者か何か...
Simple*Life  November 24 [Mon], 2008, 17:38
三浦春馬の「ブラッディ・マンデイ」第7話

 なんだか今回は散漫だったなぁ・・・。

┃ 責任のすべては霧島にある!!

 霧島(吉沢悠)が指揮官から外され新指揮官・鎌田(斎藤歩)が着任。
 テロリストに敷村教授(神保悟志)は殺害されるわ、裏切り者に感染者・・・。
 これら数々の失態について「この責任のすべては霧島にある!!」と鎌田に怒鳴られる霧島。
 鎌田は嫌な奴だけど、本当に「THIRD-i」は精鋭部隊とは思えぬ失態を繰り返してきたから怒られても仕方ない。
 今、麻生首相と霧島が『失態選手権』を行えば二人はイイ勝負であります。

┃ テロリストが攻めてきた

 敷村教授(神保悟志)が残した手掛かりから、藤丸(三浦春馬)は、加納(松重豊)、南海(芦名星)、宗方(村岡希美)が山奥のコテージへ・・・。
 彼らは100人分はあると思われる抗ウイルス剤を発見したが、マヤ(吉瀬美智子)と戦闘員が攻め込んできた。
 「J」(成宮寛貴)はこの攻防を「生きるか死ぬか、神か人間かの瀬戸際」と意気込んでいる。
 ここでようやく藤丸が天才ハッカーぶりを発揮し、「J」の偽指令をマヤに送りつけてテロリストの動きを遅ら...
子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ  November 24 [Mon], 2008, 14:09
マヤ(吉瀬美智子)によって殺害された敷村教授(神保悟志)のパソコンには、
抗ウイルス剤の在り処が隠されていた。
藤丸(三浦春馬)は、加納(松重豊)と南海(芦名星)たちと一緒に、パソコン
のファイルにあった山奥のコテージへと向かう。
そのコテージは、藤丸の母が亡
ぷち丸くんの日常日記  November 24 [Mon], 2008, 14:08
ブラッディ・マンデイの第7話を見ました。第7話「直接教授のパソコンを調べて欲しい。教授が殺された」研究室に向かうと、そこには宗方もいて、藤丸はファイルを復元すると、新薬の開発データとともにパソコンの型番と製造番号があり、メーカーに侵入すると持ち主が竜之介...
MAGI☆の日記  November 24 [Mon], 2008, 11:14
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE