相棒5第15話

September 30 [Tue], 2008, 23:15
『裏切者』  脚本:櫻井武晴 監督:長谷部安春
主婦が改造銃で殺害される事件が発生。
改造銃で猫を撃った前科のある岩崎という男が容疑者として浮上。
岩崎を送検した池波署で、経緯を尋ねる杉下@水谷豊亀山@寺脇康文
池波署の担当は、かつての亀山の教育係の北村@金田明夫
北村の話だと、岩崎は猫を撃っているところを、その主婦に目撃されたのが、
逮捕の決め手となり、岩崎の逆恨みによる犯行では?とのこと。
しかし、取調調書には、主婦が目撃したという記載は、なぜかなかった。

組織の腐敗を暴く、いかにも『相棒』らしさの出た作品。
最終回でも、おかしくない作品でした。
亀山と気心の通じた北村が登場した時点で、
亀山にとって、辛いストーリーになるんだろうなあと思いましたねえ。

北村のいる池波署では、適当にピックアップした人物に
捜査協力費を支払ったことにして、捜査費を不正流用していた。
一方、岩崎は、捜査協力費の支払先のデータを不正アクセスして、
目撃者を突き止め、射殺した・・・つもりだった。
つまり、岩崎に射殺された主婦は、事件の目撃者でも何でもなく、
池波署が捜査費を流用するために名前を使ったばかりに、殺害されたのだった。

真相を明らかにすることに、まったく迷いのない杉下、
小野田官房室長@岸部一徳・大河内監察官@神保悟志・内村刑事部長@片桐竜次、
錚々たるメンバーの説得や圧力にも応じず、たった一人で池波署を処分にまで追いこむ。
杉下みたいな人は、監査役とかに適任なのか、不適任なのか。
外部の立場からすると、適任に思えるけど、
内部の立場からすると、確かに、裏切者と映るのかもなあ。現実にいたら、消されちゃうかも

一方、真実を明らかにしたいという気持ちは堅いが、北村が関わってる故に悩む亀山。
悩む亀山がいるから、この回はいいんだよなあ。
大怪我しても、美和子@鈴木砂羽に打ち明けない亀山の刑事魂が伝わってくる。
「僕はね、特命係は杉下が動かしているとばかり思ってました。
でも、実は君の旦那様だったんだね、亀山薫君…」

小野田官房室長の美和子への言葉もよかったです。

★土曜ワイド劇場枠の感想★
第1話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第14話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1542
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE