相棒5第11話

September 27 [Sat], 2008, 1:55
『バベルの塔〜史上最悪のカウントダウン!爆破予告ホテルの罠』
脚本:古沢良太 監督:和泉聖治

大晦日に、衆議院議員富永洋介の開くカウントダウンパーティー
警護を任される杉下@水谷豊亀山@寺脇康文
しかし、富永のボディガード兼婚約者の辰巳楓@大塚寧々は、
前夫との間の耳の不自由な娘はるか
左翼過激派赤いカナリアの一員と名乗る男に誘拐され、
はるかの命と引き換えに、富永を射殺するよう命じられてしまう。

2007年1月1日元旦の作品
二時間半という時間が、まったく気にならなかった。
この作品が、僕にとって、『相棒』の中でNO.1の作品かな
この作品をそのまま劇場版にしてもいいんじゃないか
と思わせるような素晴らしい内容だった。
放映当時、誰の脚本?とかに興味なかったけど、
『ゴンゾウ』の古沢良太脚本だと知って、納得した。

過激派を名乗る男は、会場となったホテルの監視カメラを
なぜか利用しているため、楓は、うかつな行動ができない
楓は、わざと富永に当たらないよう狙撃し、ホテル内を逃走。
だが、過激派の男は、楓にあくまで富永殺害をやらせようとし、
楓は、ウエイトレスを人質にして、機会を伺う。
実は、楓に指示をする、過激派かと思われた男は、
富永に個人的に恨みのある五十嵐哲雄@杉本哲太
そして、楓が人質にしたウエイトレスは、
哲雄の妹で、事件の共犯者五十嵐祥子@中村綾
五十嵐兄妹には、もう一人公子という妹がいて、富永の恋人だった。
しかし、妊娠した公子は、富永にクスリを飲まされ、流産、
そのショックで自殺してしまい、五十嵐兄妹が復讐しようとしたというわけ。

この作品がよかったのは、脚本の流れもさることながら、
ゲストの演技力も素晴らしかった。
杉本哲太は存在感のある俳優さんだが、
ただの人質かと思われたのに、
正体がわかると、突然、豹変した五十嵐祥子、怖かったなあ
耳の不自由な女の子の演技力もお見事でした

杉下は、手話が使えたことから、楓とやりとりをして、真相に辿りつく
杉下と耳の不自由な女の子の手話のやりとりが、ここに生きてくるとはねえ。

事件が起こる前は、
家庭持ちの三浦@大谷亮介、恋人がいた芹沢@山中崇史に、
「ひとりで正月、ひとりでおせち、ひとりで初詣♪」とからかわれ、
「事件、起きろ・・・」と念じた伊丹@川原和久(笑)。
そんなトリオ・ザ・捜一も、事件が発生すると、無事解決のために奔走。
女の子を救出できなかった・・・と、一瞬思えたときの三浦の無念の表情が印象的でした。

小野田官房室長@岸部一徳は、杉下たちに無理矢理警護役を押しつけ退散、
事件が解決すると、ひょっこり顔を出すという狸ぶり。
抜け目のなさと、それでも憎めないトコは相変わらずです。
岸部一徳声の「あけましておめでとう」は、何か得した気分になりました

大河内監察官@神保悟志は、今回、臨時管理官として、現場を指揮。
「こういうものに頼るのは、もうやめです」
と、ラムネを封印するが、管理官失格を突きつけられ、ラムネをやけ食い。
大河内さん、当たった事件が悪かったなあ。

観覧車から事件を見つめる警視庁一のスナイパー日野警部補@寺島進
タバコの煙で風の強さを確認したり、イイ味出してました。また出てこないかな?

五十嵐兄妹の妹を妊娠→流産→自殺に追いこんだ衆議院議員富永洋介。
ハンデを持っている娘のいる楓と結婚した方が聞こえがいい
という理由から、五十嵐妹より、楓を結婚相手として選んだのだった
ある意味、見事と言えるくらい、醜悪だったなあ。
娘を人質にされた辰巳楓ですが、結果的に運がよかったんじゃないですかね。
何も起きないまま、富永と結婚してた方が、不幸だったでしょう

★土曜ワイド劇場枠の感想★
第1話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第12話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1534
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE