ゴルゴ13第20話(8.22)

August 25 [Mon], 2008, 1:28
『メランコリー・夏』
マルタ島ステラという女性を監視するゴルゴ
殺人犯である夫グラストンを持ったことで、
ステラは、英国本土に戻ることが許されず、島中から迫害されていた。
しかし、グラストンの本当の正体は、スパイ。
ステラとの新婚旅行で、6年前にマルタ島に来たグラストンは、
ステラを置いて、機密を持ち出し、ロシアに逃亡。
今回のゴルゴへの依頼は、そのグラストンの殺害。
MI6は、ステラは逃亡するために利用した道具にすぎないと考えるが、
ゴルゴは、グラストンがマルタ島で10日間も滞在したことから
本気でステラを愛していたからだと見抜き、
ステラに接触しようとしたところを狙撃するのだった。

前回が単行本130巻に収録されていたのに対し、今回の作品は3巻収録
本当に初期の作品ですね。
だから、いつもよりは、ゴルゴの台詞が多かった(笑)。
愛する夫が来るのを待ってるステラ。
しかし、夫が近くに来ていたことも、狙撃されたことも、気づかない。
目の前を通り過ぎたゴルゴが、その夫を殺害したことも、当然気づかない。
これからも、連絡が来るのを待ち続けるのだろうか。
次回は、『ガリンペイロ』。久しぶりに、壮絶な銃撃戦が観れそうです

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1458
Trackback
Trackback URL:
今回の物語は、五月蠅い依頼者と、プロとして自分に自信を持っているゴルゴとの姿勢の違いが分かる物語で、人間ドラマとしたら面白いものでした。でも、ここのところ出来が今ひとつということもあって、冴えないという巻はぬぐい去れませんでした。 イギリス情報部の部長...
MEICHIKUえんため・ぶろぐ  August 25 [Mon], 2008, 21:46
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE