ふしぎ遊戯第43話

May 22 [Thu], 2008, 23:32
美朱が出逢った白虎七星士・婁宿(たたら)
婁宿は、白虎の巫女・大杉鈴乃と恋仲だった。
しかし、鈴乃は、90年前、白虎を呼び出すと、元の世界へ帰ってしまった
なぜならば、どんな願いでも叶えてくれる神獣であっても、
巫女と七星士が結ばれるという願いだけは聞いてくれなかったから。
婁宿の話を聞いて、鬼宿とは結ばれることはないのだと絶望する美朱。

白虎廟を出たために、急激に体調を悪化させる婁宿。
「たとえ離ればなれになるって知ってても、
僕と鈴乃・・・白虎の巫女は愛し合った。
ちょうど今の君達のように。
別れは来たけれど、もう二度と逢えなくなったけれど、僕たちは後悔しなかった。
彼女が、元の世界で、
いつかほかの男と結婚し、子供を作って、
それでも幸せになってくれるんなら、
愛する人が幸せになってくれれば、それが自分の幸せだと。
心は結ばれていた。
だから、たとえ違う世界で生きていても、二人は一緒だった。
ずっと、ずっとこの想いだけは離れはしない・・・。」

美朱と鬼宿に言い残すと、静かに息を引き取る。

一方、現実の世界では、夕城奎介&梶原哲也四神天地書を読むことで
危篤の大杉鈴乃に、婁宿の言葉を伝えていた。
婁宿が息を引き取るのと同時に、鈴乃も息を引き取ると、
婁宿の幻影が現実の世界に現れ、鈴乃の幻影を抱きしめ、静かに消えていく・・・。

婁宿と鈴乃の切ないエピソード、好きです
柳宿の最期より好きかもしれない。
離ればなれになっても、ずっと相手を想い、相手の幸せを願う。美しすぎる。
ハッピーエンドの話より、切ない系の話の方が、胸にじーんと来る。
今、『玄武開伝』が連載されてるけど、いつの日か『白虎伝』も連載されてほしいものです

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1232
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE