ホカベン第2話(4.23)

April 25 [Fri], 2008, 0:59
新人弁護士堂本灯@上戸彩の依頼人池上享子@富田靖子は、
灯の不首尾で娘の真希を奪われた絶望感から、を刺してしまう。
幸い、夫は軽傷で済んだものの、
享子が実刑判決を免れるには、夫の嘆願書が必要。
真希が父親から性的虐待を受けていたことを知った灯は、
その事実を主張すれば、情状酌量となると享子に説明するが、
真希が世間から好奇心の目で晒されることになると拒絶されてしまう。

@娘が夫に性的虐待を受けていた事実を言えば、
罪は減刑されるが、性的虐待の事実が周囲に知られてしまう。
A娘の性的虐待を言わなければ、実刑となり、娘の親権は夫のもとに移る。

これは、母親からしてみれば、キツイ選択だけど、
性的虐待をする夫のもとに娘がいなければならないことを考えれば、答えは@か。

で、杉崎@北村一輝から「法律を武器として使えば、楽勝だよ」
と忠告された灯の選択は、弁護人を辞めること
私人の立場となった灯は、証人として、性的虐待の事実を証言。
その結果、享子には執行猶予がつき、夫は離婚と娘の親権の譲渡を認める。
享子と真希は、事件のことを周囲に知られないために、戸籍を変える・・・と。
随分、あっさりとすべてを丸くおさめたけど、バッドエンドよりはいいか

このドラマ、視聴率では苦戦してるようだが、僕は好きです。
灯はちょっとだけ成長したようだけど、
相変わらず“弁護士として”“人間として”青臭そうだし、杉崎と衝突しそうだ。
杉崎もエムザ法律事務所に思うところがあるようだし、これからの展開が楽しみです。

★今までの感想★
第1話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1184
Trackback
Trackback URL:
初回8.8%。これは予想よりかなり低い。
原作があるので、そのファンってのがいると思うが・・ってことは・・。
つれづれなる・・・日記?  April 25 [Fri], 2008, 23:41
夫をさしてしまった妻、情状酌量を求める灯に対して
もういいんです。と頑なに拒む。
なぜなんですか?と問いただす灯だったが
それ以上は何も言ってはくれなかった。

そして真希ちゃんを一時的に預かることになった灯。
その日、真希ちゃんの面倒をどうするかで母...
Simple*Life  April 25 [Fri], 2008, 16:31
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE