篤姫第5話(2.3)

February 05 [Tue], 2008, 23:09
相変わらず、連続テレビ小説みたいな展開ですね。
まあ、後になって回想するときのために必要な儀式みたいなものなのでしょう。
自由奔放に生きてこられた於一@宮崎あおいの少女時代。
それも、次回、島津斉彬@高橋英樹の養女になることで終わりを迎える。
この4話まで、ややじれったさを感じる展開でしたが、
ストーリーが進み、シビアな展開になるに連れて、
この頃の篤姫は幸せだったんだなあ
と、振り返られるストーリーになってたと思います。

於一に恋心を抱く肝付尚五郎@瑛太
有栖川宮熾仁親王と和宮のような運命の皮肉を描きたくて、
作った設定なんでしょうね。
この先、どうなるのか判りつつ、尚五郎を応援したくなりました。

そうそう、斉彬から史書を貰って、於一が喜ぶシーンがありましたが、
このシーンまで史書と詩書を勘違いしてたのはナイショです

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話
  • URL:https://yaplog.jp/water_bed/archive/1016
Trackback
Trackback URL:
尚ちゃーーーーーん(;つД`) 。 いやー、よくぞ言った! ホント思い切ったよw そして、於一ちゃんのパパも許してくれたのにぃ〜。あ〜、来週見るのが今から不憫ですぞ〜。 斉彬から日本外史一揃いを贈られて満悦の於一w でも、菊本は女は嫁に行くもの!と、苦い顔です...
たっくんママのひとりごと  February 06 [Wed], 2008, 22:10
第5回/日本一の男 於一(宮崎あおい)のもとに、斉彬(高橋英樹)から一揃いの「日本外史」が届く。喜んで史書を読みふける於一に、菊本(佐々木すみ江)は、女の幸せは良い嫁になることだと説く。 そんな折、忠教(山口祐一郎)が、息子の右近(加治将樹)が於一に一目...
のたまふ  February 06 [Wed], 2008, 6:48
篤姫ですが、於一(宮崎あおい)に島津斉彬(高橋英樹)から日本外史が贈られます。於一の史書好きは殿様公認になってしまいます。頼山陽の日本外史は近藤勇も愛読していましたが、今でいえば司馬遼太郎のようなものかもしれません。(篤姫、第5話・日本一の男の感想、以...
一言居士!スペードのAの放埓手記  February 06 [Wed], 2008, 1:42
於一もいつのまにか17歳になったようで、『女の幸せは良い嫁になることだ』という菊本の話から、今回のテーマは於一の縁談話。
一期一会の彩りを求めて・・・  February 06 [Wed], 2008, 0:07
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE