気が付けばFC東京が生活の一部になりはや6年。 不定期に試合の感想などを素人なりに載せていきたいと思います。 日本代表も追っかけます。 ・・・その他サーフィン・バスケ・雑日記・・・

2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■プロフィール■
■名前■ひろ
■住所■東京都
■趣味■FC東京応援 ・ バスケットボール ・ サーフィン◇
TDRへ行くなら新浦安オリエンタルホテルで決まり!!
新しいコメントより
アイコン画像宮井
『FC東京ペーニャ立川』設立へ (2007年04月08日)
アイコン画像カエ
上手く機能せず:広島戦 (2006年08月03日)
アイコン画像ひろ
1−5での勝利:セレッソ大阪戦 (2006年07月30日)
アイコン画像ひろ
1−5での勝利:セレッソ大阪戦 (2006年07月30日)
アイコン画像堀江です
1−5での勝利:セレッソ大阪戦 (2006年07月28日)
アイコン画像牧夫
1−5での勝利:セレッソ大阪戦 (2006年07月27日)
アイコン画像堀江です
青赤対決☆:甲府戦 (2006年05月06日)
アイコン画像ひろ
完敗:ナビスコ横浜戦 (2006年05月01日)
アイコン画像TATSU
完敗:ナビスコ横浜戦 (2006年04月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wasshoi_tokyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2006年04月 | Main | 2006年02月»
遠い1点: ナビスコ浦和戦 / 2006年03月30日(木)
終わってみれば
0−2
のスコア

昨日は平日という事もあり、駒場まで観戦に行く事は難しいとわかっていました
スカパーもテレビ埼玉も見れないうちの自宅環境としては、どうにも気になって仕事になりません
でも仕事忙しいし・・・・

でも我慢できずに行ってきちゃいました
明大前のラバーのお店へ
ハーフタイムに撮影
明大前の駅から徒歩2分というCAFE BAR LIVREには、私同様に駒場まで行く事が出来なかったサポーターがたくさん集まっており、前半20分を過ぎて店に到着した時には、すでに満席で一番後ろでの立ち見観戦になりました

しかし店内は少しライトがおさえられており、大型プロジェクターに映し出された映像は、とても迫力があり一番後ろからでもしかっり見えて、とっても盛り上がりましたよ

こちらのお店では、FC東京ペーニャPENYA LIVREさんが活動されており、ぜひともペーニャの方とお話ししたかったのですが、あの人数がいるとどなたがペーニャの方かわかりませんでしたね〜


それにしてもゴールが遠かったなぁ〜

続きを読む…  
Posted at 08:29 / FC東京 / この記事のURL
コメント(2)
東京vs京都の画像−その4− / 2006年03月29日(水)
ヒーロー徳永のインタビュー

選手挨拶:ゴール裏

選手挨拶:メイン1

選手挨拶:メイン2

 
Posted at 17:25 / FC東京 / この記事のURL
コメント(0)
東京vs京都の画像−その3− / 2006年03月29日(水)
アップ中の宮沢

試合を見ている宮沢・藤山

交代準備のササ・栗澤1

交代準備のササ・栗澤2

後半の試合風景

※その4へ

 
Posted at 17:20 / FC東京 / この記事のURL
コメント(0)
東京vs京都の画像−その2− / 2006年03月29日(水)
前半試合風景

ガーロ監督

前半を終え引き上げる茂庭

前半を終え引き上げる今野・梶山

前半を終え引き上げるルーカス・馬場

※その3へ

 
Posted at 17:13 / FC東京 / この記事のURL
コメント(0)
東京vs京都の画像−その1− / 2006年03月29日(水)
リーグ戦第5節
試合前の練習風景

選手紹介

選手整列

試合前撮影

※その2へ

 
Posted at 17:10 / FC東京 / この記事のURL
コメント(0)
2006ヤマザキナビスコカップ予選 / 2006年03月28日(火)
今年も始まりますね〜
ヤマザキナビスコカップ

今年は、
浦和
横浜
福岡
との計4チームで予選を戦う事になっています

まずは明日予選の開幕は、浦和とアウェーでの一戦

かなり状態がいいチームを相手にするだけに、見応えのある試合をやってくれる事でしょう
特に浦和では、小野・三都主・長谷部・坪井が代表合宿で抜けても、リーグ戦ではなかなか出番の無い優秀で経験豊富な選手がたくさんいます
アピール場としてハッスルでしょうし、勢いはすごいものがあるかもしれませんね

からは、守護神が代表合宿に召集
に変わってが入る事になりそうで、に変わって、が出場になるのでしょうか
川崎・京都戦同様に、相手の前目の外国人選手に思うようなプレーをさせないような、ハードなプレーを、ジャーン伊野には見せて欲しいと思います

平日開催という事もあり駒場まで行く事は出来ないのですが、どこかでテレビ中継を見てから帰りたいと思っています


少しずつ変化を見せて来ているにとって、この時期にJリーグでトップクラスのチームと対戦できる事はとても大きな意味があると思います

日曜日の京都戦から中2日での試合になりますが、怪我の無いようにぶつかって行って欲しいと思います


カップを奪い取れ〜掲げよ

 
Posted at 09:53 / FC東京 / この記事のURL
コメント(0)
こんな見方もいいのかなぁ〜:京都戦 / 2006年03月27日(月)
やってくれましたね〜
後半グダグダだっただけに、このまま引き分けちゃうのかなぁ〜と気持ちが揺らぎ始めた後半ロスタイム寸前

あの角度の無い場所からのシュートは『まさか』の一言
本人談にもありましたが、とにかく早いボールを中に蹴り込もうとした結果がゴールに結び付いた訳なんですね
なにわともあれ勝って良かった良かった

今年の試合を味スタで2回観戦し(開幕戦勝利を逃す)、あとはでの応援
そして去年はほぼ全試合ゴール裏から声援を送っていたのですが、今年は2試合共にメイン席からの観戦
席に座って冷静にサッカーを見る環境に変わっているんです

今期5試合目を終えましたが、私にはチームが少しずついい感じになってきているように見えてなりません

欲を言えばいろいろとありますが、両SBの上がりが多くなってきてますし、本来のサイドを使ったワイドで速い攻撃が要所で見られるようになってきています

昨日の試合では、左のがごりっと仕掛けてクロスを上げる場面が多々ありましたが、右のの連携はいい感じになっていると思います

そして伊野の堅実なマンマーク
いい感じですよね〜
とっても心強い

それにをカバーするジャーンのスピードと読みもすごかったなぁ〜
それにあの先制のヘディングシュートはドンピシャ
やっぱり攻守にわたり頼りになるなぁ〜

も段々らしさを出して来てくれているし、もバランスを取りながら左右にパスを散らせていたと思います

続きを読む…  
Posted at 21:45 / FC東京 / この記事のURL
コメント(4)
なかなかいい感じに見えましたよ!:川崎戦 / 2006年03月22日(水)
どれだけ気持ちを見せてくれるか
と期待していた川崎との対戦

試合が終わっての感想としては、なかなか良かったのではないか
という感じです

中2日で良くここまで切り替える事が出来たと正直思います
欲を言えば、後半40分時点で1−2で勝っており、そのまま勝つ事が出来れば良かったんですけど、川崎の執念も素晴らしかったぁ〜
で見ていてすっかり興奮してしまいましたよぉ


そして試合

続きを読む…  
Posted at 00:01 / FC東京 / この記事のURL
コメント(2)
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC決勝 / 2006年03月21日(火)
やったぁ〜
世界一位だぁ〜

こんなに真剣にで見ながら応援したのは何年ぶりだろう
正直、準決勝の韓国戦までは今ひとつ自分の中での盛り上がりは無かったのですが、夜のニュースを見る度にイチローの強気なインタビュー

日頃無口に野球に取り組んで結果を残している男から、あそこまで自分の気持ちを表現し、厳しく強気な言葉でインタビューに答える姿を見て、当然放っておく訳にはいきませんでした

イチローの言葉一つ一つには、自分やチームを最高のパフォーマンスが出せる状態に、あえて厳しい言葉で追い込んでいるように感じました
プロとして日本を代表する選手として

そして最高の結果を出してくれた王JAPAN

最高に気持ちよかったし、野球の楽しさを久しぶりに味わう事が出来ました

今週末からパリーグが開幕
そして翌週からはセリーグが開幕

今年は野球も注目していこうと思えるようになりましたね

それにしてもよく飲みましたぁ〜
15時には完全に出来上がっていましたもん
あ〜気分が良い

 
Posted at 21:10 / 野球 / この記事のURL
コメント(2)
明日の川崎戦は。 / 2006年03月20日(月)
もう明日は試合があるんですねっ
こんなに重たい気持ちのままで向える事もあんまり無いです

新潟清水と続いたオレンジチームとの対戦
そして連敗

清水戦を終えてから中2日の川崎戦で、チームは、個人はどう変わった姿を見せてくれるのかぁ

・・・・・・・・・・・たぶん大きく変わる事は期待できないんでしょう

せめて見せて欲しい、選手たちの気持ちのこもったプレーを

負けて納得の出来る試合というのもなかなか無いと思いますけど、ここ数試合はまったく納得できない

新潟は大敗の後のホームでの試合だった為、よりもそうとう士気が上がっていた
清水は開幕連続完封勝利をかけ、新潟同様に、よりも士気は上がっていた
そして川崎はアウェイで甲府に敗れ、連敗だけは出来ないという強い気持ちをもってホーム等々力でこの1戦を向える

はどれ位士気が上がっているのだろうか・・・・・
川崎以上の負けたくないという気持ちをプレーに表現できるのだろうか・・・・・
気持ちがないと絶対に勝てないでしょう
迷う位ならもっとシュート打ってくれ
パスでミスしたら取り返す為に懸命になって走ってくれ
もっと見ていて感動を与えて欲しい

明日はそういう姿を少しでも見せて欲しいと思っています

3連敗は絶対に阻止

 
Posted at 19:10 / FC東京 / この記事のURL
コメント(4)

| 前へ
 
Powered by yaplog!