モーニング娘唯一の勝ち組 紺野あさ美の逆転人生

December 27 [Sun], 2009, 8:55


歌手やタレントは人気商売なのでいろいろ大変である。下積みの頃は凄惨な扱いを受け、脱落せずに這い上がってスターになっても、数年留まれればマシな方である。
何れは人気も凋落して、静かに消え去るか、みすぼらしい姿を曝す結果となる。

芸能人は元々露出癖のある御仁でないとつとまらない商売である。

アイドルタレントというと、私の年代では華原朋美を思い出してしまう。売れない頃は、いつも水着姿で出演してお笑いタレントにおちょくられていた。
やっと小室に拾われてスターになりヒット曲を連発したのだが、加齢と共に人気は凋落していった。
小室も華原に飽きたのか、最後の方は酷い曲しか配給しなかった。
薬物中毒になって入院してしまったが、芸能人のある種の典型的なパターンである。
しかし、華原などまだ数年間はトップスタートして存在できただけマシな方である。

モーニング娘となると、もうおじさんにはついて行けない。入れ替わりが激しいグループ構成というのは当時のマスコミのニーズに合っていたのだろうが、どれもみんな同じような顔の娘ばかりだから、どうも印象が薄い。

かろうじて記憶にとどめているのは、最初から一番老けいていたネーちゃん(名前は忘れた。今はおばちゃんだろう)。弟がチンピラでパチンコマニアだったネーちゃん。タバコを吸っただけでやたらとマスコミに騒がれたガキ(今はネーちゃんになったのかな)。
後、モー娘を辞めてからアドベンチャー番組によく出てくる茶髪のネーちゃんくらいかな。

紺野あさ美!? 勿論、最初から知らない。

タレント人生を捨て女子アナを選んだ紺野あさ美の賢さ

≪ところが、紺野は06年7月に早々にモー娘を卒業すると、高卒認定試験に合格。慶大環境情報学部に入学し、将来の目標を女子アナに定めた。≫

何だ!、もともとIQが高かっただけの話か。他のモー娘に「まねしろ」言うのは酷だろう。

結局、頭が良ければ転身もできるが、良くなければ後は根性でやり抜くしかないというお話でした。

元モー娘・吉澤&石川がXマス・ゲリラライブ


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking
  • URL:https://yaplog.jp/warabidani/archive/663
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:warabidani
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
緊急時の対応こそ、その人の人間性が問われます。
2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像反環境利権、反エコ利権、森田研究員
» 原発より悪質なエコ利権の実態!太陽光買取1kw時42円で電気料金値上げに (2018年09月29日)
アイコン画像豊岳正彦
» 林芳正文部科学相のキャバクラヨガ健康法 (2018年04月26日)
アイコン画像名無し
» 自民壊滅でどうなるバカウヨの末路? (2018年04月23日)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ