厚顔無恥 卑劣! 天下り駆け込みラッシュ まさに自民党政権の実態だ!

September 05 [Sat], 2009, 23:07

「立つ鳥跡を濁さず」と言うが、自民党政府の断末魔は醜悪そのものである。
こんなごろつき政党に長らく支配されていた日本人は本当に哀れである。

ここに至って自民党とつるんでいた役人どもの駆け込みがラッシュ状態である。
その数150人。特にこの数ヶ月の間に100人以上が天下った。これだけ一斉に天下ると壮観である。

農水前次官、政権発足前に「駆け込み」天下り

≪農林水産省の白須敏朗前次官(58)が2日、同省が所管する社団法人「大日本水産会」の会長に就任した。≫

国民が天下り関連に払わされている冥加金は年間数十兆円に及ぶのである。政府の組んでいた予算の実態は、ものすごい水ぶくれで、その大半は利権余得として闇に流れていた。

勿論アメリカへの上納金が一番の出費であるが、役人や自民党関係者にピンハネされた分も莫大である。

歴史にもしもの話は禁物だが、日本に天下りなど存在せず、政府がまともだったなら、今頃1000兆円に及ぶ累積赤字など全く発生していなかっただろう。

独法天下りラッシュ…民主政権にらみ駆け込み?

天下り、省庁から150人 都道府県警幹部では112人

天下りの被害の端的な例は、交通安全協会など、無意味にむしり取られる手数料である。天下り法人に払われる手数料は全部が天下りへの上納金と判断して過言ではない。

交通安全協会などは無視すればいいのだが、上納金を納めないと仕事もできないような嫌らしい手数料が山のように存在する。

よくぞこれだけ愚にもつかない天下り法人をひねり出したものである。

ここまで愚弄されても怒らなかった日本人は本当に愚かである。

民主党政権になったところでアメリカの属国である事実に変化はないが、せめて自民党と役人どもが貯め込んだ利権はしっかり暴き出して、その半分でも国民に返して貰いたいものである。残り半分の利権はくすねていいから…。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking
  • URL:https://yaplog.jp/warabidani/archive/425
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:warabidani
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
緊急時の対応こそ、その人の人間性が問われます。
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像反環境利権、反エコ利権、森田研究員
» 原発より悪質なエコ利権の実態!太陽光買取1kw時42円で電気料金値上げに (2018年09月29日)
アイコン画像豊岳正彦
» 林芳正文部科学相のキャバクラヨガ健康法 (2018年04月26日)
アイコン画像名無し
» 自民壊滅でどうなるバカウヨの末路? (2018年04月23日)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ