ちょっとだけ出演?!(//∇//(//∇//(//∇//) テレテレ 

February 16 [Sat], 2008, 2:59
11月2日(金)、まゆらがお世話になっている『笛の会』の師匠が



'''文化庁文化庁芸術祭参加公演'''を行う。



客演が有名な篠笛奏者'''『村山二朗さん』'''なんです。



'''村山二朗さんの公式ホームページはコチラ★'''



その演目の中に'''『淡輪の盆踊り囃子』'''があり、まゆらたち女性精鋭?!8名が



踊りをしながら笛を吹くことになりました〜♪(//∇//(//∇//(//∇//) テレテレ



少し前までは笛を吹きながら踊るなんて、全く出来ませんでしたが



まゆらの根性と負けん気の強さでなんとか笛を吹きながら踊れるようになりました!!



当日はゆかたを着て、出演しま〜す!!(((((((*ノノ)イヤン ハズカシー



でも、身内は夜7時からの公演のため、誰も来てくれねぇ…( ┰_┰) シクシク



まっベストを尽くして'''失敗してもバレないように'''がんばりまーす!!((o┫ ̄Д ̄ ┣o ホォホォ





'''詳しくはコチラ★'''

ローン比較サイト 

February 10 [Sun], 2008, 2:46
2007年10月期 最新人気ランキング




'''低金利、限度額、即日中に融資可能と、すべての面で優れた人気のキャッシングをご紹介します。'''




キャッシングガイド





'''人気キャッシングBEST10!'''
アコム
DCキャッシュワン
楽天クレジット
プロミス
ディック
ライフプレイカード
¥enショップ武富士
スタッフィ
レイク
モビット





'''目的別メニューから選ぶ'''
3社一括申込み
人気キャッシング
即日キャッシング
女性専用ローン
パート・アルバイト
おまとめローン



初めてのご利用
借り入れ1〜2件
借り入れ3〜4件
借り入れ5件以上



IT系
銀行系
消費者金融系
クレジット/信販系



利息で比較
金利で比較
限度額で比較
審査スピードで比較




'''日本最大級のキャッシング比較サイト'''
キャッシングガイド

思い込み 

January 30 [Wed], 2008, 22:48
MK2やFXなど、カワサキの旧車に多い4穴ディスク。



恥ずかしながら取り付けピッチは全て同じだとカン違いしていました。。。



2種類有るんですね・・・



いざ装着となって、あれ?内径デカイしPCDも違う??と慌てた一日でした。



MK−2用ダイマグに、先日磨き上げたリアディスクを装着しようとしたら全然合わない。



内径ブカブカ、PCDは合わない、もう日にちは無いぞ?どうする?って。



ひとまずジャンク品のMK−2リアディスクをザックリ







旋盤で削ってアダプターの素材になってもらいます。



製作した段付アダプターを付けたいディスクに圧入。



オフセットの必要があったのでちょうどイイ。







90度ずらして穴あけ、これなら覗き込まれない限りばれないかな?

POLISHED with RUBY 

January 18 [Fri], 2008, 11:02
POLISHED に赤ソックあわせてる写真が欲しくて(?)合わせて見ました。

眉毛が生えた 

January 14 [Mon], 2008, 2:49
一昨日から昨日にかけて、智也の顔付きが急成長した様に見えた。

今朝も我が子の顔を覗き込んで感心!
「智也、ちょっとお兄ちゃんらしくなったね。」

それにしても、急に顔付きが違って見えるのは何故?と思って
よく見ると眉毛が生えていた。

なるほどねぇ・・・!
生まれた時には微妙にあるのか無いのか判らない程度の
眉毛だったもんねぇ。

そういえば、数日前から額がカサカサになってた。
皮膚の組織が入れ替わってたのかな?
眉毛があるのと無いのは大きな違いだなぁ。

眉頭を寄せると旦那の困った顔にそっくりなのは
相変わらずだけど。

10月20・21日 49の微笑み競馬 あーいつまで待たせるの巻き 

December 30 [Sun], 2007, 0:27
ようこそ!'''49の微笑からの贈り物'''へ

わ〜い!! 

December 19 [Wed], 2007, 4:33
マジ、ポーションうまい!!

かなり、うまい!!















うまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまい

うまい、ご馳走です!!

★06/1/8『TFTイベント@ARIA』★ 

December 13 [Thu], 2007, 23:18
★『ARIA』
アリシア@お名前確認中
晃さん@お名前確認中


※沢山お世話になってるくせに名前をちゃんと知らないとか最低ですね(泣)
スミマセンーーーーーー><(土下座)
ココ見てたら、メール下さると嬉しいです><(私信)
毎回君のぞとか可愛いギャルゲー系を見てきましたがARIAも可愛いvvv晃さん似合ってます★
アリシアさんは初めてお会いしましたが素敵な方でしたvvほわほわした感じが、まんまアリシアさんでしたvv
今回は撮影&掲載許可有難うございました!!

リービング ラスベガス 

December 06 [Thu], 2007, 16:07
あらすじ

ベン(ニコラス・ケイジ)はハリウッドの脚本家だったが、酒浸りの生活でクビになった。
妻子も家を出て、彼はラスベガスで死ぬまで酒を飲み続けようと決める。
ベガスに着いたベンは、さびれたモーテルの一室に滞在し、
ある夜、街で娼婦のサラ(エリザベス・シュー)と出会う。
サラには暴力的なロシア系ギャングのヒモのユーリ(ジュリアン・サンズ)がいて、
日々脅えながら暮らしていた。
孤独な彼女は、どこか優しいベンの眼差しに引かれるものを感じ、心安らぐ一夜を過ごした。
ネオンの街で再会したベンは、彼女を食事に誘う。
ギャング仲間に追われているユーリは、自分の身に危険が迫ったことを知り、サラに別れの言葉を言う。
晴れて自由の身になった彼女は、ベンのモーテルに向かい、
レストランで食事をした後、サラのフラットに落ち着く。
ベンはそこを「天使の家」と呼び、サラはベンといる時、本当の自分に戻れる気がした。
一緒に暮らそうと言うサラに、ベンは「絶対に酒をよせ」と言うなと、きっぱり言い放つ。
彼もサラの仕事には口を出さず、お互いの立場を納得した上での同居生活が始まった。
だが、幸せも束の間。
一緒に行ったカジノでベンは泥酔して荒れるが、家に戻ると何も覚えていなかった。
バーでも、リゾート・ホテルでも出ていくように命じられ、次々に行き場を失う2人。
ベンの体調は悪化する一方で、そんな彼を見るのがサラは辛かった。
ある日、サラが仕事から帰ると、意識朦朧のベンがカジノで知り合った娼婦をベッドに連れ込んでいた。
激怒したサラは彼に出ていくように言う。
失意のサラは追い打ちをかけられるように3人組の若者の客に暴行を受け、
帰宅すると大家が立ち退けと言われた。
カジノに足を踏み入れれば、娼婦と気づいたホディガードからゴミのように追い払われる。
意気消沈する彼女に、ベンから電話がかかってきた。
急いで彼のモーテルを訪ねると、そこには衰弱しきったベンかいた。
二人がその夜、初めて本当の愛を確かめ合った後、ベンは静かに息を引き取る。
サラはベンとの不思議な出会いと別れを振り返った……。
..................................................................

昨夜
チビに「9時からTV何観るんや?」と聞いたら
「涙そうそう」
「ガリレオは見んのんか?」
「うん。うちは、ここで一人寂しく泣きながら観るんじゃ」
「10時から一緒に観てやろうか?」
「嫌じゃ」

人が寂しいだろうと思って言ってやったのに。。。と思ったけど。。


これが、乙女心なんだろうな?と思った

わたしはDVDを一人寂しく見たのでした。


これは大好きな映画のひとつ。
何と言って良いのか判らないけど。。
必見の価値は有ると思う。

こんな、関係も良いな。と思う。

父との距離が、縮まった! 

December 04 [Tue], 2007, 15:26
 先日、実家の荷物を整理し、ほとんどを粗大ゴミに出す作業をしていました。父母は亡くなり、私も実

家に住むつもりはないので、何十年か振りに触れる家財道具を見ながら、父のことを思い出しました。

 無口で、私との会話も少なかったこともあり、いつも父に対し、「もっとこうしてくれたらイイのに」

「もっと強く、引っ張ってくれればイイのに」・・・・・・ 求めることばかりでした。

 なぜ、家の後始末を俺がしなくてはいけないのか等、愚痴の気分ばかり使って、整理をし、粗大ゴミを

何度もトラックで運び、9割方、終わりました。


 その日、7年前に亡くなった父の夢を、初めて見ました。

 言葉はかけてくれませんが、父のあったかい姿がそこにはありました。

 目が覚め、不思議な気持ちになりました。

 父のことが凄く懐かしく、思い出され、

・釣りに連れていったもらった。
・抱っこしてもらった。
・笑ってくれた。
・・・・・・・・・・・

 色々な場面を思い出しました。

 こんなに、愛してくれて、大切に育んでくれたことに、感謝の気持ちで一杯です!

 なぜ、こんな気持ちになれたのか、本当に不思議ですが、あの夢を見てから、確かに私の中で、父に対

する思いが変わりました!

 
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:waonla1141
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる