☆里親様、続々決定☆

2012年04月30日(月) 16時30分
〔武雄シェルター〕

3兄弟の最後の一匹
4月27日、嬉野市の住民に


お母様と妹さんと3人で来られました

4月28日、鹿島市の住民に


この仔と決められるまでに3度、見に来られたそうです

4月29日、武雄市の住民に


この仔の姉妹は一足早く、お家が決定しました(写真がなくて、すみません

3組の新しいご家族様、
終生、ご家族の一員として、
愛情と責任を持って、大事に飼ってくださいますように


子猫ちゃんたちや子犬ちゃんが
いつまでも幸せに暮らせますよう
ポチッと応援をお願い致します!!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村






★4月23日〜30日までのご支援物資とご支援金のご報告★

2012年04月30日(月) 16時00分
〔佐賀シェルター〕

4月27日
ご近所の方より物資支援(飼われているワンちゃんの口に合わなかったとのこと)を

ありがとうございます

4月28日
鳥栖市のレオンママ様女性3名様
物資支援とワンコたちのお散歩と遊び相手になって下さいました

いつもありがとうございます

三養基郡の荒川様ファミリー4名様
物資支援とご支援金¥3,000、ワンちゃんネコちゃんの遊び相手になって下さいました

いつもありがとうございます

4月29日
唐津市の伊東様ファミリー4名様
物資支援とネコちゃんの遊び相手になって下さいました

遠くからありがとうございます

唐津市の川野様
物資支援と預かりネコちゃんの様子を見に来て下さいました

いつもありがとうございます

4月30日
八女市の田中様
物資支援とワンコたちのお散歩と遊び相手、ネコちゃんの遊び相手になって下さいました

遠くからありがとうございました

4月はたくさんの方にご協力頂きました
改めて、お礼申し上げます


アニマルウイングの存在を
多くの皆様に知っていただきたいので
ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

譲渡会とフリマのお知らせ

2012年04月30日(月) 11時29分
〔佐賀シェルター〕


5月6日、日曜日
欄外左に書いておりますように、フリーマーケットを開きます。

その時間帯に、
一般の方も対象にワンちゃん、ネコちゃんの譲渡会もします。
参加条件として     
   @ワンちゃん、ネコちゃんが健康であること。
A不妊手術について、双方で話し合い、
確認をとっていただけること。

上記の2点です。

現在、仔犬たちを数頭、エントリー受け付けています。

里親様を探しておられる方、飼いたいと思ってある方、
どうぞ、ご参加ください。

準備がありますので、里親様を探しておられる方は、
佐賀シェルターにお電話をお願い致します。

また、
フリーマーケットの出店者様も求めています。
こちらも、お電話でお申し込みをどうぞ
出店者様としてのご参加が無理でしたら、お品のご提供だけでも有り難いです。
詳しくはお電話にてご相談に応じます。
TEL 0952-97-7223 です。

ゴールデンウィークの最後の日になりますが、多くの方のご参加をお願い致します。


アニマルウイングの存在を
多くの皆様に知っていただきたいので
ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

血統書は必要ですか?(後編)

2012年04月29日(日) 22時06分
5.「原始犬」とそこからの進化

「原始犬」、それは、約1万5千年もしくはそれ以上の昔、オオカミからの遺伝子変化を経て分岐したばかりの犬達のことである。原始犬と言うと大昔に存在して、今は居ないかのような名称に聞こえるかもしれないが、それらの犬達は現在も存在する。なぜなら、犬が牧羊犬などの使役犬として使われたり、とりわけ狩猟文化の中で積極的に獲物を回収する能力やポイントする能力などの1部の能力を発達させたり、もしくは愛玩犬にされたりなどの文化がなかった国では、近年まで特に犬の品種改良が行われていなかったからである。

それらは、プリミティブ・ドッグというグループに分類される。元々農耕文化であり、犬が生活に必須というわけではなかった日本でよく見る日本犬達(柴犬、秋田犬、甲斐犬、日本スピッツなど)、中央アフリカのコンゴで、しかも相当の奥地の孤立した地域に生息していたバセンジー、5000年前のエジプトの墓に描かれたファラオ・ハウンドなどが、原始犬の形をした犬である。

プリミティブ・ドッグ達は、原産地の自然の中では野生化して生きる能力を持っていて、自立性の高さ、危機回避能力、食料獲得能力、状況判断力、エネルギーの節約など、野生動物が本来持っている性質をそのまま保持している。

彼らは、人類最大の敵であり脅威であったオオカミから進化して、人類最高の友である犬になった。プリミティブ・ドッグ達はその時その姿で私達の傍らにいると言える。その逆として、虐待繁殖の章で書いたように、あまりにも人間が極端な繁殖をやりすぎてしまったがために、生きるに困難な形になってしまったものも多々居る。

もし、犬達が人為的な繁殖をされなければどのように進化したかったのだろう?私は、プリミティブ・ドッグ達を見つめるとき、彼らに問いたくなってしまうことがある。「君達は、ここからどのように進化したい?」と。


6.犬の犬による犬のための進化とは

本来、犬の交配は雑多なものではない。メスの犬が拒否して座りこめば、オスは交尾が出来なくなる。絶対的な選択権はメスが持っているのだ。そして、犬が自然状態で群れになって暮らせば、序列が出来、その中のリーダーのオス・メスが子をつくり、その他のメンバーはその子育てに参加するということが、愛犬王と言われた平岩米吉氏の研究によっても明かされている。「ケダモノのように」近親相姦など馬鹿げたことをしたり、させたりするのは人間だけだ。

彼らには彼らの意思がある。犬達が自ら選択し、自らの未来のために進化してきた事を否定し、多様性等の否定にもなる、犬自身を退化させていると言える全ての人工繁殖は、犬自身にとって害があるものではないだろうか。


7.支配から共生へ

もちろん、だからと言って、平岩氏が昭和初期にやったように、犬を群れで生活させて時には繁殖もということは、犬を愛するものとして、現在の状況には合ってないと思う。もし、そのような自由と幸せが犬のために、そして、犬を愛する人々のためにあるとすれば、ずっと未来のことかもしれない。

現在の状況と言えば、平成22年度の全国データで、犬51,964、猫152,729という数が殺処分されている。全ての犬猫が幸せになりたくても、行ける家庭が少なすぎるのだ。希望者に比べ、犬猫は有り余っている。毎年2〜3万ずつ殺処分数は減っているとはいえ、まだまだ殺されている犬猫がこんなにもいる状況だ。いくら助けても引き取ってもキリがなく、シェルターはパンクし、それでも、まだまだ人間の身勝手で殺される命がたくさん存在している。まずは、無責任に産まされた結果として殺される命をなくし(不妊手術)、そのままでは殺される・死んでしまう運命にある子達を生かす(出来る範囲の保護)、それが当分の課題なのだ。

けれども、いつか、犬猫にも、自分で世話が出来る範囲で、家族を持たせてあげられたらいいなと考える。本当は、私だって、大好きな愛犬の子供達を見たいと思う。それは、愛犬が”我が子”ならば、愛犬と愛犬が愛した犬の子は”我が孫”という私だけの血統書なのかもしれない。けれども、たくさんの殺される命を思うとそれが出来ない、ただ殺される運命にある子を一匹でも助けたいと願い頑張るのが現状である。でも、いつの日か犬は犬の意思で、猫は猫の意思で相手を選び、生まれてくる命は、彼らからだけでなく、彼らを愛する家族である人間から、そして人間社会からも祝福される。いつか、そんなふうに互いが共生できる幸せな日が来ることを願って、保護活動を続ける日々である。


動物達も1つの同じ命として愛し慈しむ人が増えますように、クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

廣瀬勝海に求刑3年、署名ありがとうございました

2012年04月28日(土) 13時24分
川崎猫虐待虐殺事件第2回公判にて、廣瀬勝海被告に懲役3年の求刑となりました。

こちらでもお願いしました、「川崎猫虐待虐殺事件の廣瀬勝海被告に厳罰を」の署名ですが、全国で

3万5,704名分

集まったとのことでした。ご協力ありがとうございました!

この署名の数は、事の重大さを物語っていると思います。

判決が5月23日に出ますが、初犯であるから実刑はどうなのだろうか?というところですが、
被告の公判中の居眠り、へらへら笑いなどは無反省だということになりますから、実刑にも響くでしょうね。

猫詐欺防止のために動き始めた人のブログ

↑こちらに、被害者の方の傍聴の感想、傍聴をされた方の記録に飛べるリンクがあります。


2度と同じ事件が起こりませんように、アニマルウイングをはじめ、
事件について書かれたブログを見たらクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

ミーコ様の力作です。BY-おばちゃんより。

2012年04月25日(水) 13時03分
アニマルウイングのグッズ 『 ワンちゃんストラップ 』


作ってくださっているのは、ミー子様
各シェルターで販売させていただいておりますが、
何と
あなたの愛犬も作ってくださいますよ。

< モデルのワンちゃん・その1>

(おばちゃんの写真の取り込み方がヘタで)


立ちワンコとお座りワンコ

< モデルのワンちゃん・その2> 体型がおばちゃん似




可愛いでしょ 耳の特徴が

ミー子様が何日も何日もかけられた力作です

「わたしのワンコも是非」と思われる方は、
NPO法人・アニマルウイングにメールでお問い合わせください。
メール先 ・ animalwing@mail.goo.ne.jp


アニマルウイングの存在を
多くの皆様に知っていただきたいので
ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


☆もみじ、里親様決まりました!!子猫ちゃんずも☆

2012年04月24日(火) 20時18分
〔武雄シェルター〕


(画像が横向きにしか表示できず)10月31日に当法人に加わったもみじに藤津郡よりお迎えが

もみじは後ろ足が不自由する膝蓋骨脱臼だそうですが、
新たなご家族様は、その点も快く了承して下さってるとのことです

もみじは、4月23日に正式譲渡されました
本当に、もみじを選んで下さり、ありがとうございました
保護主のもみじ様、本当にいいご報告となりましたよ!!


4月18日の記事でご紹介しておりました3匹の中のこちらの子猫ちゃん
4月21日に嬉野市のご家族様に譲渡されました


(こちらの画像も横向きにしか表示できず)
こちらの子猫ちゃんは本日、嬉野市のご家族様に譲渡されました

まだまだ、しつけも大変かと思います。
何でもお困りな点がありましたら、武雄シェルターにお問い合わせをして頂ければと思います。


何にせよ、3組の新しいご家族様、
終生、ご家族の一員として、
愛情と責任を持って、大事に飼ってくださいますように


もみじと子猫ちゃんたちが
いつまでも幸せに暮らせますよう
ポチッと応援をお願い致します!!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村






★4月16日〜22日のご支援物資・ご支援金のご報告★

2012年04月22日(日) 20時54分
〔佐賀シェルター〕

4月16日
福岡市の長澤様ご夫婦より


ワンちゃん用フード・おやつ・おもちゃ、キッチンペーパー・キッチンクリーナー等
あきこのお散歩と子犬たちの遊び相手まで
ありがとうございました

お散歩ボラのチョコ様より


お散歩グッズ、他にボラに来られる方のために・・・と
本日は、あきことエルのお散歩とワンちゃん用のボーロの差し入れまで
ありがとうございます

4月21日
小城市の野口様より


前回は、ファッション・ショーのお洋服など頂きましたが、
今回はワンちゃんたちのおやつ・おもちゃ、ネコ砂を
ワンちゃんやネコちゃんと触れ合って頂き
ありがとうございました

キンちゃんの保護主様より


ネコちゃん用カリカリ
キンちゃんを見に来て下さいました
ありがとうございます

鳥栖のレオンママ様グループ(代表から話を伺いました)より


ワンちゃん子犬用フード、ネコちゃん用フード、犬用・猫用授乳期のミルク、リード、首輪等(リクエスト品です
あいにくの雨でお散歩は出来ませんでしたが・・・
ワンちゃんたちとたくさん遊んで頂きました
ありがとうございました

4月22日

唐津市の川野様より
ご支援金¥10,000頂いております
預かり猫サン達の様子を見に来て下さった上に猫トイレのお掃除まで
ありがとうございます

他、本日ご来店の方よりスタッフへ焼き菓子の差し入れを頂いております

皆様、温かいご支援に感謝です


アニマルウイングの存在を
多くの皆様に知っていただきたいので
ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

野良の仔犬ちゃん里親様募集開始、一時預かりのお願いなど

2012年04月21日(土) 21時39分
[佐賀シェルター]

野良の仔犬たちの1匹が、お散歩デビューを果たし、里親様募集を出来るまでになりました!
早速、佐賀シェルターフェイスブックにも載せました。

性別 男の子
種類・色柄 雑種、垂れ耳クリーム色
年齢 生後3ヶ月程度
性格 人間と触れ合わずに育った野良犬3兄弟の中で、一番適応の早かった子。最も早く人に慣れ、シェルターに来て19日目にお散歩デビューも出来たため、いち早く里親募集枠に入りました。一番体は小さいけれども度胸があります。強気な性格ですが、食べ物をくれる人間には従順です。アルファ気質(群れのリーダーになるべく生まれた気質)ですが、親犬とも3ヶ月近く過ごしてきたために、食べ物をくれる人への敬意を知っていて、社会性が身についています。体も、やっと仔犬らしい丸みが出てきましたが、家庭に迎えられて愛情をもらえれば、もっとずっと可愛くなるはずです。
シェルターに来た経緯 ある峠にいるところを保護されました。


それから、武雄シェルターから移動してきた子です。


名前 ムラ
性別 女の子
年齢 生後9ヶ月くらい
体重 4s程度
性格 人慣れしている上品な猫ちゃんです。他の猫達にも友好的で、多頭飼いにも向いています。
環境適応能力も高く、新しい場所にも物怖じしません。
シェルターに来た経緯 猫を保護されていた方が帰国される為。4月21日に武雄シェルターから佐賀シェルターにうつりました。


それから、お願いです。

《一時預かり様大募集》
今ぐらいから子猫達の季節になります。残念なことに捨てられる子猫達も多くいます。
シェルターにはすでにたくさんの子達がいて、とても保護が追いつかず、助けたくても助けられずにいます。
そこで、一時預かりをしてくださる方を募集します。最短1週間から最長2ヶ月の預かりになります。食べ物や猫砂などの消耗品と備品はアニマルウイングが用意します。家にすでに先住猫がいて、家の猫達に使っているのと同じ猫砂を使いたいなどの方もご相談下さい。その他、詳しいことはお問い合わせ下さい。



アニマルウイングの存在を
多くの皆様に知っていただきたいので
ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

血統書は必要ですか?(中編)

2012年04月21日(土) 12時54分
3.虐待繁殖

愛玩犬の中には、見た目にこだわるがために、犬にとって生きづらい形になってしまったものも多い。それは、近年になるほど顕著である。例えば、パグは極度に鼻を短くされてきてしまっているために呼吸がしにくく、暑さに弱い。コーギーやダックスは足が短くされすぎているがために股関節に負担がかかってしまう。超小型犬のチワワやヨークシャテリアは特に水頭症が多い。超大型犬もまた、短命になってしまっている。最近も、「小さい可愛いもの」を好む日本人の流行に合わせて、「ティーカップ・プードル」という、トイ・プードルをさらに小型化するように繁殖させたものが売られていたりしたが、そのような個体は、虚弱体質であることが多い。小さい頃に食事制限をさせて無理やり小さく育てたものもあるという。

また、血統書には、断尾・断耳された形をスタンダードとしているものもある。コーギーは実は生まれたときはしっぽがあるが、それを切り取っている、などである。悪いブリーダーの中には、麻酔なしで切り取っているものもある。なぜなら、現在の日本では規制がなく、誰でもブリーダーになれるからである。イギリスではすでに、断尾・断耳が禁止され、守ってないものは、競技会に出られなくなっている。

4.血統書の利点

血統書は確かに、親犬から「遺伝病」を受け継いでいないかどうかを知ることが出来ると思う。その点に関しては評価できると思う。

また、ある程度大きさの目安がつくという利点もあるかもしれない。しかし、実際はこれにもかなりの誤差がある。通常の2倍以上の体格に生まれてしまったブリーダーのポメラニアンがアニマルウイングに「売れない」という理由で持ち込まれたこともあった。全てのブリーダーが、スタンダード外に生まれたものを処分しているというわけではないが、ブリーダーは商売であるため、「規格外の商品」は自分の腕に関わるものだと判断されかねないと危惧し、隠す傾向にあるのは確かだ。スタンダード外は必ず生まれる。人間でも、親に似てない子供が生まれるのと同様であり、遺伝子の神秘である。また、そのようなスタンダード外だけでなく、遺伝的疾患を持って生まれる子もまた間引きされるだけでなく、処分されているということも忘れてはならないことである。とりわけ、無理な繁殖をさせられた血統書犬猫には遺伝的疾患が多い。

それから、血統書は、ある程度の性質・性格が分かるという利点がある。何が目的で作られた犬種であるかを知って、自分の目的に沿って選ぶことが出来る。しかし、これも生き物であるから例外もあるというということは忘れてはならない。兄弟でも、全く性格が違うことは人間でも当然あるように、犬猫でも同様である。

これら、血統書の利点は皆、「人間側の都合」であると思うし、実際に血統書の犬自体が人間側の都合によって繁殖をコントロールされて生まれてきたものである。もちろん、誰にも、どっちの側にも都合はあるから、それが全ていけないという意味ではない。ただ、それが偏りすぎた・行き過ぎた場合は「虐待」になってしまうと思う。

さて、次回は、「犬側の都合」について書きたいと思う。


動物と人間が共存できる社会に近づきますよう、ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
<<ご支援のお願い>>

1匹でも多くのワンちゃん、ネコちゃんが幸せになりますように どうかご支援ください。

■会員様になって下さい■
ホームページの「ご支援のお願い」から、宜しくお願いします。

<<ご支援金や物資ご提供のお願い>>

ご支援金や物資のご提供は、当法人の下記シェルターに ご持参いただくか、お送りくださいますようにお願い致します。
なお、誠に申し訳ないことですが、送料はご負担くださいますように。

〒843-0021
佐賀県武雄市武雄町永島16613-1
アニマルウイング武雄シェルター


また、ご支援金の振込先として
[ 佐賀銀行 ]
店番661 番号1244965
名前 トクヒ)アニマルウイング

[ ゆうちょ銀行 ]
支店名・七七八 (読み・ナナナナハチ)
店番 778
普通口座 0194183
名前 トクヒ)アニマルウイング

[ 郵便振替 ]
記号17750 番号1941831
名前  トクヒ)アニマルウイング
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:アニマルウィング
読者になる
=================

コメント
アイコン画像キミママ
» 15歳のおばあちゃん犬のその後。 (2018年07月13日)
アイコン画像アニマルウィング
» 水害の怖さ。 (2018年07月08日)
アイコン画像さるる
» 水害の怖さ。 (2018年07月08日)
アイコン画像さるる
» 悲しいお別れ。。。 (2018年05月22日)
アイコン画像さるる
» ぴーちゃん🐩アイちゃん🐩卒業です。 (2018年05月22日)
アイコン画像アニマルウィング
» いつもありがとうございます。 (2018年05月18日)
アイコン画像にゃん吉
» いつもありがとうございます。 (2018年05月18日)
アイコン画像キミママ
» ぴーちゃん🐩アイちゃん🐩卒業です。 (2018年05月08日)
アイコン画像にゃん吉
» ぴーちゃん🐩アイちゃん🐩卒業です。 (2018年05月07日)
アイコン画像るなっち
» 悲しいお別れ。。。 (2018年05月04日)