クリスマス 

2008年12月18日(木) 21時42分
さてさて、みづきの保育所の面接も終わり、
あとは結果を待つばかり。
入れないと非常に困るけど…。
とか言ってるうちに、みづきは前に進めるようになりました。

ついこの間まで、横や後ろにしか進めなくて、それと寝返りを
駆使していろんな方向に動いてたのに。
いきなり前に進めるようになっててちょ〜ビツクリ。

で、いよいよクリスマスです。
今年はわんこがひとりでツリーも出してくれて、ありがとうございます。
異動もないことがわかったので、普通のお正月になりそうです。
で、そうそう、クリスマスですが、みづきとわんこに何をあげようか
考え中です。
わんこはいろいろあるみたいなので、希望を聞きたいと思います。
みづきについては、どうしようかなぁ。
絵本かなぁ。
服とかかなぁ。
またわんこと相談です。

自分はというと、これってないんですよね。
昨日わんこから提案いただいた、お財布周りはちょっと思うけど。
別に絶対ってわけでもないし。
これもわんこと相談ですね。

父親要らず? 

2008年12月06日(土) 23時33分
ども。気がついたら前回から1ヵ月以上が経ってしまっていました。
ちょっと前に気づいてて、そろそろ更新しないと…と思っていたのに
ついついさぼってしまいました。

さてさて、最近はといえば、仕事の忙しさにかまけて、
美月のこともわんこに任せっきりになってしまっています。
もちろん、週末はいろいろ外に出かけたりして、がんばってるけど
きっとそういうことではないんやろうなぁ。

こないだの水曜、木曜と帰りが23時を過ぎてしまったら、
美月はもう夢の中で、一抹のさびしさを覚えました。
ドラマでよく見る感じです。
そんなに気にしてないつもりやったけど、やっぱりさびしい。

ついこの間までは、多少遅くても一緒にお風呂に入って、
一緒に布団に入って寝ていたのに。
わんこがレベルアップして、美月を風呂に入れる魔法を
覚えたことで、わんたの価値が下がったみたいです。

別にって思うけど、やっぱりこれだけはわんたじゃないと、
とちょっとぐらいは思ってただけに。
このままでは昼間はいなくて、週末以外はあまり顔を見なくて
ときどき抱っこしてくれて、遊んでくれて、お金を稼いでくる
だけのいわゆる「週末おじさん」になってしまいそうです。

このままではただの役立たずですね。
お父さん要らんって言われたらどうしよう。。。

このままではダメです。なんとか現状打破を考えないと。
引越しの図面もできたし、来週からはもうちょっとマシなはず。
でも、来週、再来週と土曜日は会社行かなあかんし。

最近、会社でもみんな愚痴ることが多くて、楽しいことがないです。
今週はこうやって鬱になる人はなっていくんやろうなぁって
ちょっと思いました。
昔から追い込まれると思う、骨折願望も少し頭をよぎりました。
もちろんそんなことはできないので、なんとか乗り切るしかないけど。

ダラダラ書いたけど、要は最近いろいろと心が不安定ですってことで。
仕事がしんどいというかストレスかかってるんやろうな。
がんばるってしんどいからあまり好きな言葉じゃないんだけど、
なんか他にいい言葉ないかなぁ。

とりあえず、わんことみぃちゃんに要らんって言われないようにだけ
なんとかがんばり…あ、うん…がんばります。

心が折れる前に… 

2008年10月24日(金) 21時27分
昨日は朝から本社で衛生講演会を聴いてきた。
看護師さんで、今も救急で現役の人らしい。
すごいパンチのあるおばちゃんで、ペースは速いけど
引き込まれる感じはあったかな。

さてさて、テーマはストレスに負けない心と身体を作る。
最近なんだか会社のストレスがどうも強いらしく、くじけそうかも
って感じることがよくある。
まぁそう思えている間はまだ大丈夫なんかも知れんけど。

で、ストレスと戦うためのヒント。
朝はちゃんと食べる。ちょっとでもいい。
玄米っぽいものでビタミンB1を採り、フルーツでビタミンCを採る。
これがいいらしい。
あとは朝にちゃんと太陽を浴びること。

え〜っと、あとは自分をほめてあげること。
朝、鏡を見たらちゃんとほめること。
それから食事の時には、
いただきます、おいしそう、おいしい、おいしかった、ごちそうさま
をちゃんと言うこと。
最後はニヤニヤしながら眠りに就くこと。

こんなところかな。
できることからやろうと思う。
心が折れてしまう前に、できることはやろう。
わんこや美月もいてくれるから、きっと大丈夫。

そうそう、講師の言葉で印象的だったのは「今が一番若いから」。
これからの人生、今この瞬間が一番若い。
そう思えば、なんでもできるって、前向きになれるのかも。
失敗を繰り返してきたから、余計に心に響いたのかなぁ。

新車 

2008年10月19日(日) 19時49分
今日はみんなであかほんへ。
みぃちゃんのベビーカーを見に。
見るだけのつもりだったんだけど・・・。

結局アップリカのクッキーリクライニングにすることまで
決めて、後日またと思ってたんだけど、どうやらセール中。
10%offでかつおしりふき1箱ももらえるってことで、
それならと即決。
乗せてみてもらったらみぃちゃんもゴキゲンやったし。
よかったよかった。

そういや今日の昼間はみぃちゃんが声をキャッキャあげて
遊んですごかったな。
顔全部で笑って、大きな声出して。
みぃちゃん大きくなったねぇ。
これからもっともっといろんな遊びができるようになるんやろうね。
楽しみ☆

リセット 

2008年10月15日(水) 0時19分
今日は締め切りの資料作成に追われて、一日バタバタ過ごした。
わんこにも話してたけど、いろいろとイライラすることもあったりで
なかなかストレスの溜まる一日。

わんこにメールをして会社を出る。
100%の信用はなくても、それでも笑顔で「おかえり〜」と
迎えてくれるわんこと美月。
幸せということを考える。そのために必要なことも。

帰り道、ぼ〜っとしながらいろんなことが頭をよぎる。
人生リセットボタンがあれば…と思うことは少なくない。
失敗を繰り返すわんたは人一倍そう思ってると思う。
自分のいいところでセーブして、そこからはいろいろ試して
ダメだったらリセットしてまたそこから…なんて
人生そんなに甘くない。
失敗しようが何があろうが、起こってしまったことは元には
戻らないのだよ。
あ〜、これもわんこがいつも言ってくれてた、
「失った信用は完全には元に戻らない」って。
そのとおりですね。

とまぁこれは今書きながら思いついたことをダラダラ書いたん
だけど。本当に書きたかったのはここから。

帰り道に考えてたこと。
もう一度わんことのすべてを一度リセットしてみようって。
これは悪い意味でもなく、マイナスな発言でもないよ。
うまくは言えないけど、まぁ要は今まで話したことも話してない
ことも全部ひっくるめて、もう一回わんこにいっぱいお話しよう
って企画です。

先週、わんたの悪事がばれてしまったこともショックだった。
でもそれ以上にショックだったのは日曜日にわんこに言われたこと。
話をするのも無駄だとか、まったく分かり合えてないとか…。
全部が全部そうだとは思わないけど、わんこがそう感じたことは
たぶんある程度正解なんだと思った。

で、こういう企画を考えてたわけです。
なんかいつやらこんな感じの小説か何かを読んだ気がする。
(デジャブ的な感じで、それを読んだって実感はあんまりないけど)
ケンカしたんかなんかでうまくいかなくなった二人が、もう一度
最初から関係をやり直すことで、それまで以上に深いつながりを
築いた、みたいな。

わんたたちの人生は小説ではないので、これがうまくいくかどうかも
わからんけど、マイナスではないはず。
この企画が最終回を迎えたときに、やめときゃよかったとは
思わない気がする。
きっとやってよかった、わんことより強い絆ができたと思えるはず。

リセットしてもそれまでのことが無に帰すわけではなく、
そのリセットも含めて、人生経験となる。
だから思い切ってここでリセット!!!

 

2008年10月10日(金) 21時20分
昨日バカな風俗通いがばれた。
ばれたらわんこを傷つけることも、失望させることもわかってた。
それでもどうしても我慢できなくて、衝動的に行ってしまうことが
何度かあった。

わんこと美月を愛していることに嘘はない。
でも彼女たちの信用を裏切ってしまったのは事実。
わんこをひどく傷つけ、信用は失墜した…自業自得…。
もっと怒りが爆発すると思った。
でもわんこは、いつもわんたの失敗を諭すような様子で、声を
荒らげることもなく、冷静に見えた。
でもきっとはらわたは煮えくり返ってただろうし、離婚とかもきっと
よぎったはず。
それでもわんこは今回限りとわんたにチャンスをくれた。
もう絶対に裏切れない。

傷ついているのはわんこなのに、思った以上に自分がショックを
受けてる。
今までも失敗してはわんこに諭されてきた。その度に後悔し、反省し、
自分が嫌になってきた。
でも今回は今までと明らかに違う。ひどすぎる。
こんなに自分のことが嫌になるなんて。
いつもなら流れる涙。今回は涙さえ出ない。
涙を流してるヒマもない。そんなヒマがあったらもっと考えろよ!

何をって、わんこと美月のことに決まってる。
あ"〜っ、なんかこうして文字にしてたらショックというより、
だんだん腹が立ってきた。もちろん自分に。

学生時代はもっと自分のことが好きだったし、自信もあった。
会社で働きだしてからどんどん自信がなくなった。
あ〜そうか。なんかちょっとわかってきた。
間違ってたかもしれんけど、昔は自分の中にちゃんと芯があって
いろいろ判断したりできてた。周りにどう思われてもいいって
思ってたし、自分の価値基準で物事を見れてた。
それがなくなったんや。

最近の自分は…自分の中は空っぽで、わんこの価値がすべてに
なってしまってる。
「わんこがよければ」ってのもあってもいいんだけど、きっとそれだけ
じゃあかんねん。それは自分の外の話やから。
ちゃんと自分の中に何かないと。
だからや。
家族会議したりしてわんこといろいろ話しても何も言えない。
そらそうやろ。自分で決めたり、思いを抱いたりの核がないんやから。

これは決してわんこのせいじゃなく自分のせい。
会社に入って、自信をなくして、周りのことばっかり気にして、
わんこに出会って、わんことお付き合いして、わんこに甘えて、
わんこに決めてもらって…ってしてるうちに自分を見失ってた。
体力というか、自分で立つ筋力というか、精神力というか、
そういったものが自分でも気づかないうちになくなってた。
ふにゃふにゃのぺらっぺら。

夕べもわんこに人付き合いの選別とか言われて、自分では
ちゃんとしてるつもりやったけど、きっとできてなかったんやろう。
そらわんこから見てたら訳わからんはずやよ。
自分でもわからんねやし。

どうしたらいいんやろうって漠然と考えててもあかんよね。
ひとつひとつきちんと乗り越えていこう。
自分でちゃんと考えて、答え出して、それをわんこに聞いてもらおう。
わんこは前から言ってくれてるよ。わんたを否定するつもりはないって。
だからちゃんと考えたことを言わんと。
間違っててもいい。間違っててわんこに「それは違う」って言われても
いいやん。
わんこなんて怖くない!(ってなんか違う意味に聞こえるな…)
何も怖がらんでええねん。ちゃんとぶつかりあわんと。
そうやってわんたとわんこの家庭を育てていかんと。

あ〜、なんかいろいろわかってきたら泣けそうになってきた。
涙出そう。
わんことの結婚を決めて約3年。
甘えてばかりいた自分から卒業しよう。

あ、なんか今もう一個気づいた。
自分ってロマンチストのナルシストなんやな。
今までわんこにいろいろ失敗を指摘されて叱られてってして
なんかちょっとそんな自分に酔ってたとこがある気がする。
そんなんやったからわんこの言ってくれることもちゃんと心の
底まで届いてなかったのかも。

なんか自分が世界一愚かなやつに思えてきた。
こんなじぶんと一緒にいてくれるわんこに感謝しよう。
今日は久しぶりにわんこは一人でお出かけ。
ちょっとはストレス発散になるかな。
今のストレス美月よりもわんたやろうけど…。

わんこが帰ってきたら謝るのはよそう。
とにかくありがとうって言おう。

あ〜巨人が優勝かぁ…。

阪神負けた 

2008年10月08日(水) 22時48分
久しぶり。ほぼ1ヵ月ぶりですね。
今日は阪神が巨人に負けて、2位に落ちました。
おそらくこれでリーグ優勝はないね。

さてさて、最近は美月がすくすくと成長している模様です。
最近は寝返り返りと前進の練習に燃えているようです。
前進したいのに後ろに下がって、ソファの下に入っていこうと
しています。

最近なんだかちょっと仕事のモチベーションがダダ下がりです。
どれもこれも面倒で、身体がだるい感じです。
でもこうして家に帰って、わんこと美月が笑ってくれるとほっとして
癒されますね。

金曜はわんこが飲み会にでかけるから早く帰ってきて美月と
2人でお留守番です。
大丈夫かなぁ・・・ちょっとだけ心配やけど、わんこが楽しんできて
くれればそれでいいと思っています。

そろそろ保育所の申し込みですね。
振休とったときに3人で一緒に行ってみたいなぁ。

はじめの一歩 

2008年09月11日(木) 1時06分
ゆうべは久しぶりに家族会議でした。
というか久しぶりにって言ってる時点でちょっとだめだよね。
とりあえずわんこと互いにどう思っているのかを言い合えたから
よかったです。
いつも同じ失敗を繰り返しているあほなわんただけど、
わんこはいつもやさしく指導してくれる。

わんたにとって、やっぱりわんこに理解してもらえないのは
非常につらい。こんなにももどかしくて胸が苦しいものかと、正直
自分でも驚いた。
相当わんこに依存してるんやな。

最近ちょっと仕事がしんどい・・・というか面倒な仕事が増えた・・・
というかプレッシャーが強まってるというか、なんちゅうか。
でもやっぱりそれはわんこには伝わりにくくて、伝えにくくて。
決してわんこのことや美月のことを考えていないのではなく、
お家のことも考えていないわけでもなくて。
ただ気持ちに行動がついてこないというか、全部いい点を取ろうと
欲張ってしまってるのかも。

なんしかやっぱり話せばわんこはわかってくれるし、歩み寄っても
くれるし、本当にいい奥さん。
ただやっぱり多少は(一時は)否定もされる。それが怖くて、きちんと
話ができないのが正直なところですね。
たぶん性格なんだろうけど、歩き出せば歩けるのに、最初の一歩が
なかなか踏み出せない。走り出すのに非常にエネルギーがかかる。

なかなかめんどくさい人間やなぁといまさらながら痛感。
ちゃんとはじめの一歩を踏み出して、家族会議を続けていこう。

美月自慢? 

2008年09月08日(月) 23時19分
先週の金曜、今日と会社の飲み会でした。
いろんな話が出るけど子どもの話は万国共通というか、
誰と話してもそこそこ盛り上がる。
特に小さい子のことは、おじさまたちは過去形で、
同世代は進行形、若い人たちは未来形でそれぞれに
思いがあるらしい。
今日は同期も一緒で、来年2月に2人目が生まれるらしい。
なんだかんだで美月の同級生がたくさんいるなぁ。
そんな中で美月の自慢をしまくってきました。
やっぱりみんな自分の子が一番かわいいし、きっと人の
子どものことなんかあんまり聞いちゃいないのかも知れんけど、
特に最近のみぃちゃんの成長ぶりをたっぷり自慢。

そうそう、4月に出向先から戻ってきた人も一緒で、話をしてると
わんたがわんこと結婚したことを知らんかったらしい。
久々に新鮮な驚き。
いかがわしいお店とか行かないの?→行かないですね。
→じゃあ奥さんで足りてるんや→う〜ん、そうかな・・・
って流れでそれが判明し、「それなら納得」ってなってました。
「えぇやん。最高やな。」ってえらいわんこ絶賛でしたよ。

新しい所長はめんどくさいことばかり言い出すし、みんなも本気か
どうかわからんけど乗ったりするしで、さらにめんどくさい。
早く異動にならないかしら。
あ〜すべてを投げ出せたらラクになれるのに〜。

first contact 

2008年09月01日(月) 0時08分
金曜はカナダからのインターンシップの学生を迎えに関西空港へ。
写真はいかつい感じやったけど、意外とさわやかめな青年。
寮まで連れて行って、晩飯食って、月曜の朝の待ち合わせの
約束して帰ってきた。
ケータイの美月の待ちうけ見て、「Very Cute!!!」って言ってたから
ありがとうってもらっておきました。

さてさて、土曜は車の点検も行きたかったから、貝塚へ。
美月とのんたん、しょうたとの初対面。
どうなるんやろうかと思ってたけど、のんたんもしょうたも
あまり美月に近寄ろうとしない。
しょうたは50cmぐらいの距離からじっと見守ってる感じ。
のんたんにいたってはまったく近寄ろうともせず。

晩ごはんの前に美月がさんざんぐずって大変やったけど、
やっと寝てくれたから床に寝かせてすきやき。
美月が寝てしばらくしたら、しょうたが美月に近づいた。
顔とかにおわれてた。
まぁこれからもときどき帰って、仲良くしてもらいたいもんだ。

帰りに車でわんこに話してたけど、うちの場合、嫁姑問題よりも
婿姑問題が潜在してます。
わんたが一方的に苦手なだけなんだと思うけど。
今まであまり家族から干渉されずに生きてきたから、たくさん
話してこられると処理しきれない感じ。
ってこんなん言っててもしょうがないから、慣れていくしか
ないんだけど。。。

日曜は美月のサイコロ作りにとりかかりました。
といっても結局布を測って切っただけやけど。
また来週。

さ、ヨーグルト食って寝よう。