振る舞いが大事

January 30 [Wed], 2013, 19:39
かかる手法に熟達していた彼等生活者は、少なくとも平常からインテリアデザイナーの心得をもった人びとであった、というべきであろう。

現代の生活で薄められているのが、このソフトウェアとしての「振る舞い」である。

茶を点てて楽しむことをコミュニケーションのマナーに仕立て上げた振る舞いの側がなかったら、茶室のしつらいは決して生まれてこなかっただろう。

現代のインテリアデザインにとって最も重要なことは、おそらく、ものとしてのインテリアづくりよりも、振る舞いすなわちライフスタイルの形成とその動機づけとなる生活の掘り下げではないだろうか。

現代では、インターネットが普及してどこでも情報を共有できます。

情報を共有した中で、遠くはなれば場所でもインテリアデザイナーは振舞わなくてはならない。

先日、カーテンをネットで注文してみました。オーダーカーテ

ンだったんですけど、自分の考えをメールで伝えると、デモ画像が来てイメージの食い違いがなくなりました。

デモ画像もインテリアデザイナーの配慮なのだろう。振る舞いは大事。

よかったら、こちらのサイトなので、ぜひご利用ください。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こいけん
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/wakionmo/index1_0.rdf