最愛の貴方へ

2006年06月05日(月) 23時26分
お前は俺に求めすぎだ…

これ以上何を望む?

必要とあらば、俺はお前の元に出向いた。

お前が望んでいなくとも、
俺はいつでもお前に祈りを捧げた。

金だって、お前が其処に居るから…
言葉は悪いが、貢いでいたと言ってもいい。



これ以上何を望むんだ…







赤城神社…
  • URL:https://yaplog.jp/w-w/archive/732
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
宮司さんがすげぇ神経質の上にこだわりがあるという
設定にしてみるテスt
2006年06月06日(火) 23時15分
イスク
腰掛けると座るの違いって大差ないと思うんですけどよほど困っていたんでしょうか?w
2006年06月06日(火) 12時25分
にぼし君

会社の近くにあるんだけども
謎の神社だったわけだよ。


友さん

きっと、宮司さんが神経質な人なんだと
勝手に設定をつくってみるテスト。
2006年06月06日(火) 10時54分
友葉
この注意書きが設置される前の階段の様子が気になるっ
休憩する人おおかったのかなぁ@@
2006年06月06日(火) 10時02分
にぼし
ワロタw
2006年06月06日(火) 0時47分
2006年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
blogram投票ボタン



著者近影


薔薇子
引き籠もりがちな14歳(嘘
人生のコンセプトは『ウザ可愛い』


可哀想な子です

月別記事数