TYG Reunion Party

September 18 [Tue], 2018, 23:45
その昔、私はTYGというバンドでボーカルをやってました。

TYGは「東京やる気ゴージャス」の略。
東京出身の人が誰もいなくて、やる気がたいしてあるわけでもなく、派手さがないからせめてゴージャスという名前を…とかいうのが由来だと思うんだけど。
ホーンセクションを含め、最大で13名の大所帯バンドでした。

私の前に大学の同級生のMがボーカルをやっていて、私は引き継いだ形になります。
参加していたのは98〜03年。
ちなみに、とーるちゃんは同じバンドのギタリストでした。

今でも時々会ったり、連絡したり、Facebookだけはつながっていたり…というメンバーだったんだけど、ひょんなことから「久しぶりに会う???」となりまして。
この度、Reunion Partyを開催しました!
…といっても4人だけだけど。(笑)
みんなで集まるのは無理なので、若手の会。(ホーンセクションと私だけ)

会うと決めてからテンションが上がりすぎて、昔の写真を引っ張り出し、ライブのDVDを見ては懐かしがっていたわけです。

当時の写真がこちら…
これ、私がボーカルになって最初のライブ前の楽屋にて。たぶん、渋谷のEgg-man。
右上に小さく写ってるのは、かず。


ホーンセクションと私はバンドの中では若手でした。


これは…渋谷のクロコダイルかな?
リハの様子。


その日のライブ本番。


結婚決めた後のライブだな。


このライブの前にレコーディングした記憶が。


毎回、打ち上げのためにライブをしていた感じ。


で、最終的には…


今でもミュージシャンとして大活躍の人、
お仕事しながら音楽活動してる人、
音楽から離れ、新しい道を歩んでる人…

その中の1人、トロンボーンの工藤くんは音楽を辞め、フレンチのシェフに!!
音大出て、シェフって…ビックリよね。
そんなわけで、彼の職場に集合。

この日、夕方から凄まじいゲリラ豪雨!!
1番のりだった小田くんは降られずに到着したんだけど、私が駅に着いたらどしゃ降り。
冠水している道を5分歩き、15年ぶりに小田くんと会ったのに、感動の前に「ごめん…ちょっと拭いてくるわ…」。
ワンピースは膝下ずぶ濡れで、しぼったらポタポタと水が垂れる始末。頭も傘さしてたのにびしょびしょに濡れてるし。

ちなみに、これが当時の小田くん。
破滅的なソロと、アフロのづらが特徴でした。


2人で座っていたら、コック服姿の工藤くんがオードブルを持ってきてくれた!


「これ、俺作ったんだよ」と置いてくれるのをニヤニヤしながら見ている小田くん。


シャンパン出してくれた〜!!


そして、遅れていたかずが。
途中、駅から走ってきて、スマホを落としてきたらしい…(奇跡的に水溜まりの中に落ちているのを発見した)

仕事を終わらせた工藤くんもやってきて、昔話でもりあがったのでした。
若手だった私たち…みんな40過ぎてるし。(笑)


今は大阪にいるリーダーにこの写真を送り、Facebookにアップして他のメンバーをタグ付けして…で、この場にいなかったみんなとも盛り上がったのでした。

いつかTYG Reunion LIVEやろう!!という話も。
いつになるかわからないけど、すーっごい楽しみ。

次は他のメンバーも集まれたらいいな。

法事

September 09 [Sun], 2018, 20:16
母方の祖父母の17回忌と13回忌の法事がありました。

私はクリスチャンなので、基本的にはお寺に行かないのよね。昔は法事の間はおばあちゃんの家で留守番していて、食事の時間になったら合流。
今回も食事の時間に合わせて、お店に直行することに。

高校を卒業してから、浪人時代の1年間と大学1年の12月まで、私は金沢八景の祖父母宅に居候してました。
そんなわけで、思い出の場所なんだけど…
駅前の再開発がすごくて、もう全然知らない場所って感じ。


京急の金沢八景駅。
以前は駅前に小さなお店がチョロチョロあって、立ち退きするしないでずいぶん時間かかったんだよね…


駅前の国道16号。
真ん中に見えるのが、私も住んでいた祖父母宅。
数年前に壊すことになっていたんだけど、近所のバイク屋さんが立ち退きエリアだったため、うちを借りたいと話があり…
今は貸してます。
更地になってたら寂しかっただろうなぁ。
私の部屋は2Fでした。


道路を渡った所から駅を見る。


一番立ち退きの時にごねてたパン屋さん。(笑)
ねばり勝ちだね〜、立派なお店に変わってた。
うちも美容院だったから、もうちょっと諦めないで粘れば良かったかも!?


この前を通って、昔はプランタン、その後ダイエーになったお店にお買い物に行ってました。
左に見えるのは瀬戸神社。


海が目の前。
地震が起きたらどうしよう…とか、考えたことなかったなぁ。

金沢八景には、私の大好きなアレがシリーズであるんだけど。
早く出てきて、全部撮影すれば良かったなぁ…と思っていたら、シーサイドラインの駅前にそれを発見!






よし、帰りに戻ってきて、残りを撮ろう!

お店に到着。
まだ誰もいない。


誰が来るのかわからないので、どこに座るべきかわからない…
とりあえず、端に座って待ってみる。

時々、窓から駐車場をのぞいてみる。
あ、車が来た!!…知らないおじさんが降りてくる。
…まずい、知らない親戚か!?と思ったら、赤の他人だった。(笑)

結局、20分以上待つことに。
その理由は…2人分の法事で、お経も2倍だったんだって。(もちろん、お金も2倍)

久しぶりに会う親戚。
弟家族も。
一番上の甥っ子は、まだ6年生なのに…
私よりも身長が高くなっていた!!
春に会った時は抜かされていなかったのになぁ。


で、体が大きくなったので、その子だけ大人と同じメニューに。
しかし、味覚は子供のままなので、「うわっ、何これ…まずっ」とか言いながら苦戦していた。
結局、下の子の食べ残したハンバーグやエビフライを食べていた。

弟の聡史と、姪っ子のここちゃん。


私は弟家族と座り、残りの人たちとテーブルが離れたので、あまりおしゃべりできず。
広島から出てきた両親とさえも…
まあ、しょうがないか。
いとことも久しぶりに会えたんだけどなぁ。
そのうち、ごはんでも誘ってみよう。


苦手なキュウリをのぞいたら、間抜けになってしまった酢の物以外のお料理。
すごいボリュームだった…


母とそのお姉ちゃんと弟。
やっぱり似てるね。


帰りはおじちゃんに金沢文庫駅まで送ってもらい、残りのアレは撮影できず。
いつかのんびりリベンジしに来よう。

その後、高田馬場へ移動。
自分の教会の礼拝に…クタクタ。

長野ゴスペルワークショップ〜ハードな曲を歌う!

September 08 [Sat], 2018, 22:41
帰国直後、時差ぼけで苦しみながら終えた長野のワークショップを終えたばかりという気がするけれど、9月のワークショップがあっという間にやってきました。

今回は体調も万全!
難易度の高めの曲を用意しているので、みんな歌えるかな…と、ちょっとドキドキしながら長野に向かいます。

本日の駅弁は、大洗名物「釜揚げしらす弁当」。


ごはんの上に、しらすがたっぷり!
あんこうの唐揚げは、さすがに冷めると固くなるね…残念。
そして、私にはごはんが多すぎた。


3列シートの通路側を予約していたんだけど、隣2席は誰もいない。
快適に乗れると思っていたんだけど…
前の2列に、チビッ子3人を含む3世代6人家族。
チビッ子たちは、通路を端から端まで駆け回り、大声でアンパンマンの歌を歌い、内容がわかるほどの音量で動画を見て、パパとTV電話。
嘘でしょ!?
これ、お母さんもおばあちゃんも注意しないの???

しょうがないので、iPodのボリュームを上げ、何も聞こえないようにして寝ることに。
無になろう…

しばらくして寝ていたら、突然腕に衝撃が。
なんと、チビッ子が私の腕を叩いて笑っているではないか!!
…耐える。
長野に着く前に起こしてくれたと思おう。

迎えに来てくれたしんちゃんに愚痴りながら教会へ。
朝はどしゃ降りだったという長野。
着いた時には小雨になってました。

ブルーベリーソースがかかったレアチーズケーキ♪
このブルーベリーは、この間トウモロコシをくれたジョンちゃんの畑で採れたものだって。
おいしい!!


今日から初参加の方を交えて、1時間のボイトレ。
ボイトレ後、30分の休憩でまたティータイム。
至れり尽くせりなの。


今回のワークショップは、先月アメリカで仕入れてきた新曲。
結構難易度が高く、まだVoceのレッスンでも完成していないんだけど…
早口パート、どうなるかなぁ。

1度歌って聴かせると、予想通りの「えぇ!?」というリアクション。
でも、必死になってくらいついてくれて、最後にはなんとか形になりました。
ヨシヨシ。
来月にはもう少しテンポ上げられそうだね。

今回の貢ぎ物。


駅まで送ってもらったら、新幹線の時間まで1時間近く余裕がある。
いつもはそのまま帰るんだけど、久しぶりにお蕎麦でも食べようかな。

駅ビルMIDORIのお蕎麦屋さん、初めて入るなぁ。(改装前は時々食べていたけど、お店が変わった)

海老天ざるそば、並み。
オーダーしたら、「当店のお蕎麦の量、ご存知ですか?」と。
並みだと400gでかなり多く、半分の200gにすると100円安くなると。
そんなに食べられないので、半分にしてもらったよ。

半分でもすごい量!
天ぷらもかなりあり…
最初に食べたエリンギの天ぷらで上顎をヤケドするという、痛恨のミス。
…味がわからない。(笑)

前回、とーるちゃんに頼まれていた八幡屋磯五郎の七味唐がらしの種。
今回は、同じシリーズのさんしょうの種、ガラムマサラの種も買ってみた。


帰りの新幹線は静か。快適。
家に着いて、cakeちゃんからいただいたスイーツを開封。
キャラメルとナッツのレアチーズケーキ!


ようこさんにいただいたくるみのお菓子もおいしそう。

またまた食べ物だらけのブログだけど、ちゃんとお仕事してきましたよ〜♪

土曜を満喫〜歌って、食べて、食べて…

September 01 [Sat], 2018, 23:30
先週に引き続き、BMG土曜クラスでした。
開講当初、元下北メンバーとは思えないくらい早く来ていたみんなだけど…だんだん遅くなってきたね。(笑)

今日は下関からメグちゃんが来てくれました!
去年の9月が最後だったかな…「もうすぐ孫が生まれてバタバタするので」と、下関クラスも休会していたメグちゃん。
東京に住む娘さんのところに赤ちゃんがうまれ、時々上京していると聞き、ちょうどいいタイミングだったので誘ってみたのでした。

ブランクも感じず、楽しく歌えたらしい。
今月末、今度は下関で会えるね!


今日は体験の方がいたんだけど、少々難易度の高い曲が続いてしまいました。
次回、早口パートに挑戦。歌えるかなぁ。

ランチは、Cafe Cotton Club。
1Fの小さいテーブルか、3Fの広めのテーブルと言われたので3Fにしたら…
暑いテラス席。一応エアコンあるけど、そこは言ってくれ。

しかも、スープ、ドリンク、デザートバー付きなんだけど、3Fの人は2Fまで歩いて取りに行かなければならない。ものすごく狭い階段をとおって。
…これは絶対言わなきゃダメなやつ!!

限定40食のプレートランチは終了していて、パスタ3種を選ぶことに。
私は海の幸のなんちゃらにして、少なめにしてもらいました。量は少なめ、通常、多め、大盛りから選べるみたいです。
まぁ、普通です。




でも、食後のコーヒーを取りに行く気にもなれず、帰ることに。
1000円だからしょうがないと言い聞かせ、お店をあとにしました。

駅に向かって行こうと思ったら、目の前にスタバ。
昨日から新発売のフラペチーノが私たちを呼んでいる…
キャラメリーペアーフラペチーノ♪


底にたまっている洋梨コンポートをよく混ぜて飲むとおいしい!
そして、ダラダラと16時までおしゃべり。

そういえば、とーるちゃんも高田馬場で仕事って言ってたなぁ…、もう終わってるのかなぁ…なんて考えながら最寄り駅に到着したら、LINEが。
「もう帰ってる?まだ馬場なんだけど、中井で飲まない?」

…戻ります。

実は、前から気になっていたお店が中井にあるんです。
鰻の串焼きのお店、「くりから」。
これが食べたかったの、「くりから焼き」!!


いつもアメリカからの帰国日に、大好きな鰻屋さんに直行するんだけど。
今年は帰国日が臨時休業だったため、食べられなかったのよね。
鰻に飢えていた2人。悶絶。

キモ刺し。


バラポン酢。


うなゴボウ。


ホネ。


美味しすぎる〜!!
狭い店内、カウンターでモリモリ食べちゃいました。
来月には東中野に移転するそうですが、毎月通いたいくらいのお店です。

お店にいる間にどしゃ降りも過ぎ去り、無事に家に帰ってきたけどまだ早い時間。
なぜか「バックトゥザフューチャー」の1作目を見始め、大盛り上がり。
いっぱい忘れてるところがあるから、たまに見直すと楽しいね。
ありがとう、アマゾンプライム。

トウモロコシ〜♪

August 31 [Fri], 2018, 0:42
長野の元メンバー「ジョンちゃん」からトウモロコシが送られてきました。
ここ数年、ずーっといただいているのですが…
ジョンちゃんのトウモロコシほど甘いものに出会ったことがない!!
ホントにおいしくて、毎年楽しみにしてるんです。

今年はご主人が入院されているから、それどころじゃないだろうと思っていたのですが。
「先生、トウモロコシ送ります。土日どっちがいい?」と連絡が。
やったぁ〜!!

15本!!


虫が出るかもしれないし、礼拝に行かなきゃならないし…とか言って、とーるちゃんに皮むきをまかせる。


お料理に使う分6本を残し、お鍋でゆでてもらいました。
私は時間が無くて食べられないまま礼拝へ。
とーるちゃんは「うまーい!!」を連発しながらかぶりついてました。
…がんばったごほうびだな。

礼拝から帰ってきたら、2本は天ぷらになってました。
甘くておいしい〜♪


次の2本で、冷製コーンスープを作りました。
これまた甘くて最高〜♪
トウモロコシ2本に対して、牛乳200ccのみ。
濃厚です。食べるスープ!って感じ。


そして、最後の2本は…
とうもろこしご飯!!
芯も一緒に入れますよ。


前回、1本しか入れなかったんだけど、「2本入れても良かったかなぁ…」と思ったので、今回は2本入れるつもりだったけど。
途中で「やっぱり多いかも!?」と思い、1本半で止めてしまった私。


結果、2本入れても良かったかなぁ…でした。
トウモロコシだけ増やしたので、少々水加減が足らなくなりまして…
やわらかめのごはんが好きな私には残念な結果に。

でも、これにバターとお醤油を垂らすと最高なのよね。

そんなわけで、トウモロコシ満喫してました。

ジョンちゃんにお礼のメールをしたら、
「どんなに暑くても、寒くても、遠い長野まで来てゴスペルの指導をしてくださっているエミ先生への応援です!」と返事が。
あーん、泣ける…

暑くても、寒くても、遠くても、文句言わずに長野に通い続けます!!
ジョンちゃん、いつもありがとう。
ご主人のこと、支えているジョンちゃんのこと、祈ってるよ〜♪

長野ゴスペルワークショップ〜時差ボケ…

August 18 [Sat], 2018, 23:34
アメリカから帰国し、1日だけ休んで、翌日には長野でワークショップ…というのがここ数年の流れ。
昔は帰国してから温泉でのんびり〜とかしていたこともあったのですが、それをやっちゃうといつまでも時差ボケ引きずってしまうのよね。
サッサとなおすには、働くしかない!

帰国翌日はほぼ日本時間で活動し、一気にブログを書き上げ、きっと大丈夫…私は時差ボケではない!と言い聞かせながら長野に向かいます。

大宮駅で駅弁を買い、北陸新幹線に乗り込みます。
今回は定番の「牛肉どまん中」を買うと決めていました!


安定のおいしさ。
やっぱりね、帰ってくると醤油味が恋しくなります。わさび醤油でお刺身とか、うっとり。
醤油の甘辛系もたまらない…


今回、行きの新幹線で少しでも寝て、ワークショップ途中で眠くならないようにしなければ…と思っていたので、高崎に着く前に駅弁を食べ終わり、仮眠体勢に。
窓際の人が降り、次の人が乗り込んできたところまで記憶があるんだけど…
その後の記憶が???

なんとなく騒がしいなぁ〜と思っていたら、長野到着4分前!
危ない!!
慌てて起きる。
以前は長野が終点だったけど、今は富山まで行っちゃうからね…

長野に到着。
なんだか駅が騒がしい。
どうやらM-WAVEで誰かのコンサートがあるらしく、駅前からシャトルバスも出ているみたい。
お迎えに来てくれたしんちゃんも駅に近寄れないというので、道路の向こうまで歩いていった。

教会に到着。
まずは眠気覚まし!


cakeちゃんの娘で、今はうちの教会に通い、土曜クラスにも参加しているさきちゃんが里帰りしていた。
ママの手作り抹茶ティラミスを食べながら、しばしおしゃべり。


14時からボイトレ。
みんな来るのが遅くて、危うく先輩とマンツーマンになるかと思ったんだけど、少しずつ増えてきました。
夏休みだし、なんとなくまったりモード。
そして、なぜか終了10分前にやってきた人がで
「今からでいいの???」と聞いたら、ワークショップ開始時間を30分間違って来たらしい。(笑)
せっかくなので、「いいよ、10分だけやっていきな〜」とサービス。

ボイトレが終わると、またまたティータイム。

至れり尽くせりの長野。


ヨッシャ、がんばるぞー!!と、そこから2時間のワークショップ。
もうね、2週間前の記憶があまりなくて…
アメリカに行ってる間に30曲近く頭に詰め込んできたので、前に用意していた曲が怪しい。
そして、2週間ぶりのピアノ。指が動くか、これまた心配。

なんとか1曲半教えて、途中で寝落ちすることなく乗り切りました。
終わってからの写真撮影、忘れちゃった…

長野駅までは、くんちゃんの車で。せんぱいと3人の爆笑道中。
すっかりこの2人も仲良しになってるんだなぁ。

「長野行くなら買ってきて」と、とーるちゃんに頼まれていたコレを購入。

七味唐辛子で有名な「八幡屋磯五郎」の七味唐がらしの種。
普通のだけじゃつまらないから、バードアイという、こちらのお店で一番辛い七味のバージョンも購入。
バードアイ、すっごい辛いらしく。辛いもの好きの皆さんにおみやげであげると喜ばれます。私はたぶん無理。

帰りの新幹線。お盆時期のせいか、満席。
長野を出たら次が大宮なんだけど…
いつの間にか爆睡していて、気づいたら到着5分前!
ね、眠い…

フラフラになりながら、湘南新宿ラインに乗車。
ここで寝たら、終点まで行きそうなので、必死になって目を開ける!

なんとか池袋までたどり着き、西武線に乗り換える。
寝ちゃダメ、寝ちゃダメ…

練馬で大江戸線に乗り換える時に、友達と電話。
少し眠気が覚めてきたけど、今眠くなくなるのも危険。

無事に最寄り駅からチャリに乗り、なんとか家にたどり着く。
テーブルを見ると、食べるものが何もない…だよね。

疲れはてている私の姿を哀れに思ったのか、チャチャッとおつまみを作ってくれたとーるちゃん。
焼きなす…日本の味!


最近はまっているらしい、油揚げとミョウガのあえもの。漫画で見つけたレシピなんだとさ。


今回、cakeちゃんからはロールケーキをいただきました。
少しずつ食べるよ〜♪


時差ボケとの闘いが辛かった長野でした。
あぁ、早く復活せねば。

LGA-ORD-NRT

August 16 [Thu], 2018, 22:00
いよいよNYを離れる日。
予約していたSuperShuttleのピックアップが6:10なので、4:30には起きてシャワーを浴びる。
今朝もこの部屋暑い…
4泊のうち、ちゃんとクーラーになったの1日だけだ。

チェックアウトの時、「問題なかった?」と聞かれたので、空調おかしいよと伝える。
「わかった。伝えておくわ。」と答えたけど、大丈夫か???

ちなみに、だいちゃんは既にチェックアウトしてニューアークに向かってるはず。
後半、別行動してから全然顔見てない。
たぶん、私が1人で過ごせるように気をつかってくれたのだろう。

ピックアップまで、しばし待つ。


オンタイムでピックアップされる。
1番目。
全部で3人くらいと言っていたけど、2人目が現れず、もう1人日本人を乗せてLa Guardiaへ向かった。

今回、帰りは直行便ではない。
シカゴで乗り換えることになっている。
この間のことがあるので、トラブルに巻き込まれませんように…と思ってしまう。

デルタの時は、JFKでSHAKE SHACKを食べるんだけど、今回も空港でたいしたものが見つからず。2時間もあるし、値段見ないでサンドイッチとコーヒーを買ったら…13ドルもした!
しかも、このサンドイッチがめちゃめちゃまずい。
最後の最後にやられた…

コーヒー片手に搭乗口で待っていたら、ゲートが変更。
危ない、危ない…と移動したら、また変更。
アメリカの空港って、いつもこれだよね。
メールで通知は来てたけど、アプリには最後までD1って表示されてた。
結局、D8→D7になったのに。

9:30のフライトなんだけど、オーバーブッキングらしく…
14:30に3人、17:30に2人の変更が必要だとアナウンスが。200ドルしかもらえないのに、そんな待てないよなぁ…

結局、私が乗り込んだ後も「変更してくださる方、いませんか???」ってまだ言い続けてた。

シカゴまではうとうとしていたらあっという間だった。
あー、こっちの方が食べ物いっぱいある…




シカゴといえばこのポップコーン!
どうやら数時間前にRichard Smallwoodがここでポップコーン買ってたらしい。(笑)


フードコート、充実。


スタバのアメリカメニュー。


せっかくシカゴにいるので、Dariusに「今シカゴだよ〜」と連絡してみる。
「え、どれくらいいるの?ランチできるの???」と聞かれたが、あと1時間で出発と伝えたらガッカリしてた。

来年はDetroitだよ!近い?と聞いたら、「車で4時間だから、会いに行ける!!」と。
いや、4時間のドライブって近くないし…(でも、前はもっと離れてるのに、Clevelandまで会いに来てくれた…)

来年、会えたらいいなぁ。

さて、Boarding。
この機体は3シートが3列。
私は左側の3シートの通路側で、窓側2人は日本人の若い夫婦。
この2人がね…全く気をつかってくれない。

私が立った時、ついでに立ってトイレに行けばいいのに、その時は動かない。
私が寝ていると、つんつんとしてきてどいてくれと言う。
せめて、その時に2人で立ってくれたらいいのに、毎回別々…
おかげで熟睡できず。

途中、揺れるなぁ…と思いつつ、映画観ながら我慢。
日本で見逃していた、Ready Player Oneを観て、記憶が怪しかったMen in Black3を観て…
後は1本は観れそうにないので、LA LA LANDをなんとなく観ていたんだけど。

日本に近づいてきたのに、ドリンクサービスが始まる気配なし。
食事の匂いもしたのに、もうしなくなった。
変だなぁ…と思っていたら、「当機は着陸態勢に…」とのアナウンス。
???

そして、最後はそれまで以上にぐわんぐわん揺れ…大丈夫か、これ!?みたいな状態で着陸。

着陸後、「本日は強風のため、到着前のお飲み物とお食事のサービスができなかったことをお詫びいたします」とアナウンス。
いや、先に言おうよ…
揺れるのもアナウンスなかったし。(トイレ行ってたら危なかったぞ)

食事キャンセルになっても、何ももらえないんだね…(お詫びのマイルくらいほしい)
ミッドナイトスナックのサンドイッチとアイス食べておいてよかった。

飛行機から一歩降りると、モワーッと暑い。
うわぁ、日本の夏だ…

入国審査が先月から機械になっていて、パスポートをスキャンし、顔写真撮るだけになっていたからすんなり入ることができた。
荷物も2つともロストすることなくゲット。

とーるちゃんが仕事休んで迎えに来てくれていたので、帰りも楽チン。
Wi-Fiルーター返却し、スタバでアイスのチャイティーラテ買って車に乗り込む。
台風の影響で揺れたんじゃない?と言われた。確かに、車に乗っていてもかなり風を感じた。

いつもは大好きな鰻屋さんに直行なのに、臨時休業なんだってさ…
新しく外環につながる道を通って帰ったので、自宅まであっという間だった。

シャワー浴びてる間に、ごはんが用意され…
久しぶりのお刺身とか、和の味を堪能。
アメリカにいると和食恋しくならないけど、やっぱり帰ってくると食べたくなるね。

1日だけ休んで、土曜は長野ワークショップ!
時差ボケ調整してがんばらねば。
…ピアノ弾けるかな?
曲、覚えてるかな???(^-^;

NY free day

August 14 [Tue], 2018, 23:22
明日は朝6:00過ぎにピックアップなので、実質NY最後の日といえる今日。
昨日の夕方からだいちゃんとは別行動をしているので、今日は1人で買い物しまくるぞ〜♪

10時前からテクテク歩く。
雨の予報が変わって、いいお天気!
ホテルの近くにある教会。
お菓子の家みたいでかわいいのよね。




Broadwayがクロスする所のビル、おもしろい形。


最初の目的地は…5th Av.のkate spade。
kate spadeさんが今年亡くなったので、追悼の意味もこめて1つバッグを買おうと思っていたの。


仕事にも使えるトートが欲しくて見ていたんだけど、新しいデザインっぽい真っ赤なものに目がいく…
でも、30%offコーナーにも色ちがいのトートが!

2つを持って鏡の前へ。
うーん、赤かわいいけど…今日の服で見ちゃうと、もう1つの方がフィット。
98ドル安い…
こっちだな。

大きな紙袋ぶら下げて、とりあえずホテルに置きに戻る。


やっぱりエンパイアは絵になる。


次は友達からのリクエストの物を買いに、去年も行ったお店へ。無事ゲット。

お腹がすいたので、「Speedyでランチにしよう!」と思ったんだけど…
早すぎて、まだあまりお料理ができていなかった。残念。 

Macy'sに移動。
まずはビジターセンターで10%offのクーポンを発行!

ここまで来たなら大好きなau bon painでクラムチャウダー!
…と思ったのに、クラムチャウダーなかった。
一番近い感じのポテトのポタージュとカプレーゼのセットにしてみた。(大きなサラダは全部キュウリ入っていて食べられなかった…)


チキンとガルバンゾも入っているので、栄養バランスは良さそう。


まずは、留守番しているとーるちゃんの誕生日プレゼントを。
そして、自分のドレスとジャケットを。
いつもは爆買いするんだけど、パッとするのがなかったなぁ、今回。

化粧品もとりあえずあるし、もう買わなくてもいいか…と、とりあえずホテルに戻ることに。
途中のCVSでお菓子のおみやげを少し買っていたら、突然の雨。
しばらくしたら小降りになったので、傘指してホテルまで。

最後のごはん、もう1回Charlesの世界一のフライドチキンにするか、Speedyにするかで悩む。
悩んでいたら、激しいThunderstorm!!
いやぁ、NYらしい。

今さら地下鉄乗っていくのもなぁ…と思い、Speedyへ。
近くのコンドミニアムで1ヶ月以上stayしていた時に通っていた、思い出のデリ。
どれ食べてもおいしいの。


帰り道、飲み物を買おうと思って入ったマーケットで、知らないおばちゃんに「あなたのイヤリング、素敵ね〜」と声をかけられる。
「ありがとう!あなたもめっちゃゴージャスね!」と言ったら、おばちゃん超ご機嫌に。
(金髪にヒョウ柄で、まさにゴージャスだった)

なんかね、アクシデント続きでついてない1日で呆然としていたらしいの。
「あなたの言葉で、すっかりいい日に変わったわ!
私、あなたのコーディネートのセンスも大好きよ〜」と。
NYで買ったワンピだからね。こちらの人にはうけがいいのさ。

ホテルに戻り、ごはんを食べたら…寝落ちしてた!!
明日は4:30起き。
ちゃんとシャワー浴びて、早く寝ないと。

あっという間の4泊だったなぁ。

New friend

August 13 [Mon], 2018, 21:55
今回、Mass choirのリハでたまたま隣になったLenice。
私のスマホの中のOuidaの写真を見つけて、「あれ?Ouidaだ…」と言われたのがきっかけで意気投合。
NYでまた会おうね〜と約束していたので、この日のディナーを一緒にすることに。

ホントは手料理をごちそうしたかったらしいけど、全然用意する暇がなくて…と言っていたので、「毎年来てるし、来年も来るから、また今度ごちそうしてよ」と言い、今回は外で食べることに。

Chelsea Marketを出たあたりで連絡がきて、「今どこ?」と聞かれたので、「Chelsea Marketだよ。今からホテルに1回戻るところ。」と返事。
「え、ずいぶんDowntownにいるんだね…」と困った感じだったので、「すぐ戻って、すぐ出られるよ。私、ニューヨーカーだもん!」と言ったら大ウケ。

「Bronxに来てほしいんだけど、どうやって来るかわかる?」と言われたので、すかさず「D train」と返事したら「Right!! Emi、ホントにニューヨーカーなんだね〜」と。

19:00にYankee stadium駅のマックで待ち合わせ。
そこならわかる。
この日、ゲームが開催されていたので、スタジアム周辺は大変な状況!


しばらくしたらLeniceが到着。
「ジャマイカンフードのおいしいお店があるけど、そこなんてどう?」と言われたので行くことに。
駅から歩いてすぐのお店。

ジャマイカンフードってどんなの!?と思ったら、Soul Foodの味つけが若干スパイシーな感じ。
おすすめがオックステールだというので、それをオーダー。サイドはマカロニチーズとカラードグリーン。レモネードもつけてみた。


オックステールって、日本で見かけるのはトマトソースとかで煮込むイメージなんだけど、これは違うの。
でもね…白いごはんに合いそうな、濃厚な味つけ!おいしい〜!!!!!

私はすぐ顔にでるので、しあわせそうな顔して食べていたら、ニコニコしながら見ていた。
Leniceも同じものをオーダー。


どうやってOuidaと知り合ったのか、どうやってクリスチャンになったのか、仕事は何をしているのか…
何1つ知らないのに意気投合しちゃった2人なので、お互いの知らない部分を埋めていきました。

家族の写真を見せてくれたり、教会の話を聞かせてくれたり、すごい興味深いものだったよ。

「来年は私がごはん作ってごちそうするね!」
「Leniceの教会にも行きたい」
「じゃあ、1日一緒に過ごそう〜」と、再会の約束もしたのでした。

不思議な感じだけど、とてもいい友達ができてうれしい!

Chelsea Market

August 13 [Mon], 2018, 18:00
ここ何回か行っているChelsea Market。
いつもおみやげだけ買っているんだけど、皆さんが美味しそうにシーフード食べてるのを見る度に
「いつかここで食べてやる〜!!」と思っていました。

でも、なんとなく1人で食べるのもなぁ…と思っていたので、今回は絶好のチャンス☆
自由の女神を見てから、2人でここに来ました。

シーフードコーナーに行くと、ロブスターロールやお寿司を食べる人たちがいますが…
私たちの目に飛び込んできたのは、大きなロブスター!

「ロブスター食べよう!!」


ロブスターといえば、VoceのNYクルーズの時にカナダで食べたのが懐かしいねぇ。
あれもおいしかったなぁ。

ロブスターはサイズによって値段が違います。
S、M、L、XLの4種だったかな?
2人でシェアするので、Mかな…と思っていたんだけど、「せっかくだからLにしようよ!」と言われて、思いきってLに。
しかも、白ワインのハーフボトルもつけちゃおう〜♪
トータルで84ドルくらいだから、そこそこいいお値段。でも、今回の旅で1番の贅沢ごはんと思えばね。

ボイルしたら番号を呼ばれます。
ジャジャーン!
すっごい大きさ〜!!


真っ二つに切れ目が入っているので、ケンカにならない。(笑)
パッカーン!


ぷりっぷり〜!!
爪の部分もスルッと抜けたので…
いただきます!


手袋はカウンターそばにあるので、お忘れなく。
ここ、スタンディングで食べるイートインスタイルのお店です。

溶かしバターにつけて、パクパク。
もうね、目を閉じて「Mm…」としか声がでない。

最高のロブスターでした。 
また行きたい〜!!