羽田空港なう!

July 20 [Sun], 2014, 15:15
羽田空港なう!!


今から熊本でお仕事してきまっす!!




呑むぞぉぉぉぉおおお!!!!!(笑)

一日箱根旅。

July 04 [Fri], 2014, 1:19
不安定なお天気が続きますね〜(´-ω-`)


でも、昨日は梅雨の晴れ間で一日だけ陽が出ました。
雨女…というより嵐を呼ぶ女?の私が、一日遊びに出ていたにも関わらず!(笑)


箱根にね、朝から日帰りで行って来たの〜!
大人遠足〜(^^)v



先日、人に薦められて借りた本がすごくすごく気に入って、「楽園のカンヴァス」という本なのだけれど、この本に名前が載っていた画家の絵がすっごく観たくなって、箱根のポーラ美術館まで行って来たんです。

その画家、というのはフランスの近代美術を彩った一人、アンリ・ルソー。
他にもルソーと同じ時代を飾ったピカソやモネ、ルノワール、モディリアーニなんかも観たくて、オフの日に早起きして行って来ました!
本気ですよ、遊びには!!(笑)


今までルソーにそんなに興味は無かったのですが、「楽園のカンヴァス」を読んだらどうしても観たくなって。

でも残念ながら、貸出し中の作品が多くてルソーはたった一点しか観られなかったのだけれど。。
まあ、次回のお楽しみかな…(´-ω-`)



思いのほか、今回はモネの絵にとても気を捕られて、自分でも新しい発見でした〜(*´∀`)

モネといえば睡蓮の絵がすぐに思い浮かぶけれど、今回はそれよりも随分前に描かれた「花咲く堤、アルジャントゥイユ」と「エトルタの夕焼け」という絵が、とっても気に入ってしまいました。

近くで観たり少し遠くから観たりして、その二点の絵の前からはしばらく動けなかったなぁ。。


箱根美術館を一頻り楽しんだ後は、芦ノ湖沿いにある恩賜公園から陽が落ちて山から霧が立ち上ってくるのをゆっくり眺めて、今観てきた100年前に描かれた絵たちに想いを馳せながら、のんびり鳥の囀ずりを聴いて過ごしました。
久しぶりに素敵な時の流れ方だったぁ。。



家に帰ってからは、2月に弾かせて頂いたアンサンブル"☆"の本番のCDまで聴いちゃって、すっかりフランスかぶれみたいな…(笑)
ちょうど同時代のフランス音楽のプログラムだったものだから、聴いていると観てきた絵と何となく重なるものを感じたり…ついでにちょっぴり反省もしたり…ぷぷ(^w^)



すごく素敵な一日だったから、寝ちゃったらこの日が終わっちゃう!って思って、寝るのがもったいない…と思ってたのに、2週間ぶりのお休みの日に早起きして遊んでいたせいか、お布団に入ったら一瞬で落ちちゃいました〜(笑)
そんなモンよねー、私って。。



私にインスピレーションを与えてくれた、全てのものに感謝です…!





また行きたいな、大人遠足…(*´∀`)






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:成原 奏
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月18日
読者になる
ヴァイオリニスト成原 奏のブログです


成原 奏 Kanade NARIHARA
・3才よりヴァイオリンを始める
・桐朋学園大学卒業
・06'イタリア、パルマに短期留学

現在、ソロ・室内楽で活動するほか、国内のオーケストラ・室内合奏団等にて客演首席奏者としても活動している。


〜スタジオワーク〜
出演履歴
・FM NHKラジオドラマ
・TV ポップジャム、CDTV、ミュージックステーション他
・CD 江原啓之”スピリチュアル ヴォイス” ”スピリチュアル エナジー”、橿淵哲郎”Le Grand”他




http://kanadenarihara.com
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像成原 奏
» 今、 (2013年11月18日)
アイコン画像ジュン
» 今、 (2013年11月07日)
アイコン画像成原 奏
» でろーん♪ (2013年10月06日)
アイコン画像成原 奏
» 2年ぶりの‥!! (2013年10月01日)
アイコン画像ジュン
» 2年ぶりの‥!! (2013年09月30日)
アイコン画像ようすけ
» でろーん♪ (2012年08月08日)
アイコン画像カナデ
» スゴィ!! IMAXシアター!!! (2011年10月22日)
アイコン画像ジュン
» スゴィ!! IMAXシアター!!! (2011年10月22日)
アイコン画像てん
» 近況報告? (2011年10月16日)
アイコン画像カナデ
» 近況報告? (2011年10月13日)
Yapme!一覧
読者になる