念願の 卓球対決!

August 21 [Mon], 2017, 16:35
あーもう! この間 1つ、新しい記事を書いたんですけど
書き終えて、写真を入れてたら 何があったのか 書いた記事が全部、消えちゃったんですよ。。
それでもう アギャァ〜ってなって、
また これだけ 間が空いてしまいました。 申し訳ない。

それでまぁ また今回は全然違う話を書こうと思ってるんですけどもぉ、
また消えたら どうしよう。。。写真入れるのをやめとけば大丈夫かな。。。

==

えーっと この間の日曜日、私、 くくく。。旦那と卓球 して来ましたー。イェーーイ♩

ぃゃこれ、私の中では 結構 念願だった、と言うか...。(笑)

ぃゃもう ずーーっと前にぃ、結婚するちょっと前から言ってたんじゃなかったかな、と思うんですけどー、
なんか 「部活って、何してた?」みたいな話から 卓球の話になってったと思うんですけど

それで「いつか どっかで卓球台を見つけた際は じゃぁ 対戦するかー」みたいな事を
まぁ 約束、とまでは言わないですけど まぁ 言ってたんですよね、

で、その時は 旦那も「やろう、やろう!」みたいな、結構 乗り気で返事してたくせに、
結局は 結婚してから まぁ、

卓球台ってのは 結構 そこここで 見かけたりしたんですよ?

例えば どっかの温泉宿とか たまに卓球台のある 温泉宿とか あるじゃないですか。
あとは〜 そうですねぇ〜、
一時期 ジムに通ってた時なんかも なんか体育館みたいな広い所に 卓球台が置いてあって、、
「あー....」とか 私は すっごい やりたかったんですよ。

だけども うちの旦那は....

もうそんな昔の話は忘れた、みたいな顔をして ですねー、
「は? やらないからね。」みたいな、、、、そっけない わけなんですよね。。

ぃゃ わかりますよ? そりゃ ちょっと痛いカップルっつうのか、まぁ、おかしいっちゃ
おかしいのはわかるんですよ。

温泉宿の卓球台で 子供もいないのに 友達同士ってわけでもないのに
夫婦が 卓球してたら そりゃまぁ ちょっと 傍目には なんか....奇異かも知れない。(笑...)

で、また 変に目立つじゃないですか。 温泉宿の卓球台って まぁ1台か 多くて2台ある所も
あるかも知れないですけど まぁ 大抵は1台ぐらいしか置いてなくて。
そこでやってると なんか 目立つ。

うん。。ジムに置いてあったやつも 広〜い所に 2台?置いてあったんだったかなぁ?
それで だいたい1台は 誰かしら 大勢で使ってましてね? 後の1台だけポツン、と横に。って
感じだったわけですよ。 とにかく目立つ。 そんな所にヒョロヒョロ寄ってって、コレ、使っても
大丈夫ですか? なんて 声かけたり そういうの、目立ちますよね。

だから 旦那が嫌がるのもわかる。

で〜もなぁ〜〜。。。あたしは やりたかったのよねぇ〜〜、ぃゃ、旦那とやりたいって
いうよりは 何て言うの? ちょっと試したかったんですよ、

私の思ってる感覚で 今、サーブとか してみて、 入るのか。っていうのとか。
カコン、カコン、カコン、っていうラリーとか 続けられるのか、とか。

そういう事を ちょっと試してみたくて 試してみたくて ウズウズウズウズ してたわけなんですよねー。

だ〜けども そんな(上記のような)感じで、うちの旦那は一向に 相手にしてくれない。
これは困った。 めっちゃやりたい。 でも私も そんな見ず知らずの人に「やりませんか?」みたいな
声をかけるなんつう事は 出来ませんしーー。。


てな事で ずーーっと 誰とも卓球を出来るような境遇にはなく、ですね、こんにちまで
来てたわけです。

で、この間、ついに とうとう! ちょーっどっ、イイ感じに 卓球台が 
一部屋に 6台くらい置いてあったんですよ♩ (白馬のスキー場のホテルに、なんですけど。)

で、そのうちの3台ほどが 家族連れとか お友達同士何人か、で ワイワイ、使ってらしたんですよ!

こ〜〜れは!! 今日こそは!! 目立たない!!
ココに なんだか知れない男女2人が ちょろっと 1台、卓球台を使ってたって 
どこに問題があります?? ないでしょ?! ないない。 ぃゃないよ。絶対にない!

やったぁ〜〜!と 思いましてね? 私は目線を旦那に向けて
「どう? どうよ?? え? どうなんよ??」みたいな感じで
目で訴えましてね?

旦那は 最初 ちょっと嫌そうな顔をして「え〜〜....」みたいな事を言ってたりしたんですがぁ、

そのうち ちょっと口の端が上がってきまして(ぉ、兄さん、笑顔だねぇ?♩)
観念したようで 

「ラケットとか あんたが借りて来てよ」とか 言うわけです。
ええ。ええ。借りて来ますともさ! 私が全て 手配させてもらいますともさ!みたいな感じで(笑!)

ぃゃ急いだね!(笑)いつになく 急いだよ、私は!(笑!)
ウロチョロウロチョロ、 どこに言えば これ(ラケットとピン球)借りられるのかなぁ? 

みたいな感じで。

で、結局 そこのホテルのフロントの人に言って、貸してもらって。
1台 55分で1000円です。ってな事で
じゃぁ「55分」って 借りて〜〜。


で、遠巻きに見てた旦那の元に ニコニコしながらラケット2本と橙色のピン球見せて。(笑)

そしたら旦那は「オレは今から ちょっと タバコを吸ってくる」とか
わけのわからん事を言い出して。

まぁ そうかってんで待ってたら なっかなか 戻って来ない!

も〜う!55分間しか時間がないのに〜!とか思いながら 待ちまして、ですね。

絶対に余分に時間かかってる! タバコ1本吸うのに こんなに時間 いつもならかからないでしょ!
っていうぐらい 時間かけて やっとの事で戻って来て

私が 「もう、早く、早く! はいコレ、(あんたのラケット!)」みたいな感じで言うと、
やる気満々の私を見て

「え〜〜....何を そんなに ....マっジでぇ〜〜??....」みたいな感じで
すごい困惑 してるわけ。 旦那。


なっにを ココまできて 往生際の悪い。 いいじゃないのよ もう。どうだって。
私ら2人が どれだけ下手でも 別に誰かが 指差して笑うわけじゃなし。

私ら2人が どういう2人であろうとも べっつに 楽しみゃぁイイじゃん!
ちょっと頭の痛い夫婦なんです、で イイじゃん別に。←(本当の事だし。(くくく。。))

そもそも べっつに だぁっれも 気にしてねーーしっっ!


はい やろう!やろう! ってんで〜、^^

で、やり始めたらこれが おっもしろくて 面白くて。(笑!)


私のサーブはね、一応 入ったんですよ。えぇ。入りましたけども、なんか...
すっごい低い球が 旦那のコート側に入りまして。

もっと高くて打ち返し易そうなサーブを入れたかったんですけど
なんか全然 高く ならないんですよ。 試合ならいいですけど ちょっとラリーするには不向き
ですよね。

おっかしいなぁ。やっぱ感覚が......なんか 狂ってんだなぁ〜。とか思って。

で、まぁ 旦那は 打ち返すんですけど まぁまぁまぁまぁ、 うまい人の打ち返し方では ないわけで。
でも 私もソレを指導出来るほどの巧い人でもないわけで。(笑)

私は とにかく 旦那のコート側の あそこ(同じ位置)に全部を打ち返すゾ、とか目標を持って
打ち返すんですけど それも あんまりうまくいかず....くくくく。。。

でもまぁ よくTVなんかで見るような あの〜、「やった事がない2人」みたいな
力の入ってない感じ球の弱々しいラリーではなく、
結構 スピードのある球が 返って来たりもするんで 私の方がビックリして それをまた
あらぬ方向へと返す、みたいな(笑??)

どっちが巧いんだか わかんない。っていう..... まぁ結局 2人共が下手なんですけど。(笑)

あっと言う間の55分間で。

旦那も最初こそ まぁちょっとノリが悪かったですけど やり始めたら すっごい笑いながら
嬉しそうにやってるし。(笑)
私は それに輪をかけて 嬉しそうにやってるし。って感じで。(笑!)

球が 幾度となく いろんな所へ 飛んで行って、それを追いかけて拾うじゃないですか、
私、運動 嫌いなんですよ。 知ってますよねぇ?
だけど 不思議なことに ピン球 拾うのは全然苦じゃない、っていう すごい事に気付きました!

ギャァとか わぁ〜!とか でぃやぁ〜!とか言いながら ちょっと取りにくそうな所に球が
入って行っても
子犬のように嬉しそうに 何回でもその球を拾ってまた元の位置に戻ってくる、っていう自分の姿に
自分でも 内心「.....あれ??」と思いました。(笑)

なんだ...? お寺の階段100段とかは すっごい登るの途中で嫌になったり「ふへぇ、、まだ
こんなにあるの〜?」とか 弱音をすぐに吐くくせにね? ピン球拾うの 全然 嫌じゃないな。??
どういう事なんでしょうか?

あと1時間 やってもいい、って言われれば やってましたね、あの調子だと。私。えぇ。



いやぁ 楽しかった! だいたい何をやっても 旦那が平気な顔をしてて 私だけが
めちゃくちゃ疲れてる。っていうのが いつものパターンですけども
これだけは なんか まぁ 2人が おんなじぐらいの疲れ具合、っていうのが 愉快じゃないですか!♩
ねえ!♩ あはははは!!


まぁ そんな感じで いい所に卓球台、あってくれたよなぁ〜♩って感じです。ホント。



お疲れ様でございました。


写真は また 写真だけでUPしようと思います。書いた記事が消えると またアレなんで。。。


それでは また♩
 











 


気温差のアレ

August 02 [Wed], 2017, 9:10
いや〜〜〜〜、久々にダウンしたわーーーー。

31日の夕方から急に!!

昼までは全然 元気だったのに、ですよー?
なーんやったんやろう?ほんとにー。

食あたりだったのか 気温差の何かでアレしたのか ←(全然伝わってこない説明^^;;)

ぃゃ、急に お腹がニヤつきましてー。

イカリング3つと じゃことカリカリ梅のおにぎり1コと その後に スイカを3切れほど
食べたんですよ。
あぁ、3切れって あれですよ?カットされて売ってるの あるじゃないですか アレですよ?
丸っぽなりのスイカを3切れ では ないですからね?!^^;;

それでまぁ、
イカリングは「うん、まぁ、美味しいやん?」と思いながら食べて、
おにぎりの方は なんかイマイチ よくわからんけど まぁこんなもんかー。って感じで食べて
スイカがねー、 そう言えば さほど美味しくはなかった。うん。
なんか 全然 甘くもないし 何じゃこりゃ...って ちょっと思いながら食べてー、

んで 30分ぐらいしたかなーって頃に お腹がニヤついてきて




でもねー、全然 おトイレに行きたい感じじゃないんですよー。


おっかしいなぁ〜、いつもなら ニヤっときたら その後 すぐにグルッっときて(下腹部あたりが)
で、おトイレに行ったら それで終わるのに

なんか......何かがいつもとは違うわ? みたいな感覚はあったんですけどーーーー。


それで そのニヤニヤーーが 周期的に襲ってきて

「痛ててててて......>_<!」って言ってると また そのニヤニヤが 遠のくんですよ。

でもまた すぐに 周ってくるんです。
周ってくる感じも 自分でわかるんです。 なんか 遠くの方から 「ぅわ、来た。来るぞ来るぞ来るぞ!
痛てててて!!!」って感じで。


何食べたーー?私〜〜?!と思ってねー、
考えてみると さっき言った 上記の3つ なんですよねーー。
イカリングはだけど 火を通してあるわけだし、別に変な味もしなかったしなー、ってなってー、
じゃこか?! って なったんですよ。
スイカは別に だってフルーツだしなぁ〜 って なって。

でもなんか カットした包丁に変な菌が付いてたのかも?! とかは 後になってから思ったんですけど
わかりません。。。
もうなんか とにかく お腹が痛くって

アニサキスでない事を祈りながら その日は寝て。

ぃゃちゃんと旦那の夕飯は作りましたし、
旦那に何か薬はないか、と お腹博士ですからね?あの人。私より年間を通して
お腹痛くなる回数が 圧倒的に多いわけなんで、
だいたいもう 胃薬関係は全部 旦那のそばに置いてあるので^^;;
「こういう状況の時は どれを飲んだらええの?」っちな事を聞きまして。


そしたらもう なんか知らんけどブスコパンしか今 手元にないっちな事を言われてしまい、
とりあえず ブスコパンを飲んどけ、ってな事を言うんで〜、


かなり不安で「もうちょっと理論的に この薬の説明をしてくれ」って言うたんですけど
「そしたら 飲むな」みたいな事を言うんで


もう とりあえずソレ飲んでー、寝て。


それが 眠れないんですよー。
お腹の痛みは なくなったんですけど まだ なんか遠〜くの方で影を潜めている。っていう感じでね?
ずーっと気持ち悪くて。

1時も2時も3時も4時も知ってて。
4時から5時までの間の ほんの数分だけ ちょっと意識なくしてた感はあるんですけど


あれですよねーー、眠れない時って
4時頃になると 腕とか足とかが 何て言うのか こそばくなってきません?
骨がこそばいって言うのか 関節がこそばいのか なんかわかりませんけど

こっちは めっちゃ疲れて もうホントに寝たいのに そのこそばさっていうのか 
だるいっつぅんかなぁあれは〜。。。
寝れないんですよねー。

なんかねー、私をプレスして欲しい!っていう感じになるんですよ。
プレス機にかけて欲しい!みたいな
なんか すっごい重い物を 上から乗せて欲しい、っていう感じになって。

少々自分で揉んでみても 「そんなもんじゃない」っていう感じなんですよねー。
もっと すっごい重いものでプレスしてもらわないと このダルさというのか このこそばさは
どうすることも出来ん!って感じなんですよ。。。。

「もーうアカン。。。気持ち悪い。。。」って思いながら 起きてー、
旦那の朝食作って 会社に持って行く水筒に飲み物入れてー、って
もう 一連の そういう朝のことを すんごいしんどいのに やって やり終えたら、
「もーうアカン、、、寝る。。。」ってなって。


8月1日は だから私、ほとんど何も食べれずに ですね。。。
食べた固形物は 私、ポッキー2本! ですよ。

ぃゃ〜ないわ〜〜。人生通して ない事やわ〜〜〜。


ブスコパンのおかげで お腹が全然 動いてない感じがしてね。

全っ然、食欲 湧かないんですよ。

ぃゃ〜〜、このままで行くと 私、仙人みたいに 霞だけ食べて生きて行けれたらええのになぁ〜〜
なんて ちょっと思ったくらい。

飲み物は飲んでたんですけどね、気乗りはしなかったんですけど あまりにも怖いので。

も〜〜う 身体は重いわ、ダルいわ。寝てても なんか 変な夢ばっかり見るわ、って感じで。

あの なんなんでしょうかね? 調子が悪い時に見る夢って



あの〜〜〜、展開がないんですよ。ずーーっとおんなじ所をグルグルグルグル回ってる感じでね。

「あ〜〜〜気持ち悪い。。。もうそこはわかったから 早く次に行って!!」とか思いながら
寝てるんですよねーー。

何回 目が覚めても また目を閉じると また同じ夢の同じ所が繰り返されて

ずーーっと私の意識は「気持ち悪い」「気持ち悪い」って所をグルグルグルグル。。。。



白い彫刻のような男性が2体、右と左に立っててね?
顔も何もわからないんですよ、でも多分 骨格から言って男性なんです。
で、右の男性が 円盤型のような 何か白い プニュプニュした物を持ってるんですよ、
わずかに どこかがエメラルドグリーンのような感じのキレイな色をしてるんです。
ソレが 私のお腹なんです(私の感覚では)

だから ソレを早く左の男性に渡すなり なんなり してくれたら きっと私のお腹は治るんです。
なのに 全然 渡しもしなければ 身じろぎもしないんですよ、その男達2人!!

で、私は こっちの方で 何か空気のような存在で。
「早く ソレを左の人に渡して!! って言うか どうにかして!! 何の話をしてんの??
何にも聞こえてこーへんけど もう とにかく どうにかしてーー!! 何なんあんたら?!
私のお腹をもてあそぶなーーー!!」

みたいな事をね、叫んでる感じ? 


ほいでバックには ずーーと 佐野さんの「朽ちたスズラン」って曲がかかってる、っていう.....^^;;;
「くよくよ〜 したって〜始まらない〜〜 いいんだよ〜 も〜う 忘れよ〜〜う...」ってね。。
ぃゃぃゃぃゃ佐野さん。もう忘れようとかじゃなくてっ、、、私のお腹!私のお腹!!

とか思ってる そういう夢でね。。。




ぃゃ〜もう昨日は 一日中そんな感じでホンマに辛かったーーー。

アニサキスを検索する気力すら起こらんし、
それでも 洗濯とか旦那の夕食とか作った私は めっちゃ偉ない〜〜〜??

よっく作れたなぁ〜、あんなに気持ち悪かったのに〜〜〜。


あとは全部 横になって寝てたーーー。

今日もまだ本調子では ない感じがするけど
まぁ昨日よりはだいぶましーーー。

起きてられるだけでもだいぶましーーー。


もーう 健康体でそよそよ北風の入ってくる部屋で 普通〜〜に昼寝してるのが
一番幸せよね〜〜〜。 健康体じゃないと どんだけ寝てても ただただ気持ち悪いだけ。


そういう事を またまた久々に痛感した1日でした。。。











足腰丈夫じゃないと。。

July 13 [Thu], 2017, 10:49
何年も前に買った夏のサンダル、これが いつ頃からだったか
急に 右足の方だけ フィットしなくなってきてた。
足首のかかと部分のベルトが 歩いているとすぐに下がってくるのだ。

上げても上げても すぐにストンと下がってしまい、何と言うのか、
靴のかかとを踏んづけたまま歩いてる、ちょっと だらしのない子、みたいな感じに常になってて

私は 自分で ものすごく気になっていた。

買った時は そんな事にはならなかったのに、急に 何で??と不思議に思っていた。

ベルトが伸びたとか どこかが劣化したとか そういうことではないらしいことは
自分で すぐに気が付いた。

ちょうど その頃から 私は 左足のどこかが痛くて、でもソレが どこが痛いのかが自分でもわからず、
最近になってやっと「私の痛いのは どうも股関節らしい」事が わかったのだけど^^;;

ソレとコレとが まさか繋がった問題だとは気付かず、
「だって 私の痛いのは左足であって、右足は何ともないんだもん」と思っていたのだった。

股関節が痛いとは言っても まぁ、日常生活にそんなに不自由するほどの痛みではなく、
口に出して「痛い、痛い」と言うほどのことでもない。
ただ、まぁ、、買い物に行くにしても、車の乗り降りにしても、はたまた 家で洗い物をしていて
何かの拍子に ちょっと横に動いたりした時などなど
フとした瞬間に「イテ...」と 心の中で小さく思う、という程度 なのだけど
まぁまぁ、日々、気にはなるし、日々、少々、その部分だけ 憂鬱ではある。

そんなこんなで TVなどで ちょっと小耳に挟んだ体操なり なんなり、
これは効きそうだと自分で思えば ちょっと色々 試してみたり していたりはしたのだけど

どうも どれも芳しくなくて。。 でも この間 やっと ちょっとだけ
「あ、コレはイイかも」と思った運動があって、ココ最近 毎日 やっていたら、

まだ完治、までは していないものの、まぁまぁ、前よりは だいぶ気にならない程度に
なってきたような気がしている。

そしたら、ですね、今年は なんと、あの夏のサンダルが!!
右足の方のベルトも下がらないではないですか!♪ ぃゃビックリしたね〜〜♪

そういうもんなんですねぇ〜、、自分でも気付かないけど 多分、どこかで無意識にも左足をかばって、
右足の動きが おかしな歩き方に なっていたのかも知れないなーー。

まぁ そんなこんなで ですね、
この間の土日にですね、
大町市の方で開催されてる 国際芸術祭、っていうのに行って来たんですよ。

行って来たって言っても あの コレ、ですね、
どこか1箇所に行って、そこで全部の作品が観れるとか そういうのではなくて。

38作品ほどが 大町市内のあちこちに 点在しておりまして。
ちょこっと車で近くまで行っては 駐車場に車を停めて、ちょこっと歩いて 2つ3つの作品を観て、
まぁ また車まで戻ってくる、っていう そういう感じの 
結構 歩いて汗かいて ま、運動にもなったりもするって感じの芸術祭 でして。

私たちは2日間で 1〜17までの作品を 観て来ることが出来たんですけど。

期間は7月30日までですので まぁ 次の土日で だいたい制覇 できるのではないかと
思ってるわけなんですがー。

違うんですよ、私が今日 言いたいのは ↑それだけじゃなくて。

ぃゃこの芸術祭、足腰丈夫じゃないと 回れない。 そう。これが言いたい。

結構 段差の激しい階段を 自分は登れるか、とか
垂直に立ってるハシゴを 登って また ソレを降りて来れるか、とか
天井の低くなってる所を 腰を屈めて進めるか、とか
あるいは 板の間を ハイハイして前進しても膝は大丈夫か? というような事なんですよ!!(笑)

ぃゃビックリしたね。。ぃゃ自分は まだ大丈夫だと思っていたんですよ。
でもね? 日頃 板の間をハイハイしたりします? 赤ちゃんの時以来でしょ?ハイハイなんて。
えーー??ハイハイって こんな膝 痛いんかー?!思てねー?^^;;;
ぃゃビックリですよー。

家で日常生活を送ってる分には なかなか気付かない この体の鈍り方!
着実に歳をとってるんだなーーと思てねぇーー? ぃゃ〜、若干 ショックでした〜〜。。^^;;

ま、まだ どうにか 全部 行けましたけどね? 股関節が痛いのも加わってるもんやから、
「ぇ、この体勢で前に進むのは ちょっと どうやろ....(ぅぉ....!)(ちょっと痛い)」みたいな
^^;;
そういうのが ちょいちょい ありました。。u_u;;

年配の方には 色々 厳しい芸術祭 では ありましたナ。^^;;;
(って言うか、年配の人の方が私より 元気やったりする??か。。。orz )




この作品は うちの旦那が ひどく感心しておりました。
全部 陶器で出来ているそうです。繊細な作品でございました。




コレも作品の1つで。 あの、コレ、ただ単に雨降りの日の森の中、ってんじゃなくて、
外は晴天なんですよ。
どう言う風にしてあるのか、上から あーやって水が落ちてくる装置がされていて、
あの、そう、だから そういう作品なんです。
(1箇所だけじゃなくてね。 何本もの木から あーやってザーザー、ザーザー、滝のように
水が落ちてきてました。)


あとコレは↓ 作品ではないんですけど 見つけました。(笑)





キツツキの巣なんて 初めて見たような気がします。


==

この火曜日と水曜日、 うちの旦那、追浜(横須賀)に出張だったんですけど
昨日の夜、帰って来て 第一声目が「.....ココ、寒い。。。」でした。(大笑い)

ぃゃ、ココ数日は こちらも湿度が高くて、しかも夜になっても 部屋の温度が下がらなくてですね、
外の方が断然涼しい!っていう日が 続いてまして、

夕方になると たまらずクーラーを点けて 夜の10時ぐらいになると「もう大丈夫やろう」って
また消すんですけど なぜか またすぐにグングン気温が上がって、

あっちぃ、あっちぃ、何で この部屋だけ気温が下がらんのや、言うてたんですけど
やっぱり 追浜はもっと 話にならんほど暑かったそうで。
しかも 埼玉から来てた社員の人は「やっぱり追浜は涼しいなぁ〜!♪」って言ってたそうです。(笑)
やはり....埼玉 最強説です。


どうか どちら様も お気を確かに 適度に涼しく過ごされますように。。


それでは また。

最近の写真

June 28 [Wed], 2017, 14:43

















下の記事も最近 書いたものです。↓ (今 思い出しても...恥ずかしい話です。。)u_u;;;

自分でも思いがけなく、大胆な行動をしてしまった日。。

June 28 [Wed], 2017, 12:55
この間、道の駅だかお土産売り場 みたいな所で、

あたし、見ちゃったんです。。。

60代か70代ぐらいの 細身で長身の まぁ、ご年配?な感じの男性が

茶色い瓶に入った 化粧水だかなんだか 何かそういう物が売ってる場所に 立ってらしたんです。

で、何気に私が 斜め後ろ辺りに居たもんですから、見るともなしに
なんとなく そのおじいさんのことを見てたんです。

そしたらですねっ、そのおじいさんが 
手してた茶色いボトルを おもむろに 自分のシャツの胸ポケットに
入れて!!!

そして 棚にあるボトル あと2つほどを手にして そのままレジに向かったんです!

「え?! 胸ポケットに1本と あとの2本は手にして お会計は2本分だけ 払うつもりなのかしら??」

え??! え??! え??! と 私はビックリしてしまって

脳内では「今、お年寄りの犯行が多いとか 前にテレビで言ってたしなぁ〜」とか
「だいたいから どうしておじいさんが そんな 化粧水を??」
「おばぁさんへのプレゼントなのかしら??」
「ぃゃぃゃぃゃ! おばぁさんも そんな悪い事して手に入れた物なんか喜ばないからぁ!」とか

色々 思いまして、

でも私、そんな現行犯的なものを見たのも初めてですし、想像では そんなトコ もし自分が目撃
したなら もっとドキドキしてしまって あわわわ!って なるって思ってたんですけど、

さほど そんなにドキドキもせず、結構 冷静だったことに 自分でも少し 驚いて居たんですけどー、

レジに向かったおじいさんの後ろ姿を目で追いつつ、
レジのおばさんが どうか その人の胸ポケットの妙な膨らみに気づきますように!と
思いながら
レジでの様子も 伺っておったんです。

でもレジのおばさんは ニコニコしながら 普通に化粧水2本の値段をレジで打って、
袋に入れて おじいさんに渡して....みたいな 動作をしているだけで

そうだよなぁ〜、普通 お客さんの胸ポケットなんかに視線なんか行かないよなぁ〜〜、 
みたいな事になってて

あーたしはもう、 どうしよう、どうしよう。このままでは おじいさん そのまま店 出ちゃう。
どうしよう、どうしよう。ほっといていいものなのだろうか、あぁどうしよう!!

(この店、流行ってんのかしら?細々とやってるようにしか見えないけど
これで味をしめたおじいさんが 毎回こんなことしてたら この店、やって行けるんかしら??)

とかって 何か余計なことまで 頭の中 グワァ〜〜〜って なりましてーー。

なーんか自分でも よくわからないんですけど

スーーっと そのまま 隣のレジの方へ 歩み寄ってっちゃって、

そこに居た隣のレジのおばちゃんに「その人の胸ポケットの中! 化粧水!入ってる!」
みたいなジェスチャーをして

「はい??♪」ってなってるおばちゃんに 口パクしながら あと2回ほど 同じジェスチャーを
必死で繰り返してみた。

レジのおばちゃんは ようやく 私の言わんとしてることを理解してくれたようで。

私は スーーっとまた レジから後方へと下り、

「おばちゃん。どうやって言うんだろう?? どうか うまいこと 言って!! おじいさん
逆上しないように うまいこと! やんわりと それとなく 言って!! GO! GO! GO!」

と心の中で祈っていた。

おばちゃんがどうやって言ったのかは 聞こえてこなかったけど 
おじいさんの返答は なんとなく断片的に聞こえて来た。

おじいさんの胸ポケットに入っていたのは、自分の家から持って来た物だったのだった!

同じ商品を買うつもりで わかんなかったら困るので 家から 前に買った空の瓶を 
持って来ていただけだったのだ!!


ギャァ〜〜〜。おじいちゃん ごめん〜〜〜〜!! 私の早とちり〜〜〜〜!!!>_<!!!

確かに。確かに! 私、おじいさんが胸ポケットに瓶を入れたのは見たけど
その入れた瓶は 棚に並んでた新品の瓶かどうかまでは 知らない、見てなかった〜〜〜!!!


ヤヤコシイ! ややこしいわ〜〜 おじいちゃんーー!!

店員さんに コレと同じ商品が欲しいんですけどーって言って 買えばよかったじゃなーーい?!
どうして 自力で判断して 買おうとしてんのよ〜〜>_<。。

ぎゃぁ〜 ごめん〜〜 コレは私の言い訳でしかないわ〜〜〜。↑


レジのおばちゃんは「申し訳ありませんでした〜。」と 低頭に謝ってて 
「ぃぇ、あの、ちょっと 他のお客さまから、あの、ちょっと、おっしゃってたもんですから...」みたいな

感じで 私の方を なんとなく バスガイドさんのような手つきで 示してるじゃぁ ないですか!!

私は 「それ、言う?」みたいになって ギャァ〜〜って 内心 めっちゃビビって
スッ、って おばちゃんが示してる方向とは 違う位置に素早く移動して(無意識に、よ?!条件反射、
とでも言うべきだろうか。そんな感じで。)u_u;;

おばちゃんも 示してから「ぁ、そうか。そんな事しちゃぁ 余計 アレか。」みたいな、
多分 ちょっと そういう意識は働いたんだと思う。私が移動しても そのまま誰も居ないところを
示してたし、おじいさんも こっちを向くことは しなかった。

ふぅ。。。ホっとするやら めっちゃ恥ずかしいやらで

なーーんとなく私は 全然関係のないゴーヤなんかを眺めたりしながら
「ふーん♪ ゴーヤねぇ〜〜、、季節よねぇ〜...」みたいな感じを装いながら 
スゥーーっと そのまま店の外へ出た。


大汗をかいた日だった。。。


いーーや ホントに早とちりは いかんねぇ〜〜〜。。。
途中からしか見てないことを さも 最初から見て居たかのように思ってしまうのは
いかんねぇ〜〜〜。。。 あぁ〜〜 こわや こわや。。。。


いやぁ、あの日は ↑思い出しては 何回も恥ずかしく、反省した1日で やんしたーー。。orz
(あーコリャコリャ。とな。。。。)















高かったシャツ...

June 14 [Wed], 2017, 13:20
あれは 3月か4月ごろだったと思う、
旦那が 会社から帰って来て、いつもの定位置(PCの前)で くつろぎだしたので
私も夕飯をテーブルに並べる準備にかかるべく、
フと旦那の着ているシャツの腕の所ら辺に目が行き、

そのシャツが変色している事に気が付いた。

最初は 何箇所か 裂けているのかと思ったが よく見てみると それは 変色しているのだった。

チェックの青系のシャツが 数カ所 肌色っぽくなっていた。

「え?! 何なん?それ?!」と私が驚くと
旦那も「...え 何が? ぉわ!何やこれ?!」と その時 初めて気付いた様子。

「ぁ。ハイターが飛んだんか....。」と 旦那はすぐに原因がわかったようだけど

ハイター?

ハイターって あのハイター? 洗濯で使う あのハイター? 何でハイターが飛ぶの、会社で。
と 私には さっぱり意味不明。

それ以上の説明を旦那がしないので 私も それ以上は別に追求もせず、

とりあえず 新しいシャツを買わない事には 何やら今時 珍しいぐらいの出で立ち 
みたいな事になってるから。という事で

そこから2週間後、ぐらいの休日に 旦那と買い物に出掛けた。

新しいシャツを買い、旦那はご満悦。
結構 値の張るシャツだったけど
まぁ....稼いでるのは旦那だし、、と私も とやかくは言わず それを買って帰って来た。

そして そこから2、3週間ほどは そのシャツは 旦那は休日の日にしか着ず、
「あれ?? あのシャツ、全然 会社には着てかへんなぁ〜?」と 私もぼんやりとは不思議に思って
いたのだけど

まぁ、会社にオシャレしていく旦那、より 休日にオシャレして 会社には普通な感じで行く旦那、
の方が 安全性は高いか。(笑??) なーんてな事を考えたりして

特には余計な事は言わずに 過ごしていた。


そしたらとうとうこの間、会社にそのシャツを着て 出勤して行こうとしている様子で。
「あ。とうとう 会社に着ていくのね、そのシャツ。」とは思ったものの、
まぁ 別に 特には何も言わず、普段通り、「行ってらっしゃい」と見送った。

で、その夜 帰ってきた旦那の腕のところをフと見たら

!!!!!

まーた 数カ所 色落ちしているではあるまいか!!!

「ちょっとーーーぉ!! コレ!またやん!!!>_<」ってな事で!!

高かったのに〜〜〜!! どういう事なーーん??!!

旦那もまた それまで気付いてなかったようで。
「ぅわ!! あ〜〜〜......。またハイターやぁ。。。。。」とか言うてるし。。。。

何がハイターやねん! ハイターで いったい 何してくれとんねん!!

==

なんか....。会社で どこかを 定期的に 掃除 するらしく。 
その時にハイターを使うらしく。
それが 飛び散るらしい。。。。

それにしたって 何で 私服で (そんな大掛かりそうな?)掃除をしているのかが わっけわからん!!

私はてっきり 会社では作業服なり 何なり 何かに着替えているものだとばかり思っていたのだが。。。
いつの間に。。。。

==

今日も その 色の変わってしまったシャツを着て 旦那は出勤して行った。。。。

旦那:「まぁ、そんなに、わからへんナ?^^;;」
私:「わかるわ!」




I'm waiting for....

June 09 [Fri], 2017, 8:12
信濃の人は〜〜、お茶が〜好〜き〜〜♪
「今 何時だぃ?」「午後3時だじ。お茶だじーぃ。」ピーーン♪ ←(時報)

っていうのが 2時59分頃 車を運転しているとラジオから流れてくる。

お茶だじーぃ。っていうところを 越して来てすぐの頃は よく真似て 車の中で ラジオの声に合わせて
ひとり 言ってたりしたものだけど
最近では 「信濃の人は〜〜♪」っていう音楽の部分から 一緒に歌ってたりする事もある。(笑)

あとー、1時の時報の時には 「先輩 どうしたんすか 1時みたいな顔をして。」
とかって あれは多分〜、堤真一さんの声じゃないかな、と思うんだけど
そういうのも流れてきて よく ひとりで ニヤっと笑ってしまう時がある。
「1時みたいな顔て。(どんな顔やねん)」と 性懲りもなく 毎回ツッコミたくなって
私は それが かなり好きらしいのである。(..笑)

まぁ そんなことは さておき、

この間〜、ヘンテコリンな歌が かかってね〜〜、

ってな話を 書こうと思ってたんだけど

ダメだこれ。 ただの悪口にしかならなさそうだから やめとこ。。。u_u;;;

色んな歌がありますわぃね。。。

いっぱい考えて、考えて、言葉を削ぎ落として削ぎ落として、結果、簡単な言葉だけになってるけど
それだからこそ なんだか心に響く歌。だとか

逆に 考え過ぎて それをそのまんま歌詞にしちゃって なんだか説明くさくて 全く何を
言ってるんだか わかんなくなっちゃってる歌だとかさー、

歌をナメてんのか?!としか思えないぐらい安易な歌詞で 全く なんじゃこりゃって
なっちゃってる歌だとかさー、

歌詞は何言ってんだか よくわかんないんだけど どーにもメロディーラインがいいからなのか
「いいじゃんこれ。」ってなるの とかさーー。

何が当たるか なんて まぁー、出してみなきゃ わかんなかったりもするしねーー。。
世の中 わかりません。。。u_u;;; はい。。。


はぁ。。それにしてもアレですよ。。川アさん。。←(突然出てきたな。)^^;;

ホークスのKawasakiさん。

頑張ってんですよ。ええ。 ものすごくね。

出てくりゃヒットも打つし、守らせたら守らせたで ファインプレーもあってね、
長引きそうな回を そのファインプレーのおかげでピシャ!っと終わらせて くれたりもしてくれてるんですよ。ええ。 でもね、、、

ホークス、今、他の選手たちが ボカスカ ホームランとか打ってくれちゃって。。。

ぃゃ いい〜事ですよ? そりゃ あっぱれな事なんですけど。。。

終わってみたら そういうホームラン打った人達にしかスポットライトは当たらないじゃないですか。。。

縁の下の力持ち、とか 影の立役者とか! そういう人の話も 誰かしてくれ〜〜!!
みたいな気分に なるわけですよ。。。こっちは。。。

だ〜って川アさんが先に打って出てたから 次のHRで余分に1点多く入ってるわけですしーー、
そ〜〜いう所の評価も 誰か 正しく してくれ〜〜〜。とか
思って

試合が終わった後、私は なんだか もぬけの殻、みたいな感じに なってる事あるんですけど
楽しゅうて やがて哀しき 私かな。(芭蕉??)みたいな。。。

(正しくは:おもしろうて やがてかなしき 鵜舟かな:)(だそうです)

でも ちゃんと 見てくれてる人は見てくれてるんだな〜、と
今日 思えたんで まぁ 良しとしようかな。。♪♪ (西スポさんの記事で ちゃんと川アさんのことを
「際立つ存在感!」みたいな感じで 書いてくれてあるらしいことを知った おひさなのであった。。)
(笑)

私もちゃんと見てるからねーーー♪
絶妙なタイミングで ピッチャーのところに駆け寄って、何か声をかけたり、
一塁の審判までも ムネリンが口を開けば わずか1.5秒ぐらいで笑顔にさせてしまう 謎の言語力?を持っていたり、
あーー、、もしかしたら あの場面でムネリンが打ってたらヒットになって あの日のヒーローインタビューは ムネリンだったかも知れない!って場面でベンチからバントの指示が出て....
でもちゃんと 指示通りにバントして.....あーーー、、、ヒーローインタビューがまたしても....って
なってんのに 他の誰よりもチームが勝ったことを素直に喜んで〜〜〜.......はぁ〜〜〜、、、
もう どうなっちゃってんの? あの人は。。。。
イチローさんの言葉を借りるならば

そう。突き抜けちゃってるんです。。。どこか 異次元の世界の住人なのです。。。

「待たれる人間になりなさい」とは 確か美輪さんのお言葉。。
「ねぇ、あの人来たら楽しいから あの人呼びましょうよ♪」とか、
「ぇ? あの人来るの?♪ じゃぁ あたしも行くー♪」とか、
「えー、あの人 来てないのー じゃぁつまんなーい。。どうしてあの人呼ばないの〜?」とか
そういう「人に待ってもらえる人」に なりなさい、っていうような話だったと記憶してるけど。

そういう人に (○もなりたい。。。)(恐くて言えねぇ.....。)だって 全然 そういう人に
なれてないんだもん。。。。くすん、くすん。。。















扉の開閉

June 06 [Tue], 2017, 12:13
こんにちは。^^;;;;

こんなに こっちを書かなくなるとは。。。自分でも驚きです。

おかげさまで夫婦ともども元気にしております。

ココ安曇野では 5月の後半ごろでしたか ちらっと暑い日も何日かありましたが
またまた ココ2日ほどは 朝 寒くてですね、
この間 仕舞ったヒーターを また出してきて 点けました。^^;;(朝だけですけどね?)

ヒーターと言えば、ウチは今、ダイキンのセラムヒートというのを使ってるんですが、
前にも書いたかも知れませんが 赤外線の棒?^^;;;←(また可笑しな事 言うてんでー、この人)

温かくなる棒があるじゃないですか。^^; だから その棒の前に扉があるじゃないですか。
私は あの扉を ずーーっと 開けたかったんですが、
どうやったら開くのかが わからずに、ですね。

「ココが開かんかったら 掃除も出来ひんやんか なぁ〜〜??」って
ずーーっと思ってて

毎年 使い始めの一番最初は ほのかに埃の燃えるような変な匂いが ちょびっとだけする、というのが
ココ数年来の 私の ちょっとした悩みでして。

昨年、実家に帰省した際も そんな話をしておったんですよ。
そしたら うちの弟が言うには「そんなん 開かんわけがないやん」
と 言うんで。

私は こちらにまた帰って来た際に 「そうかなぁ〜〜。。そうやんなぁ〜〜。。。」と思いながら
再度 開けることに挑戦してみたわけなんです。

でも どこをどうひっくり返して見てみても
開くような気がしない。

弟が言うには「ガッ!っとやったら開く。」とか 言うてたんですがーー、

ガッ!っとやってもギッ!っとやっても なんかもー、壊してしまいそうな気ぃしかしないのでー、^^;;
また諦めて 放っておいたんです。

で、2、3日前ですよ。 ぃゃ朝 寒いんでー、また出してみたら
その時 かけてあったカバーを にゅーんと引っ張り上げて、 
(ぃゃ、さほど力を入れたつもりもなかったのですが)

難なくカバーも 何の抵抗もなく素直に取れたのにー、

カパッ。っと 扉が開いてるじゃぁないですか〜!?

「ぅわ。開いてるー!!」と思ってビックリして。(笑)

これ幸い。とばかりに 中を やーっと 掃除することが出来まして。v^^

「ぃゃ 良かった。良かった。」と 思ったのも束の間、 今度はコレを どーっやって閉めるんや?
ってなりまして。←(ええ。アホなんです。この子。ちょっとね?^^;;)

「えーー....? 下を先に こーーやって差し込んでー、そしたら上を こーーぅ....」
閉まらんがな、これね?

「じゃ、じゃじゃじゃーぁー、上を先に こーーやって差し込んでー、下をこーーぅ、、」
閉まらんやろ〜〜?? ほらなぁ〜〜??

あっつ。。。 もう さっきまで寒かったのに もう暑くなってきたやん。ヒーター要らんかも。
とか  ね?^^;; いろいろ ありながらー、

「もうあたし、朝食も作らなアカンねん。こんな事ばっかしてるわけにもいかへんねんでー??!」
とか いろいろ 思いながら。

まぁ別に ウチ、ちっちゃい子〜も おらへんし、
開けたまんまでも 別に 誰かわざわざ こんな赤外線の この棒を面白がって触る人も居てないし。
とか思って。

旦那が出勤した後 ゆっくり 考えて閉めたらエエわ。とか思て。

それでまぁ、 後からゆっくり

「えーー...? 私、取扱説明書も 検索して 前に見たよなぁ? なかったよなぁ? 検索しても
出てこーへんかったよなぁ〜〜??」と思いながら 検索してみたら

なんか すんなり 出てきましてさねぇ...? ....。

えーー?? 私のこの何年間は 何やったーーん??!!

と 愕然としたのでした。。。orz

で、結局の所、
その扉の閉め方も

ウチの弟の言う通り。「ガッ!! っと閉める」が 正解でした。。。

上か下かのどちらかを差し込んだ後は 扉の真ん中あたりを 力でもって たゆませる。が 正解。

そんなことってあるーーー?? この21世紀に こんな乱暴な力技ってあるーー??

まぁ でも どこかにボタンなんか作っても 子供がそれを押して扉が開閉したら
それはそれで危ない からかぁ〜。。。そうか〜〜。。

ちなみに その取扱説明書には こういう注意書きも添えてありまして。

「扉の真ん中あたりを弛ませた時、指を挟まないように注意。」  だって。。。
大人はケガしてもエエんかい。ってな。(笑)

ぃゃ、その辺は 「...それぐらいの人生経験は あるわ。」って ちょっと なりましたけどね。。^^;

えぇ、わかってます、わかってます。こういうのを いちいち書かないと 色々 ごちゃごちゃ
うるさいこと言うてきて 訴訟問題とかになったら困るから書いてんのは わかってますけどーー??

まぁ世知辛い世の中ですよ、まったくね。。

ええ。指も挟まず おかげさまで 私は元気です。はい。おおきんありがとう。


==
えぇ。すみません。。長々と書いて、結局の所 開けたかった扉が開いて そしてまた閉めれた。
というだけの話でした。 ^^;; ははは。 申し訳ない。ダラダラと。
==

えーっと 次回は ラジオから聴こえてくる歌 の 話でも またダラダラと 書きましょうかねーと
考えています。

お時間あります時に また どうぞ。(いつも 覗いてくれてありがとうございます。








太巻き食べてないと変な感じー。

February 10 [Fri], 2017, 16:36
今年は 節分を し忘れました。

なぜか その日、ハンバーグを作りたくなって、
(そんな事は 私にしては ものすごく珍しい事なんですけど)
ミンチをこねこね して 張り切って作っちゃって、

半分は冷凍して 半分は その日の夕食に。(うん。4つしか作らなかったんだねぇ。(笑))
(張り切った割には。。(..笑))

で、旦那の帰りを待ってるうちに 「あ? 今日って節分か!」と気付きまして。^^;;

ぅわ〜〜。恵方巻き〜〜.....食べてない〜〜〜。。。豆も買ってない〜〜〜。。
って なりまして。^^;;

「じゃ、ま、 部屋の隅々を パンパン柏手打ちながら 歩き回ってみるか。」
ってな事にしまして。

鬼は〜外。福は〜内。と心の中で唱えながら 各部屋をウロウロ、パンパン。

柏手の 音がこもってなかったら そこに「魔」は居ない。って事で。(誰が言うてん。そんな事?!)
(江原さん&美輪さん。(多分...^^;;))

パーンパーンパーン。 パンパンパン。  ......よし。

ってな感じで 勝手に。(笑)

音がこもってるか こもってないか なんて あんまりわからなかったんですけど
まぁ、自分の感覚で よしと思えば よしなのです。(爆)

全部屋回って 「あー、よしよし。これで 鬼も出てったし。やれやれ。

ってな事で ウチの節分は終わりました。

==

最近 お友達に誘っていただいて インスタの方で遊んでます。
結構 投稿数も増えてきたので そろそろ お知らせしても エエ頃かなぁ〜〜?なんて。。。へへへ。

それで このブログの方から 足が遠のいて来てるわけです。(


ぁ、でも こっちも これからも たまには 書きます。多分。

えっと....私の名前 フルネームでご存知の方は 良かったら....それで検索して遊びに来てくださ〜〜い♪
お待ち申し上げております。
喋りかけていただけると 尚の事 幸いです。 よろしくです。





免許証の更新なんですよぅ。

January 19 [Thu], 2017, 17:13
いやはやいやはや^^;;;

はぁーーこれで やっと どうにか やれやれだ。。。。

今月中に私は 運転免許証の更新に行かなきゃならなかったの!

厳密に言えば 2月の1日までOKなんだけど 何もそんな 本当のギリギリまで待つ必要もないし、
待つ気もないし。^^;;

あーもうホントに 今日の今日までドキドキしたわ。。
「忘れずに今月中には 行かなくちゃ!」
「雪が積もってない時を見計らって行かなくちゃ」
「あーもうホントに行かなくちゃ!!」
「あっと言う間に もう月の半ばじゃん?! あーもうマジで もう行かなくちゃ!」

ってな感じでサ。。。

だいたいから この ハガキに書いてある 免許証センター?を 私は 知らんからね?^^;;
「どこやねん、それ。。」ってな感じだったからさ、余計よ。。

ヤフーの天気予報を眺めながら
「明日 行くか。。」

「明日を逃すと また寒気がどうのこうの 言うてるしな。。。」

とか 思てやねぇ。。。


で、本日の午前中。 にょしっ!行くべ!! と 決意して車に乗り込んで

「あ。。。ETCカード。。。(旦那の車の方や。。。)」>_<!

って なったけど〜〜、

今日を逃してはならん! と 自分に喝を入れ直して 強行しますた。。。はい。。

==

結構 人 居たわ〜〜〜。 もうちょっと少ないかと思ってたけど んなこたなかった。。

でも もう 無事に着いたからには 次に心配する事は「写真」のことよね!(...笑)

ど〜〜〜うか どうかどうか イイ感じに撮って〜〜〜?!と祈りながら

撮られるのは パシャッ! っと あまりにも一瞬。。。

「えっ??!! 今 私 目〜つぶらんかった〜??! 大丈夫やったぁ〜??! マジでマジで!
えっ??! 目〜つぶったような気がする〜〜〜!!」


という心配をしながらの 1時間の講習。。。。(ほら、あの〜〜、例の、一時停止をしなかったとかで)

(あたしゃゴールドじゃぁ なくなっちゃったのよぉぉぉぅ!!


講習を終え、 手渡された新しい運転免許証。 おおぅ。。目ぇつぶってなかった良かったぁぁぁ!!


10年前の古い免許証と見比べてみる。(自分の顔を)

ふぅむ。 ふむふむ。。




ま、こんなもんなんじゃぁ ないでしょうか?? ^^;;; (そうよね、そうよね?(..笑))



さて。次は5年後かーーー。 5年後 私はどこで 何をしてるんでしょうか。ね。

とりあえずは ゴールド免許をもう1度! を目標に。 安全運転 いたしましょーーう。






写真は ↑今年、穂高神社に居たニワトリさんです。(..笑)

こっち向いた写真を狙ってたんですけど 全然 こっち向いてくれなかったんで^^;;
もう諦めて撮った結果が コレ。(笑..)

羽根の色がキレイでしたーん♪


名古屋コーチンってこんな感じじゃなかったっけかな?と思って 帰って来てから調べたら
何やら ニューハンプシャー種というのも こういう羽根の色をしているようで。。
(詳細わからず^^;;)




それでは また。。










P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おひさ
読者になる
たまに毒吐くこの人。。
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像おひさ
» 炊飯器なのか米なのか。それが問題だ。 (2016年12月20日)
アイコン画像marika
» 炊飯器なのか米なのか。それが問題だ。 (2016年12月20日)
アイコン画像おひさ
» エストロゲン〜...。 (2016年09月16日)
アイコン画像kei
» エストロゲン〜...。 (2016年09月14日)
アイコン画像おひさ
» 1つの時代の流れが... (2016年08月17日)
アイコン画像おひさ
» 1つの時代の流れが... (2016年08月16日)
アイコン画像きんぎょ
» 1つの時代の流れが... (2016年08月16日)
アイコン画像おひさ
» A型とO型は合うって聞くけどナ。 (2016年02月22日)
アイコン画像まりか
» A型とO型は合うって聞くけどナ。 (2016年02月21日)
アイコン画像おひさ
» そーだよねぇ。撮りたくなるよねぇ〜♪ (2016年02月04日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/viva-del/index1_0.rdf