中牟田俊男と片桐勝彦

May 06 [Sun], 2018, 7:10
参りました。うちの旦那さんの浮気って、まるで病気みたいです。

まさかこんなに出てくるとは。結婚する前からと合わせると何度も不倫していて、同時に二股三股もかけられたかと思うと生理的な嫌悪感を覚えます。

今さら知りたいとも思いませんが、浮気は男の甲斐性ですか。


それって限度があると思うんですよ。


あんな人と人生の伴侶としてやっていく気力というのがなくなってしまって、別居とかいうのでなく、即離婚でしょうね。興信所に持ち込まれる案件の多くは、不倫の有無を調べる追跡調査です。探偵がどんな仕事をしているか、浮気調査の場合で具体的に説明しますね。標準的な不倫調査としては、依頼者から得た情報を元に対象の追跡を行います。
対象に気づかれては元も子もないので、浮気しそうな日を絞って不倫の証拠写真を撮影したりします。もしパートナーの浮気調査で探偵を利用するのであれば、それなりの代金がかかることを覚悟しなくてはなりません。探偵の相場ですが、浮気調査を例にとると、20万前後(期間5日)を見込んでおくといいと思います。



時間(日数)や調査の内容によって料金は増減がありますから、なにを依頼するにしても概ね5、60万程度と考えておけばとりあえず安心です。パートナーが不倫していることに気づいたら、代償として慰謝料を求める権利があります。といっても簡単なことではありません。当事者だけで話しあえば、それぞれに冷静さを欠いていることもあり、話がややこしくなりがちです。



時には裁判を起こさなければいけない可能性もあるので、手に負えない気がしたら弁護士に相談して、問題のスムーズな進展を目指していくというのも手です。


悪質な探偵業者であることを見抜けずに利用すると、金銭的にも時間的にも大きな犠牲を強いられることがあります。事務所に相談に行った際、碌な説明もなしに契約を促したりする業者は危ないと思ってよいでしょう。
一度断ったのに、再々電話を繰り返し、相談者の根負けを狙うのは、悪質な業者だと思ったほうが良いでしょう。
しっかりした探偵社なら、けしてそのような行為はありません。全部がそうというわけではありませんが、探偵社では無料で相談員と話ができるケースがあるのをご存知でしょうか。複数の会社に相談することもできますから、依頼前に活用して損はないと思います。よく話をきいてくれるか、良い会社かを見極めるのにはうってつけだと思います。



先入観をもたずに話を聞いてくれるはずですし、相談していくうちに、それまで複雑でどうしようもなかった心配事を整理できるのは、大きな進捗ではないでしょうか。



浮気していることがわかっていても、ガードが堅い場合、不倫の証拠を自分で見つけることは、至難の業です。とはいっても、証拠を掴んでいれば離婚にしろ慰謝料請求にしろ、有利な展開に持ち込むことができます。ですから、不倫をしているなと思ったら、裏付け調査を探偵に頼むと良いでしょう。ある程度、費用は必要ですが、浮気相手と出かけているときの写真等、裁判にも通用するような証拠を入手できるでしょう。
近頃はスマホを情報源として隠し続けていた浮気がバレるという例が増加しています。


スマホは何でもできてしまいますが浮気もしかりで、SNS履歴やメール、フリーメールあたりに配偶者の不倫の証拠が隠されていると考えられます。
肌身離さず、ロックまでかけている場合は、浮気の可能性はほとんどクロに近いグレーと思われます。警戒心もあるため一筋縄ではいかないでしょう。まず探偵に関して言うと、人に怪しまれることのないよう充分すぎる注意を払って地味にコツコツと調査していきますが、身辺調査・企業調査などを多く依頼される興信所の方は、興信所から来たことを明かしてオープンなやり方で情報を集めるようです。



そういうわけで、個人の行動を調べるには探偵が向いており、興信所はというと、対象に関する情報の収集に適していると言っていいでしょう。探偵業者に欠かせない技量というのは、企業規模も確実に影響してきます。全国規模でフランチャイズ展開している会社は、機材や調査手法の刷新に余念がなく、他社より一歩も二歩もリードしているという良さがあります。

一般的に大手の会社というのは、調査にあたるスタッフの教育やステップアップにも意欲的で、必然的に仕事の品質にフィードバックされてくるわけです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:スミレ
読者になる
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる