継続は力なり

June 22 [Wed], 2011, 10:08
ボクが生まれた時に、生まれたときのこと、その後の成長を書いておきたいと、『SUKU SUKU MEMORY』というのを買った。



生まれた日時、大きさ、場所
名前の由来
手形・足型
生まれたときの世の中の様子
誕生日・お宮参り・初めてのお正月などのイベントの様子と写真
三ヶ月おきの成長の記録
0〜1歳、1歳〜2歳、2歳〜3歳と、その時々のお気に入りのおもちゃ、うた、テレビ、絵本、遊びなど
はじめてできたころ(あやすと笑った・寝返りした等々、32項目)
病気・予防接種のメモ
身長・体重のグラフ

と、充実した内容。

これが全体の1/5程のページで、残りのページはというと、三年分の毎日の日記となっております。

どちらかというと、いえ・・・どちらかといわなくても三日坊主の傾向がある私・・・
これを続けられるのか?は少し不安要素ではあったけど、一日分は5cm四方ほどの欄に、6行書けるようになっているので、ほんのメモという感じなので絶対続けよう!と強い意志を持って始めた訳です。

正直言うと、これが毎日負担になるし、うっかりしてると3〜4日溜まるし・・・
しょっしゅう『あ〜〜、日記がぁ・・・』なんて言ってるし(=プレッシャーになっている)、大変ではありますが、

現在まで続いています!

結局書くとなればその日何をしたということと、初めて何かをしたり、面白いことがあったりするとそれも書き、それに自分の気持ちや状態なども書くと、とてもそれでは足りなく、小さな字でちまちま10行も15行にもわたって書いている次第。

ちなみにこんな感じです。
書いてる内容を読まれるのは恥ずかしいので、わざとぼかしました



先日、母に『まだ続けてる?』と聞かれ、続けてるよと現物を見せたところ、『すごいよ!なかなか出来ることではないよ!1000人に1人くらいじゃない?!』なんて言われ、努力を認められた気分で嬉し

そして、『あと数ヶ月よ。がんばって!』と言われ、『そうだ〜〜〜!三年で終わりということは、あと二ヶ月もないんだ!』と、初めて気付く。

将来、これをどうするか?!
嫁入り道具ならず、婿入り道具?!
息子が結婚でもするときに、渡すかな

不発のカラオケ

June 13 [Mon], 2011, 21:22
いつだったでしょうか・・・初めて旦那の生歌を耳にしたのは。

まだ結婚前、旦那の弟が日本に遊びにきたときのこと。
旦那は仕事があったので、私と友達とが弟を観光に連れて行き、その後、カラオケボックスに行ったとき、彼がダンスと共に乗りに乗って歌ったリッキーマーティン等の歌に、私と友人は息が止まりそうになるくらい、涙を流して笑った。

そのダンスといい、時々部屋にあった鏡の前で自らそのダンスをチェックしてみたりする姿に、そして・・・あまりに外れたトーンを最後までつらぬき通したその歌に・・・

失礼ながら『音痴』とはこのことだ!という歌ぶりでございまして・・・

一方旦那は、いつも人前で歌うことを拒否し、私もまともに歌声を聴いたことがなかったのだけど、日本の二次会=カラオケの文化にもまれ、お酒が入ると歌うらしい噂。

本人ではなく、友達から『こないだのTの《ラ・バンバ》は盛り上がったね〜』などと聞き、どうやら彼の定番は《ラ・バンバ》だということも判明。(スペイン語だからね)

そして、いつの間にか人前でも歌うようになり、いつだったか私もその歌声を聴いたのでした。

それは・・・やはり双子!弟と全く同じで、開始からトーンが絶対にずれ、そのまま本来のトーンと交わることなく終わるのでした・・・

うちの近くにあるカラオケはすぐれもので、キッズルームがあり、屋内遊具や絵本やレールなどが置いてあるその部屋にいくつかのカラオケルームが通じていて、子供たちがカラオケルームから、そのキッズルームへと行き来できる仕組みになっている。

マジックミラーになっていて、中からはキッズルームで遊んでいる姿が監視でき、外からは中の様子は見れず。

お陰で子連れでもカラオケが楽しめる訳です。

一ヶ月ほど前に通りがかったときに『行ってみようか!』と超久しぶりに行ったときも、笑わせてもらいました。
その本来のトーンと交わることのない歌、それを直そうと私が横から歌ってみるけど、負けてしまい、私が本来のトーンを見失う。そして、結局ハモリになってしまう。

救えない・・・

そして、この週末は、かねてからカラオケへ一緒に行こうと言っていた、お友達ファミリーと行くことになり、旦那の歌声をかなり楽しみにしていた友人。

『今日は盛り上がるぜ〜』『笑おうぜ〜』と、そろそろ主役の歌を・・・と、本人リクエストのリッキーマーティンの《Livin' La Vida Loca を入れ、『実力を見せてやれ〜!』と歌いだしたところ・・・

アレ?!トーンが合ってる。。

開始からトーンが合うことなどなかったのに、この日に限って・・・その後は、まぁそれなりに外れたりはしていたけど、いつもより断然ウマイ。。。

ガクッ・・・

友人からも『うまいじゃん〜』なんて言われ、その後の歌もなかなかで、何だか不発に終わったのでした。

面白かったのは、ずっと旦那の隣に座っていたボク。
旦那の歌が始まり、照れ隠しか歌に合わせエアギターなどを始めた旦那をチラッとみて、「逃げよ・・・」とばかりに、向かいに座っていた私の席に何気に移動してきたのでした。

ちょっと期待はずれだった、この日のカラオケ。
友人には『今日、ちょっと不調で・・・』と。
普通反対?!

バイリンガルへの道

June 04 [Sat], 2011, 23:08
日本とスペインの二つの国籍を持った我が子に、日本語とスペイン語を理解し、話すようになってほしいと強く思っている私たち夫婦。
きっと、国際結婚の誰しもが思っているでしょう。

それは、自分の子供と母国語で話したい、両家のおじいちゃん・おばあちゃんその他家族と話ができるようになってほしい、が一番の理由で、それに続き、日本・スペインどちらの国でも不自由なく暮らせるように、世界や可能性が広がるように、etc

でも、それはそう簡単ではないということも、よく聞きます。
親も相当の努力をしないといけないと・・・・

うちの場合は、日本に住んでいるので、日本語は自然に覚える、という前提で
旦那は徹底してスペイン語で話し、私も単語などスペイン語で教えたり、スペイン語の音楽を聴かせたりDVDを見せたり、等々。
昨年の二ヵ月半の母子スペイン留学も、言葉や文化を肌で感じさせることが一番の目的で、今後もできたらな〜と。

そんな環境のボクは、今までは単語によっては日本語だったりスペイン語だったりと混ぜこぜになっていて、実家に帰ったときもスペイン語がわからない私の両親は何を言っているのかよく理解できず。。

それが一ヶ月近くの滞在で、後半は日本語が大幅に増え、かなり意思の疎通ができるようになりました。
その代わり、スペインまで苦労して行って覚えたスペイン語が・・・・

でも、帰ってまたスペイン語の生活が始まると、随分と取り戻し
このところは、私には日本語で、旦那にはスペイン語で話すようになってきました!!

まだそんなたいした会話はできないので、そんな高レベルではないけれど、三人で遊んでいて何かをもう一回してほしいとき、私に「もう一回、もう一回」と。それで私がしてあげなかったら、旦那の方を振り向き「otra vez! otra vez!」と言ったり、

私には「パパどこ?」旦那には「donde esta mama?」
私には「取って!」旦那には「cogelo!」
私には「食べて」旦那には「come come」

そういうように、使い分けるようになり、びっくり!!

昨日は、「como se dice ○○ en japones/espanol? (○○は日本語で/スペイン語で何て言うの)」の質問攻めをしたのだけど、10個ほどの質問に全て完璧に答えた!

「como se dice うさぎ en espanol? (うさぎはスペイン語で何て言うの?)」 「conejo!」
「como se dice ぞう en espanol? (ぞうはスペイン語で何て言うの?)」 「elefante!」
「como se dice ardilla en japones?(ardillaは日本語で何て言うの?」 「りす!」
「como se dice cabeza en japones? (cabezaは日本語で何て言うの?)」  「頭!」

等、

感動でした

理論で教えていないのに、こうして覚えて学んでいくなんて、子供の力ってすごいなぁ。
その頭が欲しい!!

そんな話しで思い出したのだけど、オランダ人のパパを持つ、オランダに住む友人の子供ちゃんと会ったときのこと。

彼女は当時4歳にして、完全にオランダ語と日本語と使い分けていて、パパとはオランダ語で、ママとは日本語で話していました。
そして、私にも日本語で色々お話しをしてくれ、今度はうちの旦那のところへ行き、オランダ語で話しかけたのです!

旦那は日本語で「僕、オランダ語全然わからないから、日本語で話して」というと、ポカンと。。

な〜〜〜るほど!!
彼女は顔で判断し、使い分けていたのです!

なんだか目からうろこな感じでした。

さっ、これから長い道のりだけど、バイリンガルへの道、私たちも頑張っていきます!
P R
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こっこの居候日記♪
読者になる
Yapme!一覧