年の瀬

December 31 [Wed], 2008, 16:04
なんと、今日は大晦日
昔ほどの特別感もなく、ドキドキ感もなく、実感もないのがちょっぴり悲しい・・・

さて、スペインのファミリーが来て、すでに5日目!(早っ
この数日の様子をさらっと。

到着翌日は、疲れてもいるだろうし、遠出はやめて私の大好きな隣町へ。
こっちのスペイン人の友人(女子)に声をかけ、旦那ママ&弟を紹介し、一緒にランチをしたあと、みんなでウィンドーショッピング。




私が思う、スペイン人のとても良いところ・・・
それは、初めて会った人、例え年齢が違っていても、ざっくばらんに話をし、すぐに打ち解けるところ。

日本人のように、遠慮なんてしませ〜ん!
気を遣ったりしませ〜ん!
(なんて言ったら怒られる?!)

そんなところ、私は大好きです

んな訳で、会ったばかりの旦那ファミリーと友人もすぐに打ち解け(ママは既に彼女の腕に手をまわして歩いていた)おしゃれ好きで、ウィンドーショッピング&ショッピングも好きなママの買い物ツアーにもその後お付き合い頂きました。

☆百貨店内のカフェから見えた富士山


翌日は・・・

私たちの親友(同じく日本人女子&スペイン人男子のカップル)で、旦那ファミリーとも親しくしている二人が、京都からこの年末年始こっちへ来てくれて、オチビがいてなかなか遠出やら観光がしにくい私たちに代わり、昼間二人を連れ出してくれました。

春の桜のきれいな頃に、私たちが行った「江戸東京たてもの園」に行ったのだけど、なんと閉園していたらしく、その辺りをブラブラし、夜は私のお供で、年末恒例「ベートーベン・第九」へ

ボクがいるので、私達二人共行くわけには行きません・・・
どちらか一人が、ママと弟と共に行くって訳です。

共にクラシック好きの私達・・・
さてどっちが行くか・・・

ここは直談判
いえ、実際は、毎日24時間ボクと一緒にいる私に、旦那は「いっておいで」と快く言ってくれ、私が同伴することになりました。

ボクを預けて長時間出かけるのは初めて!
今までのサイコーは、美容院へ行った1.5H程。今回は、行き帰りを含めると、5時間くらいにはなるだろう・・・

一番の気がかりは授乳。母乳のみだし、哺乳瓶も新生児の時から使っていないし。
冷凍していた母乳をこうして解凍し、こうしてああして・・・と、ばっちり旦那に説明し(母にはそこまでして行くかね〜?と言われましたが・・・)、友人カップルもうちに来てくれ、晩ご飯を作ってくれたり、助けてくれたので、何とか乗り越えました。

ボクは哺乳瓶をいやがり、ほとんど飲まずぐずっていたそうだけど・・・

やっぱり気がかりで、コンサートも100%集中はできなかったけど、200人余りのコーラスの迫力のある年末の第九はやはりサイコーで、

アンコールをあまりしないオーケストラだから、期待していなかったのに、最後に「蛍の光」を素晴らしいオーケストラバージョンで、200人余りのコーラスと共に演奏してくれ・・・

終盤にさしかかったとき、コーラスの一人一人がペンライトを持ち掲げ、そして照明が段々と静かに暗くなり、曲が終わると同時に照明が完全に消され、まるで時が止まったかのように完全な静寂の中、ペンライトの光だけがまるで蛍の光のように残り・・・

【感動】の一言でした。

気丈な旦那ママ、今まで空港で息子達とお別れするときも、人前ではほとんど涙を見せなかった彼女。

でも、この日、第九の終盤、そして蛍の光の演奏中も涙を何度も拭いていた。
そして終わるなり「なんて感動的なの!」と。

満たされたひとときでした。

まだアップしたいことがありますが、また次回〜!

今年も残すところ数時間となりました。
2009年も皆様にとってよい一年になりますように・・・

よいお年を

ごた〜いめ〜ん!

December 29 [Mon], 2008, 16:07
ついにやってきました、この日が

ボクが生まれて4ヶ月半たち、やっとやっとのご対面〜〜
スペインのおばあちゃん、そしておじちゃま(なんていうと、違和感がありすぎるが・・・)が27日、はるばるとやってきてくれました。

ボクが初孫のスペインのおばあちゃん、この日をどれだけ心待ちにしていたでしょう

旦那が空港まで迎えに行き、私達は家で待機。
そして最寄の駅に迎えに行くことにしていたんだけど、「家で待ってる」ことにし、ちょっとしたサプライズ演出を。

改札前で待っていると、三人が出てきた。
待っていることを知らない二人は、かなり近づいているのに全然気付かない。
そして旦那が「あれ?あそこにいるの誰?」と言ったらしく、やっと二人はこっちを見、「なんてこと〜〜〜?!?!」とわき目もふらず、一目散に走り寄り・・・

その後はご想像通りです

ほ〜んのちょっとしたサプライズ演出だったけど、ばぁばは「なんて素敵なサプライズ!!」ととても喜んでくれました。

そしてみんなでうちに帰り、ちょっと一息ついたあと、夕食に

ボクがいるから、できれば個室があるところで、初日だしちょっとこましな所へ招待を・・・
なんて考えていたけど、その日の夜は寒いこともあって、旦那ママはスープ系なら何でもいいと。
旦那は「ならラーメンなんかどう?」と超庶民的意見

結局、ラーメンはお箸で食べるのも難しいし、ファミレスなら何でもあってそれぞれ好きなものを頼めるし、子供連れも行きやすいし・・・

と、初日ですが「超庶民的」なディナーとなりました

そういう訳で、孫との初対面&母子(ママと双子の息子)の2年ぶりの再会を無事果たしました。

その後の様子は、また〜!

やった〜、ターキー!

December 26 [Fri], 2008, 23:13
クリスマスに七面鳥

なんていう、「ザ・クリスマス」を友人宅にて体験させてもらいました。

前回書いたように、散々だったクリスマスでしたが、お陰さまで旦那の風邪もほぼ治り、23日の祝日に、招待してもらっていた「ターキーパーティ」に行くことができたよ〜〜

日本では七面鳥なんてお目にかかることも珍しいし、食べるのも初めて。
第一、七面鳥丸ごとなんてどこに売ってるの〜?

と聞いてみると、今ウワサの会員制倉庫型店舗【Costco】で毎年買っているそうです。

なんでも、こんなでかいものを入れられる冷蔵庫や冷凍庫もないから、この日に合わせて3−4日前に購入して、自然解凍させて、当日に5時間ほどかけてバーベキューのコンロで焼いているそうです。

そんな手間ひまかけてできた七面鳥の丸焼きがコチラ
じゃ〜〜〜ん



こちらのお宅の主、オーストラリア人の彼が七面鳥奉行?(鍋奉行にちなんで・・)で、焼いて切って取り分けて、至れり尽くせりでございます。


今年のは、いつになくジューシーで美味しく出来上がったようで、生まれて初めて七面鳥を食した私達は「君達、生まれて始めてのターキーがこれって、ラッキーだよ」と、本場アメリカ人に言われました。

総勢、子供も含めて13人の賑やかなパーティ。


ボクの生まれて始めてのクリスマス、クリスマスらしい行事に参加できて良かったよ
ありがとう

PS. 残骸・・・

そんなはずじゃ〜・・・

December 22 [Mon], 2008, 18:55
今年のクリスマスは平日。
なので、この週末が勝負時

去年はつわりが最高調にひどく、街中が浮かれたこのクリスマスシーズンに、何一つ楽しめなかった私・・・

今年はそれなりにクリスマスを味わおうと、この週末も綿密な計画を立てていた。

そ・それが〜・・・

はい・・・旦那の風邪は良くならず、熱は37.5〜38.0を行ったり来たり・・・
ほぼ寝室に隔離状態で、外出なんてもってのほか・・・

そんな時に、息子のボクはボクちゃん史上最高と言っても過言ではないほどの、ぐずり&ギャン泣き・・・・
夜も二時間おきに泣いて目を覚ます次第・・・
最近、大きな声を出したり、叫ぶような声を出すことを覚えたのだけど、これが疲れた体&精神にまたこたえるんだわ・・・

旦那はボクには近づけないので、私一人であやし、抱っこし、それでも治まらない時は抱っこ紐に入れてウロウロし・・・

ボクよ、なぜこんな時に・・・

モンスター化したボク。この時ばかりは、本当に君がモンスターに見えたよ・・・

そんな訳で、日曜日は【クリスマスディナー】をしようと、メニューも考えていたのに、それも中止となり、こんなものに化けてしまいました。


トホホ・・・

旦那はクリスマスシーズンに、ケンタッキーフライドチキンがバカ売れすることにカルチャーショック(?)を受け、かなり驚いていたけれど、今年はそれにあやかってみました。

そして以前に予約していたケーキ。

これまた曰くつきで、お気に入りのケーキ屋さんに先週末予約に行ったところ、10種類ほどのおいしそうなケーキの見本が。どれも美味しそうで、なかなか決められず、やっと決めたところ・・・よく見ると、10種類のうち、8種類が「予約済み」となっていました。。

ガクッ。

昨日はケーキまでたどりつかなかったので、今朝「メリークリスマス」とケーキと紅茶で乾杯しましたとさ。


そんな想定外のクリスマスとなりましたが、お陰さまで旦那は今朝方復活し、ちょっと遅めだけど出勤もしました。

明日は、友人宅の「ターキーパーティ」に呼ばれています
せめて、そちらには行かせてもらって、クリスマス気分が味わえますように・・・

ママ&ベビ クリスマス

December 19 [Fri], 2008, 17:56
今日はブログのダブル更新

そんなことで、旦那のインフルエンザ疑惑があった昨日ですが、お昼は我が家でママ&ベビ友達でクリスマスホームパーティを行いました

【ママさん7人&ベビちゃん7人】での持ち寄りパーティ

もちろんベビちゃんはまだ何も食べられませんが・・・

私は旦那ママから教わった、スペイン料理を用意しました。
パプリカの焼いたもののオイル漬け?の缶詰を使い、そのパプリカにツナとトマトのピラフみたいなのを詰めたもの。な〜んだか、ピンとこないかもしれませんが、こんなのです。



お友達が持ってきてくれたお料理は

・おでん
・カボチャスープ
・サンドイッチ
・野菜のオムレツ
・高野豆腐
・豆腐ハンバーグ
・ポテトオムレツ
・チキンとじゃがいものクリーム煮
・豚肉の野菜巻き




そして、ケーキ お菓子等々

ベビちゃん達は、泣いたり寝たりと相変わらずマイペースで、ママさん達はその間をぬって、食べて、しゃべって、授乳して・・・


人の作った料理を食べれるのは幸せです。
どれもこれもとっても美味しかった〜。

一足早い、クリスマスパーティでした

恐怖・・・

December 19 [Fri], 2008, 17:31
昨夜、飲み会から帰った旦那が

「関節が痛くて、寒気がしてだるい・・・」と・・・

ドッキ〜〜〜ッ

とりあえず、熱を測ってみると、37.9度・・・・

ドドドドッキ〜〜〜〜〜

よくブログにも書いてきたけど、彼は風邪一つ引かない健康優良児。
ここ10年ほど、内科にお世話になったことはない。

でも、今年はチビもいるから、帰宅時の手洗い&うがいは徹底的にさせてきたし、色んな注意もしてきた。そして、今週末にインフルエンザの予防接種に行かせようとしていた矢先・・・

その症状って【インフルエンザ】じゃないの〜〜〜〜〜????

ネット等でインフルエンザの症状ってのを見ると、ますますそれらしい。
結局、明日の様子を見ようと、別々の部屋で寝ることにしたけど、私は非常にナーバスになり、もしインフルエンザだったらどうしたらいいかを考えていると、しばらく寝れなかった・・・

ボクに移ったら本当に大変なこと。私に移っても大変。ボクの面倒は誰が見る?実家に二人して帰る?でもそしたら旦那はどうなる?実家の母にきてもらう?でも年末のこの多忙な時にムリ?

頭の中はぐ〜るぐる・・・・

そして朝が来て、どうだか聞いてみると「随分ましになった」と。
会社も休めというが、行くと言う。
熱を測ってみると、37.1度。

あ〜〜〜〜、良かった〜〜〜。
これだとインフルエンザの可能性は薄いかな。

そして病院へ行き、インフルエンザではなく、風邪だと診断され、会社へ行きましたとさ。

あ〜、良かった。
皆さんもインフルエンザ対策をしっかりして、気をつけましょうね。

一年前の今日

December 11 [Thu], 2008, 0:50
ちょうど一年前の今日、妊娠が発覚した。

病院で見せてもらった、胎芽と呼ばれる、人間の形にもなっていない小さなカケラのようなものが、一年たった今、私のとなりでプクプクの頬をほころばして、笑っている。

なんかすごい

今日行ってきた【3〜4ヶ月検診】では《すべて良好》
体重は、生まれてからずっと、標準枠の一番maxの線をきれいに沿っていて、身長に至っては、標準枠を超えたちょっと上の辺りを、常に定位置としている。

どれだけ大きくなるんだ?ボクちゃん。


まだ、パパ方のおばあちゃんとのご対面を果たしていないボク。
写真はいつも大量に送り、時々ビデオチャットをしているけど、生ボクを見たくてたまらない様子。そりゃそうだ、初孫だしね。

そのご対面、近々かないます

年末にスペインからはるばるやってき、パパの弟=おじちゃまもカナダからはるばるやってきます!
同日のだいたい同じ時間に、地球の日本を挟んで反対側から、二人がやってきます。

ん〜〜〜〜、楽しみだっ

デビュー

December 08 [Mon], 2008, 16:02
週末ボクは、あるデビューを果たしました。

それは【山手線デビュー】です

東京在住人のみならず、きっと全国民が知っているだろう、東京の中心を走る【JR山手線
新宿・渋谷・恵比寿・品川・東京などの都心を回る環状線。

そんな訳で利用者は数知れず、朝から晩まですごい人・・・

今までボクを連れて、都会へは出たことがなかったけど、週末に都心に住むお友達のお宅へ呼ばれ、ドキドキしながら山手線に乗りました。

週末のお昼だったので、ラッシュほどの人ではなく、ボクも機嫌よくしていたので、難なくクリアだったけど、これ、平日の朝とか夕方だとムリだな・・・

東京の嫌なところは、電車に人が多すぎる・・・
地元だと、朝晩のラッシュを避ければ、大抵座れるもんな〜。あのエンジ色の電車が懐かしい〜。


さて、お友達宅、スゴイっす
都心にある、30数回建てのタワーマンション
大人9人&子供4人と大人数なので、パーティールームを取っておいてくれた。そちら28階




ここでティータイム
スイーツ・お菓子を頂きながら、ゆっくり談話・・・は、バタバタ走り回る子供ちゃんたちもいて、できなかったけど、楽しいティータイムを過ごさせてもらいました。

東京を一望できる眺めったら・・・


この眺め&夜景を独り占め、じゃないか、13人占め


素敵でした
P R
2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こっこの居候日記♪
読者になる
Yapme!一覧