コアホウドリの福村

April 12 [Thu], 2018, 19:20
紅ズワイガニというと、ズワイガニに比べたらおいしくないとさんざん聞きますが、そうは思いません。紅ズワイガニを食べたとき、他のかにより味がよかったとは言えなければおいしい紅ズワイガニを味わったことがないだけだと思います。紅ズワイガニは鮮度が命で、新鮮ならみんながおいしさを認めます。すぐに鮮度が落ちてしまうので素直においしいと言われにくいのでしょう。タラバ蟹や毛蟹など、蟹の種類には色々ありますが、多くの人が一番に思い浮かべるのはズワイガニではないでしょうか。

繊細な風味もいいですし、何より蟹本来の旨味、甘みが詰まっています。

ズワイガニの美味しさを知れば、その他の蟹は今後、選択肢に上らなくなることでしょう。

ズワイガニは、どこの漁場で水揚げされたかによって呼び方が変わってきますが、識別のため、脚にタグが付けられています。ブランド蟹のタグが付いていれば、味や品質にはまず間違いはありません。

皆さんも、ブランド蟹の購入を検討する際には、タグを確認すればいいのだということを知っておきましょう。今年も蟹のシーズンがやってきましたね。蟹の魅力を味わい尽くすべく、国内随一の蟹の名産地である北海道を訪れるのが、もう十年来の習慣となっています。
北海道は蟹のメッカ。中でもお気に入りのお店は、旧知の知り合いが経営する、函館にある蟹専門店です。蟹の刺身、焼き蟹、茹で蟹、蟹しゃぶなど、美味しい蟹料理に存分に舌鼓を打つことができます。
もうすぐ今年もその店を訪れることができると思うと胸が躍ります。寒い季節のお楽しみとしてこれ以上のものはないと言えるのが、かにではないでしょうか。

かにの出荷量1位を誇る地域から、クール便で届けば安心ですね。かにを通信販売で購入するのに当たって何を基準にすべきなのか悩む人も多いと思いますが、考えなければいけないこれだけは気をつけたいポイントは以下のもので、それほど難しいものではありません。産地というのはもちろん、いの一番に考えなくてはいけないものです。高品質のかには、有名な産地に行ってそこで食べるのが一番ですが、次いで、かにが獲れた産地にあるお店で発送を行ってくれるところを探すことで、最後の仕上げに、インターネットの口コミなどのお店の評判を基に自分なりのお店のランク付けをしてみれば、間違いのない選択ができるかもしれません。お歳暮など、贈り物のかにを選ぶならば最後まで気を抜かないでください。


どういうことかといいますと、おいしそうなかにが揃っているなら特に、手間を惜しんで店側に選ばせてしまうのはいけません。多くの人はそうだったかもしれませんが、お店の人に全面的に選択を任せてしまうと、見た目は変わらなくても、どこかに問題のあるかにを買うことになるかもしれません。
お歳暮のかにには特に念を入れて、お店が信頼できるところか、もう一度考えてください。


かに通販が美味しいと知人に勧められ、初めて買ってみました。お取り寄せには適した品物ってあると思うんですよね。
ただ遠いからというだけでない理由で、かにはお取り寄せ最適品なんです。
小さいものはともかく、大きなかにはスーパーやデパートで買っても大きいし重いし少ししか買えませんよね。
お取り寄せならいくつでも気にせず買えますね。
重さを気にせず買えるのも通販のお取り寄せならではの特権です。宅配便の軽快なフットワークでどんな山奥でも玄関まで指定日、時間に正確に届けてくれます。

食べたい日が決まったら指定できるのはうれしいですね。
お店から家まで運ぶのに比べたら楽なものですね。後は冷蔵庫に入れるだけです。でも、真のメリットはその品質だと思います。
その品質を少しも落とすことなく送られた最高のかにを家にいながら心ゆくまで味わえるのもお取り寄せをすることで手に入れることが出来る最大のメリットと言えます。月に1回でもこんな贅沢が出来たらきっと寿命も延びそうな気がします。
蟹が大好きな人は多いですね。

でも、蟹には多くの種類があり、それぞれ味わいが異なるので、蟹を食べなれていない方は、一度、食べ比べて味を比較してみましょう。中でも最も美味しいと言われているのは、山陰や福井県が名産地として知られる、ズワイ蟹です。

この蟹の特徴としては、身には強い甘みがあり、身だけではなく蟹ミソも、とても濃厚で美味です。



甲羅は全体的に小ぶりで、表面がツルっとしているのがズワイ蟹の特徴のひとつといえます。



国内で獲れたかにと外国で獲れたかに、どちらがおいしいと思いますか。

どうも種類によって話は異なるようです。


タラバガニの場合、味はどこで獲れたものでも変わらないと一般に知られています。

ところが、ズワイガニになると話は別です。


味がかなり違うという声を実に良く聞きます。国内でもズワイガニは産地の名がブランドになるわけで、ブランドの違いは味の違いで、このかには産地によって味が違うとすれば、外国産はもっと味が異なると言えるでしょう。
蟹通販を利用する際に、日本国内と海外産、どちらを買うべきか迷うことがよくありませんか? しかし、正直な話、どっちを買っても、同種の蟹であれば味に大きな差はありません。ただし、気をつけなければならないことがあり、それは信用できる業者から買わなければならないということです。



利用者に評判の高いお店で売っている蟹ならば、国産か輸入品かといったことはそれほど問題ではありません。


今日では、楽天市場をはじめとする多くの通販サイトで蟹通販を利用でき、タラバガニや越前ガニ、松葉ガニなど色々な蟹を手軽に購入できます。

便利な蟹通販ですが、難点もあります。
それは届くまで実物を見られないこと。

業者を選ぶのにお困りかもしれませんね。

蟹通販を利用する際には、サイトのレビューの内容を入念にチェックするとよいでしょう。そこでは良いレビューと悪いレビューを見分ける目も必要です。



第一には、レビューの中にはサクラが紛れ込んでいることを常に意識することです。
サクラを見抜くのは簡単です。
レビュー件数自体が少なく、「よかったです!」などの単純な評価が多く付いていたら、とりあえずサクラだと思っておけばいいでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:勇斗
読者になる
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる